【ジューンブライドのシーズンに夫婦生活の実態を調査】モノを勝手に捨てられた!夫婦間でモノのトラブル 7割以上が経験アリ!約3人に1人が、モノのトラブルが原因で離婚が頭をよぎっていたことも判明。

特設サイトURL: http://sumal.ly/1rgmnTk

箱で預ける「Sumally Pocket」が夫婦間のモノトラブルの救世主に!?万が一の切り札「離婚届」付きの期間限定片付けボックスを提供「Sumally Pocket レスキュー」キャンペーン 6月13日(月)スタート

箱で預けるスマート収納サービス「Sumally Pocket(以下、サマリーポケット)」を展開する株式会社サマリー(東京都渋谷区 代表取締役:山本憲資)は、結婚をするのに縁起が良いとされるジューンブライドの季節に、「夫婦間のモノのトラブルにまつわる意識調査」(インターネット調査/既婚者600人対象)を実施しました。


その結果、「相手の持ち物が多すぎる」、「自分のモノを勝手に捨てられた」といった一見些細ないざこざが幸せな夫婦生活を脅かす可能性があることがわかりました。そこで弊社は、もめごとの原因となる「モノ」を預けることで夫婦間のトラブルを防げるよう、「Sumally Pocket レスキュー(以下、サマリーポケットレスキュー)」キャンペーンを展開します。

 

「夫婦間のモノのトラブルにまつわる意識調査」概要

◎モノを勝手に捨てられるなど、モノのトラブル、7割以上が経験アリ!
「夫婦間でモノの片付け、管理についてもめたことがありますか」という質問に対して、70.3%が「はい」と回答し、多くの夫婦がモノのトラブルを経験していることがわかりました。
◎トラブルの原因、1位は服!2位は本
モノのトラブル経験があると回答した人に対して、「トラブルの原因となったモノ」について質問したところ、1位が服(44.3%)で、続いて、本(32.9%)、趣味の道具(25.6%)という結果になりました。
◎約3人に1人が、モノに関するトラブルがきっかけで離婚が頭をよぎったことがあると回答。
「モノに関するトラブルがきっかけで1度でも離婚が頭をよぎったことがありますか(実際に離婚した場合を含む)」という質問に対して、約3人に1人の32.9%が「ある」と回答しました。
◎半数以上がモノを捨てて欲しいあまり、「結婚したことを後悔」
モノのトラブルの際「どちらかというとモノを捨てて欲しい・片付けて欲しい側」と回答した人268人に対して、モノに関するトラブルが起きたときの気持ちについて質問したところ、「なんでこんな人と結婚したのかと後悔する」と回答した人は、当てはまる(16%)、やや当てはまる(36.6%)を合計して52.6%となり、半数以上の人がモノのトラブルをきっかけに結婚を後悔していたことがわかりました。
◎捨てられない派、約7割が「ただひたすらその場をしのぎたいと思う。」
モノのトラブルの際に、「どちらかというとモノを取っておきたい・モノを所有していたい側」と回答した154人に対して同様の質問をしたところ、結婚を後悔した人は全体の半数以下の37.7%という結果となりました。また、「ただひたすら、その場をしのぎたいと思う」と回答した人は、当てはまる(16.9%)、やや当てはまる(51.9%)を合計して68.8%となり、がモノのトラブルの際に耐え忍んでいる人が多いことがわかりました。
◎勝手にモノを捨てられた半数以上が、「仕返しをしてやろうと思った。」
モノを勝手に捨てられた経験があると答えた187人のうち、「何か仕返しをしてやろうと思った」かどうか質問したところ、当てはまる(16.0%)、やや当てはまる(35.3%)を合計して、半数以上の51.3%がパートナーに対して仕返しを考えていることがわかりました。
 

 

【調査概要】
※インターネット調査期間:2016年5月実施
※調査エリア:全国
※調査対象者:20代~50代の既婚者600名(男性300名、女性300名)※調査に関しては、「クリエイティブサーベイ調べ」となります。

▽万が一の切り札「離婚届」が入った夫婦円満御守付き期間限定片付けボックスが登場
箱で預かる収納サービス「サマリーポケット」は、モノを「家で所有する」でも「捨てる」でもない、「預ける」という第3の選択肢を提供し、前述のようなモノのトラブルの和解策として機能します。
夫婦間でのモノのトラブルがお互いに大きなストレスを与えうると考えた弊社は、そのトラブルの救済ツールとして「サマリーポケットレスキュー」キャンペーンを展開します。
通常サービスに申し込むと、モノを預けるための片付けボックスが届きますが、このキャンペーンでは、万が一二人の問題が解決しなかった場合用の「離婚届」が入った夫婦円満御守付きの、期間限定片付けボックスが届きます。

これによって、モノのトラブルが「離婚」という最悪の結末を招く可能性があることを意識してもらい、腰が重くなかなか片付けられない方や大きな火種を抱えていることに気付いていないご夫婦にも、深刻な事態になる前にこのタイミングで片付けを決意してもらうことを後押しします。

 この期間限定ボックスには、モノの管理・片付けに関する不安を解消し、夫婦生活をより充実させて欲しいという思いが込められています。

【期間限定ボックス 概要】
■サービス名 :Sumally Pocket レスキュー(サマリーポケットレスキュー)
■URL :http://sumal.ly/1rgmnTk
■期間 :2016年6月13日(月)~7月31日(日)
■利用方法 :
①iOS【 http://sumal.ly/1tjXzeR 】Android【 http://sumal.ly/22V5RWz 】からアプリをダウンロード
②ボックス購入画面で「レギュラーボックス」(300円/箱)を最低1個選択
③お客様情報を入力
④「お取り寄せ内容の確認」画面でお届け日等を指定、画面下部のクーポンコード欄に「RESCUE2016」を入力
⑤数日後届くレスキューボックスに荷物を詰め送る

※クーポンコードは、レギュラーボックスご注文時のみ有効です。
※クーポンコードを利用して購入されたレギュラーボックスはすべてレスキューボックスになります。
※御守は一注文につき1個つきます。
※レスキューボックスと御守は数量限定です。レスキューボックスが終了した場合はレギュラーボックスに御守を付けて送付させて頂きます。
※コード有効期限:2016年7月31日まで有効

▽サマリーポケット 概要
「サマリーポケット」は、スマホひとつで所有物を驚くほどシンプルに管理できる収納サービスです。
片付けボックスに所有物を入れて預けることで、物理的スペースの制限にとらわれない最高品質の収納をポケットの中に実現します。スマホから気軽に荷物の出し入れができるのはもちろんのこと、預けているモノは撮り下ろしの高精細写真でアプリから一覧できるので、お気に入りのコレクションを、いつでも、どこからでも眺めることが可能です。さらに、6月6日(月)より、預けた衣類を専用ハンガーラックに吊るした状態で保管できる「ハンガー保管」と、預けたまま衣類のクリーニングができる「クリーニング」のオプションサービスがスタートしました。

■Sumally Pocket 料金プラン
月額保管料:300円/1ボックスキット代金:300円/1ボックス(送料無料)
預け入れ送料:0円(集荷に伺います)
写真撮影:0円
取り出し送料:800円 / 1箱
※複数点の取り出しでも、1箱に収まる限りは800円です。
※1箱の大きさの目安:Regularボックス程度(幅38cm×奥行き38cm×高さ38cm)
※月額保管料とボックス代金には別途消費税がかかります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サマリー >
  3. 【ジューンブライドのシーズンに夫婦生活の実態を調査】モノを勝手に捨てられた!夫婦間でモノのトラブル 7割以上が経験アリ!約3人に1人が、モノのトラブルが原因で離婚が頭をよぎっていたことも判明。