見れば鹿児島に行きたくなる、美しすぎるPR動画『Beauty of Life,Kagoshima』100万回再生を突破 鹿児島県から、鹿児島ファンへ贈るビデオレター

2017年1月6日(金)に公開した鹿児島県PR動画シリーズ『Beauty of Life,Kagoshima』のYouTubeでの総再生回数が2017年1月26日(木)に100万回を突破いたしました。


『Beauty of Life,Kagoshima』特設サイト http://www.kagoshima-kankou.com/beautykagoshima/

(「beauty kagoshima」で検索ください)

公開わずか3週間で100万PV突破!鹿児島の自然、伝統的工芸品、食を美しい映像でPR
鹿児島県観光交流局かごしまPR課は、鹿児島の魅力を国内・海外に幅広く発信するPR動画『Beauty of Life,Kagoshima』を2017年1月6日(金)より特設サイト、YouTube等で公開しました。

『Beauty of Life,Kagoshima』は、「桜島」「食」「伝統的工芸品」「本場大島紬」「川辺仏壇」「薩摩焼」「薩摩切子」「ダイジェスト」の全8本からなるPR動画シリーズです。現時点で最も人気の動画は、鹿児島生まれの本場大島紬や薩摩切子等を紹介した「伝統的工芸品」で、再生回数は17万回※。第2位は、鹿児島の豊かな食材・食文化を紹介した「食」で、再生回数13万回※。その他の動画も合わせて1月26日(木)に、シリーズ再生回数100万回を突破しました。
また、本作は海外でも公開しており、中国版Twitter「微博(Weibo)」経由で142万回再生を記録※。海外における鹿児島の認知度アップ、インバウンド観光のさらなる伸長も期待されています。※2017年1月26日現在

YouTube視聴者からは,「鹿児島に帰りたくなりました」,「気が遠くなるような素晴らしい職人技」,「中にはうるうるくるものも!」といった感想が寄せられているほか,「微博(Weibo)」の視聴者からは,「鹿児島の美味しいものを食べに行きたい!」,「私も行かなきゃ!」,「鹿児島関係の動画をもっと見たい」といった好意的な感想をいただいています。

8本ある動画の中で特におすすめなのが「桜島」。鹿児島のとある親子の思い出を,桜島を通して語るあたたかさあふれるストーリー仕立てのムービーで,「鹿児島へ今すぐ帰りたくなる動画」となっています。

『Beauty of Life,Kagoshima』は、国内外で幅広く活躍中の写真家 藤井保さんが撮影・監修。独特の空気感で風景やモノの気配を写しとる作風で知られ、本作でも鹿児島の自然、伝統的工芸品、食、人々の魅力を美しい映像で表現しています。

撮影・藤井保さんプロフィール
広告制作会社の写真部勤務後、1976年独立して上京、藤井保写真事務所を開設。広告、デザイン、映画等、幅広いジャンルにおいてその独特の世界が必要とされる写真家。展覧会、出版物、受賞歴等多数。

『Beauty of Life,Kagoshima』動画ラインナップ

■桜島
鹿児島県の真ん中にある、桜島。その桜島と、とある親子の思い出からみえてくるものは…。
「鹿児島へ今すぐ帰りたくなる」鹿児島ファンへ贈るビデオレターです。










■伝統的工芸品
鹿児島県で生まれた伝統的工芸品である本場大島紬、川辺仏壇、薩摩焼、薩摩切子。そのブランド価値とは…。
美しさの秘密や緻密な制作工程を紹介します。

 


・各伝統的工芸品ごとの詳しい動画(本場大島紬・川辺仏壇・薩摩焼・薩摩切子)もラインナップしています。

■食
鹿児島県には、世界に誇る多彩な食文化があり、美味しい食のとなりには幸福な時間が流れています。

 










■ダイジェスト
桜島、伝統的工芸品、食、世界遺産。鹿児島の多彩な魅力を詰め込んだスペシャルムービーです。

 


『Beauty of Life,Kagoshima』特設サイト
http://www.kagoshima-kankou.com/beautykagoshima/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 鹿児島県観光交流局かごしまPR課 >
  3. 見れば鹿児島に行きたくなる、美しすぎるPR動画『Beauty of Life,Kagoshima』100万回再生を突破 鹿児島県から、鹿児島ファンへ贈るビデオレター