一点モノ妖怪グッズに出逢える   「大怪展DE池袋」、東急ハンズ池袋店に出張

妖怪クリエーター56名が参加!

妖怪グッズマニアが増えています!
株式会社東急ハンズ池袋店 では、ここでしか会えない、一点モノ妖怪グッズに出逢える「大怪展DE池袋 ~ブクロに妖怪きて怪々~」を5月30日(月)~6月19日(日)までの間、開催しています。

大怪展DE池袋 ビジュアル大怪展DE池袋 ビジュアル

 

妖怪グッズマニアが増えています!
株式会社東急ハンズ池袋店 では、ここでしか会えない、一点モノ妖怪グッズに出逢える「大怪展DE池袋 ~ブクロに妖怪きて怪々~」を5月30日(月)~6月19日(日)までの間、開催しています。

「大怪展DE池袋 ~ブクロに妖怪きて怪々~」では、妖怪キャラクターをPOPにまとめることが得意な妖怪クリエイター56名が参加しています。妖怪グッズは、画家やイラストレーター、陶芸家、切り絵作家、キャンドル、フィギュアや雑貨など、いろいろな分野で活躍するクリエーターが、その得意分野で制作したオリジナルなものばかりです。ペンダントやがま口、扇子、ショッピングバッグ、ピアスのような小物やTシャツ、ストラップなど日常使えるような衣類やグッズから、ソフトビニール製の妖怪キャラクターやあみぐるみなどコレクションとして集めて楽しむグッズ、高さが2メートルほどの和入道まで、500種類を超えるグッズが集合しています。

妖怪グッズは一点ものが多く、また、日によって展示するものを新たに加えていくので、毎日来ても展示物が変わっている、という特長があります。妖怪のことを知らない人が来ても楽しめるイベントです。

前期は、5月30日(月)から6月10日(金)、後期は6月11日(土)から6月19日(日)となっており、参加する妖怪クリエーターが一部入れ替わるため、展示・販売する妖怪グッズが変わります。

また、6月11日(土)及び12日(日)は、誰でも参加できる妖怪をテーマとした下記のワークショップを開催します。
6月11日(土)は、「怪画ボディーペイント」、「スタジオDIVAの選べるWS」
6月12日(日)は、「怪画ボディ―ペイント」

「怪画ボディーペイント」は、クロマクリルという人体に有害な物質を含まない完全無害で、顔や身体に描け、汗でも流れない絵具を使って、肌に直接妖怪を描きます。著作権に抵触しなければ、オーダーも受け付けます。参加費 500円(税込)
「スタジオDIVAの選べるWS」は、ソープカービング、羊毛フェルト、ぼんぼんアート、プリザーブドフラワー、の中からお好きなワークショップを選んで参加できます。参加費 400円(税込)より。

イベント内容は、下記をご覧ください。
http://ikebukuro.tokyu-hands.co.jp/item/1f/de-3.html


≪【ワークショップ開催予定】≫
「怪画ボディーペイント」     6/11(土)、6/12(日)
「スタジオDIVAの選べるWS」   6/11(土)

≪【大怪展とは】≫
大怪展は、モンスターを含め、この世のモノでない妖怪キャラクターをPOPにまとめることが得意な妖怪クリエーターが自分の作品を披露するイベントです。2014年5月に浅草寺のすぐ横の二天門の目の前のアミューズミュージアムを拠点に、「妖怪展~浅草縁起物~」として始まりました。その際の参加クリエーターは13組。
半年後の2014年12月には「冬の浅草-大怪展-」という名称で、参加クリエーターも29組と大幅に増えて1ヶ月にわたり開催されました。また、この時に、大怪展のマスコットキャラクターで、名前がないビジュアルイメージに名前募集をしたところ、100通を超える応募が集まり、関係者が選考した結果、大怪展キャラクター「妖衆化(ヨースケ)」が誕生しました。
2015年6月には「大怪展~浅草×妖怪×未知の駅~」として30組のクリエーターが参加。2015年12月には「大怪展~妖衆化(ヨースケ)ってあの銀河系の黒いボスに似てるよね!?~」と言う名称で、34名のクリエーターが参加しました。現在2016年5月17日~6月5日まで 「大怪展伍」では、33名の作家が参加し、絶賛開催中です!開催数を重ねるごとに、参加するクリエーターが増え、来場者数も増加しています。
この浅草を拠点に開催していた、大怪展が今回はついに池袋へ出張することになりました!


≪【参加するクリエーター】≫
参加クリエーターは、妖怪DJ高☆梵(妖怪折り紙アクセサリー)、nattu;n(妖毛フェルト)、SUNGUTS(さんがっつ、フィギュア)、吟遊紙人(切り絵、折り紙)、扇浦レミイ(日本画、ペン画)、など。

下記が参加クリエーターリストです。
あかわた、いぢまゆういち、扇浦レミイ、大辺璃 紗季、-お里湯、怪獣ショップてつ、KAGEMARU DESIGNS、カニ巫女、鴉王冠〜KarasuCrown〜、きよみずミチル、KIRAKIRA HEARTS、吟遊紙人、くろねこさんの休憩所、芸人怪奇倶楽部、GENk、こつw、SUNGUTS、しげおか秀満、東雲騎人、ジュエドル・まりスティーヌ。、白玉工房、スタジオ『DIVA』、A STORE EMPIRE、扇寿、ゾムデッド、タイラマサヒト、第3工場、竹内毅、武本大志、田中良平、W.無色、CHiYoRi、凸凹 オノダエミ、夏雪(なせつ)、nattu;n、なみまにさんかく、baké latte、薔薇十字団、柊アキラ、ひとくち*かっぱ、百犬庵、BLABLA HOSPITAL、ぽすと(POSUTO)、まいけるからわた、ミカミまこ、みななわ。、睦月翔子、morisu maki、MON、MONSTAR FACTORY、ゆかり、Yukiko Kono、YUMIE OGAWA、Yumino、、妖怪DJ高☆梵、若月澪 


【 東急ハンズ池袋店のご案内 】
○所在地     :東京都豊島区東池袋1-28-10  イベント会場は1階
○交通アクセス ⇒ http://ikebukuro.tokyu-hands.co.jp/info/index.html
○営業時間    :10時~21時
○イベント    :「大怪展」は、5月30日(月)~6月19日(日)まで開催
 

和入道を中心にして、A STORE EMPIRE(あみぐるみ,イラスト) 、Yumino(アクセサリー, ステッカー, イラスト) 、夏雪(なせつ)(アクセサリー, ポストカード, 文具, ステッカー, イラスト, ポーチ、手拭い)和入道を中心にして、A STORE EMPIRE(あみぐるみ,イラスト) 、Yumino(アクセサリー, ステッカー, イラスト) 、夏雪(なせつ)(アクセサリー, ポストカード, 文具, ステッカー, イラスト, ポーチ、手拭い)

一点もののフェルトのがまぐち一点もののフェルトのがまぐち

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社東急ハンズ >
  3. 一点モノ妖怪グッズに出逢える   「大怪展DE池袋」、東急ハンズ池袋店に出張