農協発 脱ゆとり宣言!「偽り就職」を考える会開催

やめるつもりで就職する を考える会in東京

12月18日(日)にJAひまわり(愛知県豊川市の農協)が、NIHONBASHI CAFEST
(東京都中央区日本橋人形町1-5-10)で、主に学生を対象とした今までにない新たな採用方針を考える会を無料開催します。
題して「偽り就職」~やめるつもりで就職~
「地方金融機関だけど挑戦的な人材がほしい!」
地方の金融機関というと、どうしても「地元から」「安定志向」の学生が集まりがちです。
しかし、私たちは「地域外の」「挑戦的な」人にも来てほしいのです。
そこで私たちが目をつけたのが「地域おこし協力隊」。
私たちの仕事は「地域」と「お金」に密着します。
専用のキャリアパスとして「地域おこし協力隊」同様3年間で地域とお金のことを学び、定住・独立したい人を募集します。
金融機関なので、独立の支援もできます。
題して、「地域おこし協力隊パクっちゃいました採用(仮)」
こんな採用を考えていますが、自信がありません。
だから今、就職・転職を考えている東京のみなさまから意見を聞きたいと思っています。

『偽り就職』
~やめるつもりで就職する~を考える会

 

 

 



■「偽り就職」イベントページ
https://www.facebook.com/events/1801405156768545/

「地方金融機関だけど挑戦的な人材がほしい!」
地方の金融機関というと、どうしても「地元から」「安定志向」の学生が集まりがちです。
しかし、私たちは「地域外の」「挑戦的な」人にも来てほしいのです。

そこで私たちが目をつけたのが「地域おこし協力隊」。

こんな人たちにうちにも来てほしい。
けれども、国の制度上この地域に協力隊は来ない。
だったら自分たちでつくってしまおう。...

私たちの仕事は「地域」と「お金」に密着します。
だから3年間で地域とお金のことを学び、定住・独立したい人を募集します。
金融機関なので、独立の支援もできます。

題して、「地域おこし協力隊パクっちゃいました採用(仮)」

こんな採用を考えていますが、自信がありません。
だから今、就職・転職を考えている東京のみなさまから意見を聞きたいと思っています。

是非、多くの「挑戦的な」方のご参加を期待しています。

JAひまわり採用担当
(牧野・岩瀬)
電   話   :  0533-85-3171
アドレス:nobumasa.makino@ja-himawari.or.jp
http://prtimes.jp/a/?f=d23099-20161211-5837.pdf


ゲスト
・地域おこし協力隊(OG含む)

鶴岡 舞子 氏
東京都出身。山梨県・甲州市地域おこし協力隊(OG)
大学卒業後、甲州市に移住し、地域おこし協力隊に従事。2014年に〈摘み草のお店 つちころび〉を立ち上げ、野草の加工品の販売や、実践的に野草を扱うための〈摘み草実践スクール〉を展開。任期終了後も引き続き甲州市に定住、つちころびを継続。マーケットへの出店、イベント開催、講演活動なども多く行っている。

大岡 千紘 氏
和歌山市出身。愛知県・東栄町地域おこし協力隊(OG)
大学卒業後、地域おこし協力隊へ。
協力隊3年目に地元企業や外部と連携し、美をテーマにしたビューティーツーリズム「naori なおり」を立ち上げる。任期終了後も引き続き東栄町に定住し、事業の継続に取り組む。
平成28年度より内閣府 地域活性化伝道師。

奥田 純子 氏
埼玉県出身。長野県・白馬村地域おこし協力隊。
大学院卒業後、4ヶ月間北海道の北の果て礼文島で昆布やウニを販売、その後、地域おこし協力隊へ。
「高校魅力化プロジェクト」の一環として、現在、白馬高校公営塾しろうま學舎 塾長。


コーディネータ
・長坂 尚登 氏
(愛知県豊橋市在住・内閣府 地域活性化伝道師)

主催:JAひまわり(愛知県豊川市)
URL:  http://www.ja-himawari.com/


日時:12月18日(日)16時~18時半
(終了後、希望者はそのまま懇親会あり)
参加費:無料
(懇親会は実費1000円)
会場:NIHONBASHI CAFEST
- 人形町駅徒歩1分(メトロ日比谷線・都営浅草)

スケジュール
・ご挨拶
- 今回の背景や経緯と、今日のスケジュールについて

・協力隊の自己紹介プレゼン
・パネルディスカッション(その1)
テーマ:地域おこし協力隊どう?

・「地域おこし協力隊パクっちゃいました採用(仮)」についての説明
・パネルディスカッション(その2)
テーマ:「地域おこし協力隊パクっちゃいました採用(仮)」どう?
- 途中から会場も交えて

---
※「地域おこし協力隊パクっちゃいました採用(仮)」とは?

3年後の定住・創業を目指す方向けの、弊組合(JAひまわり)の新しい採用方針です。

弊組合公認で創業準備を行いながら、3年間金融担当の正職員として勤務します。地域金融の3大業務である金融渉外、融資、経営指導を3年間で経験し、お金の流れや経営を学びます。

創業準備については、金融機関である弊組合が事業計画や資金面でもお手伝いし、地域での開業を目指します。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JAひまわり >
  3. 農協発 脱ゆとり宣言!「偽り就職」を考える会開催