ブロードウェイ・ミュージカル『キンキーブーツ』<来日公演>大阪公演スペシャルプレゼンター織田信成さん就任記者会見レポート

この度、2016年10月5日(水)~10月30日(日)東京・東急シアターオーブ、11月2日(水)~6日(日)大阪・オリックス劇場にて、ブロードウェイ・ミュージカル『キンキーブーツ』<来日公演> を上演する運びとなりました。
2016年8月1日(月)、関西テレビ内にてブロードウェイ・ミュージカル『キンキーブーツ』大阪公演スペシャルプレゼンターとして、プロフィギュアスケーター織田信成さんの就任会見が行われました。
会見ではスペシャルゲストとして、ドラァグクイーンの名店”do with cafe”の女将として、関西ドラァグクイーン界の女帝に君臨し続ける、foxy-o (withエンジェルズ) も緊急参戦し、織田信成さんと共に『キンキーブーツ』の見どころのひとつであるゴージャスな衣装で登場しました。












■涙あり、笑いありの親しみやすい作品『キンキーブーツ』
会場では「こうして衣装や髪型もばっちり決まってドラァグクイーンの皆様を従えての登場となりましたが、今の気持ちを聞かせてください」という質問を受け、織田信成さんは「自分自身20年以上フィギュアスケートをやってきましたが、今までに身にまとったことのない衣装を着ることとなり、まるでロックスターになったような気分です。スペシャルプレゼンターとしてドラァグクイーンのみなさんに負けないようにしっかり関西からこの『キンキーブーツ』の名前と魅力を広めていけたらと思っています。」
また、『キンキーブーツ』の見どころを聞かれると「まずこのように衣装もすごく派手で、踊りもすごく華やかです。世界トップスターのシンディ・ローパーさんが全曲書き下ろししていることもあり、歌もみんなで盛り上がることのできる曲ばかりですごく親しみやすいミュージカルだと思います。」と語りました。
スペシャルプレゼンターとしての意気込みと聞かれると「自分がこの大阪から盛り上げていかないといけないな、という気持ちで、関西の方にも親しみやすいミュージカルなので注目してほしいです。」と自身の思いを語りました。

■本場ブロードウェイのミュージカルを楽しんでほしい
また『キンキーブーツ』は本場ブロードウェイから日本に上陸する来日版のミュージカルですが、その点どう思いますか。との質問に「そうなんです。本場ブロードウェイで演じている役者が来日するということで、手足が長くて、体格も大きくて、舞台の上で見栄えするので迫力のシーンを観ることができると思います。フィギュアスケートでも言えることなのですが、僕自身あの手足、あの体格があったらもう少し試合も勝てたのではないか、ということも多くありました。」と語り、会場は笑いに包まれました。「でもそういったことはすごく大切で、今回主人公のローラを演じたキャストの方も身長190cmほどあり、その迫力も味わっていただきたいと思います。」

 

 

 

 

さらに本作の魅力について、ドラァグクイーンのfoxy-oさんからは「ドラァグクイーン自体アメリカの文化なので本場の世界観を味わえるということは一つの魅力だし、この作品を観てその文化に触れて知っていただけるのは私たちにとってもうれしいことです。」とドラァグクイーンの文化と魅力に触れる機会として注目の作品であることを語りました。
最後に「『キンキーブーツ』のストーリーは単純明快で、父から引き継いだ廃れた工場で、あるきっかけからドラァグクイーンの靴を作るようになり、だんだんと工場の経営も良くなっていく、という情の熱い関西のみなさんにも楽しんでいただけるような涙あり、笑いありの内容となっていますので、是非みなさん足を運んでいただければと思います。」と作品の魅力について語りました。
 

 


■ブロードウェイ・ミュージカル『キンキーブーツ』の魅力
親子の絆や友情を描くハートフルなストーリー、ダイナミックなパフォーマンス、全曲シンディ・ローパー書きおろしのバラエティに富んだ音楽など、見どころ満載の作品で、2013年世界が注目する演劇界の祭典トニー賞で13部門にノミネート、6部門を受賞しました。
経営難の靴工場の社長〝チャーリー〟が、ドラァグクィーンの〝ローラ〟との出会いによって幾多の困難を乗り越えて成長する、笑いと感動に溢れたサクセス・ストーリーです。


【公演概要】

        ​Kinky Boots National Touring Company. Photo: Matthew Murphy



タイトル               :ブロードウェイ・ミュージカル『キンキーブーツ』<来日版>
公演期間               :2016年10月5日(水)~10月30日(日)全32公演
公演会場               :東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)
席種                 :S席¥13,000 A席¥10,000 B席¥8,000(全席指定・税込)
                            ※生演奏 ※英語上演 ※未就学児入場不可 ※日本語字幕あり
チケット一斉発売  :2016年4月24日(日)
お問い合わせ         :Bunkamura 03-3477-3244(10:00~19:00)
主催                      :Bunkamura/アミューズ/フジテレビジョン/サンライズプロモーション東京

■他劇場公演
<大阪公演>
公演期間               :11月2日(水)~11月6日
公演会場               :オリックス劇場
席種                 :S席¥12,800 A席¥10,800 B席¥8,800 C席¥6,800 D席¥4,800(全席指定・税込)
お問い合わせ         :キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00~18:00)

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キョードー関西 >
  3. ブロードウェイ・ミュージカル『キンキーブーツ』<来日公演>大阪公演スペシャルプレゼンター織田信成さん就任記者会見レポート