「障がいが、キミの武器になる」 障がい者及びご家族限定! オンラインピアカウンセラー養成講座 第7期受講者募集開始!

ピアカウンセリングによる障がい者の就業機会創出を目的に掲げる一般社団法人日本ピアカウンセリングアカデミー(本社.東京都新宿区、代表理事 佐藤仙務、大橋稔)は、障がい者及びそのご家族に特化した「オンラインピアカウンセラー養成講座」第7期受講生の募集を開始しました。締切り 10/29(土)。

■提供の背景
病気や障がいを理由に最初からできないと決めつけている人たち、自分から諦めてしまっている人たちに「俺らでも仕事をして稼げるってこと見せてやろうぜ!」と会社を立ちあげ、「ハンディはあっても可能性と未来がある!」と障がい者の就業機会の創出に力を注ぐ株式会社仙拓(本社:愛知県東海市、代表取締役:佐藤仙務)。
本講座は、そんな株式会社仙拓の思いに共鳴した、TV電話によるメンタルケアを提供する株式会社エクセリーベ(本社:東京都新宿区、代表取締役:大橋稔)との共同事業としてスタート。現在は、障がい者を中心とした15名が、ピアカウンセラーとして認定を受けている。

講座内容
障がい者本人とそのご家族などを対象に、同じ境遇にある人と気持ちを分かち合うことを仕事とするための「傾聴・対話」のスキルを学びます。障がいを持つ当事者同士にしか分からない悩みを優しく受け止められるスキルを身につけることをゴールとしています。
全10回の短期集中型、かつ限定6名の少人数制にて講座を提供。相手の気持ちに寄り添い、言えなかった本音を引き出すための「傾聴スキル」の理解と基本の習得から、ピアカウンセリングの実践を何度も繰り返すことで、 日常生活においても周囲との人間関係がより円滑になることが期待できます。

プロデビューまでバックアップ
講座終了後、一定の基準に達した受講生には、ピアカウンセリングのマッチングサイト「るくぴあ」へのピアカウンセラーとしての登録。さらには障がい者雇用を進める法人・団体などの「雇用障がい者」と「受入れ部署」双方の「本音」を丁寧にお伺いすることで、障がい者雇用の“円滑化”と“パフォーマンス向上”の実現をバックアップする、心の専門家としての道も拓けます。

7つの特徴
1.リアルな仕事につながる!
2.短期集中型・実践中心のカリキュラム
3.フォロー体制が万全
4.毎講義で個別フィードバック
5.他の受講者のフィードバック
6.受講後に受講の様子を動画で復習可能
7.同じ志を持つ仲間と出会える

■受講料
86,400円(税込) 

■詳細・お申し込み
http://peatix.com/event/205980

■受講の様子
 

 

 
■講座内容の説明動画
 

 


団体概要
◯名称  : 一般社団法人日本ピアカウンセリングアカデミー(略称.JPA)
◯代表者 : 共同代表. 佐藤仙務 / 大橋稔
◯所在地 : 東京事務所. 〒162-0055 東京都新宿区余丁町13-14-303
       東海事務所. 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町愛敬123-2
◯設立  : 2014年3月
◯URL   : (一社)日本ピアカウンセリングアカデミー http://jpa.tokyo
      マッチングサイト「るくぴあ」 http://lookpeer.com
      「るくぴあ」法人プラン http://biz.lookpeer.com/
○問合せ
*Tel    :  070-6639-0396    担当.大橋(おおはし)
*E-Mail    : info@jpa.tokyo    担当.佐藤(さとう)

 

 

  1. プレスリリースTOP
  2. 一般社団法人日本ピアカウンセリングアカデミー
  3. 「障がいが、キミの武器になる」 障がい者及びご家族限定! オンラインピアカウンセラー養成講座 第7期受講者募集開始!