話題のボーイズグループXOX(キスハグキス) とコラボした超豪華・ミュージックビデオ 「Let’s ぷるぽん!!」公開!

作詞作曲はヒャダイン、登場キャラクターは 「ウサビッチ」で有名なカナバングラフィックス作! ジェンダーレス男子のリーダーとまんのメンズワンピース姿にも注目!

2017年初旬配信!LINE GAME待望の新作「LINE ぷるぽん」
LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」 http://line.me で展開するゲームサービス「LINE GAME」にて、2017年冬に待望の新作「LINE ぷるぽん」の提供を開始します。
そこで2月3日(金)、ゲームの提供開始に先駆けてXOXとコラボしたミュージックビデオ「Let’s ぷるぽん!!」を公開しました。
動画は、ネクストブレイクアーティストとして注目の高いXOXが出演し、ヒャダインこと前山田健一さんが作詞作曲、「ウサビッチ」の制作で有名なカナバングラフィックスがアニメーションを手掛けております。
ジェンダーレス男子のとまんさんのメンズワンピース姿、一度聴いたら耳から離れないメロディー、真似したくなる可愛いダンスは必見です! 
更に!実は本動画を特設サイトで見ると、スマホの傾きに連動してメンバーやキャラクターがふるふるし、メンバーのここでしか見れない限定写真が現れる仕掛けもあります。
ぜひ特設サイトで動画をご覧いただき、ゲーム公開前に少しでも感覚を味わって頂ければと思います。

※「Let’s ぷるぽん!!」URL:https://purupon-mv.jp
※「LINEぷるぽん」公式サイト:https://purupom.game.line.me/ ※事前登録受付中!
 

 

■ミュージックビデオ「Let’s ぷるぽん!!」について
・動画タイトル :Let’s ぷるぽん!!
・URL  :https://purupon-mv.jp
・公開日 :2017年2月3日(金)
・作詞・作曲 :前山田健一(ヒャダイン)
・出演者 :XOX(読み:キスハグキス)
・アニメーション:カナバングラフィックス
・衣装デザイン :ayamatsuura.

■動画ストーリー
メンズワンピースを着たリーダーの「とまん」さんら5人のメンバーが登場。
ヒャダインさんが手掛ける軽快なメロディーに合わせて、
今までのカッコいいイメージのXOXとは一風変わった可愛い歌とダンスが始まります。


イントロが終わると、次はゲームで登場するヤオヨロズのカミサマたちをメンバーがそれぞれ紹介して
いきます。カナバングラフィックスが手掛けるブラックユーモア溢れるキャラクター設定にも注目です

 


キャラクター紹介の後はまた可愛いダンスをしながら「いちにのさん タップして ぽんぽぽん!」「
悩みなんかボムしてぽんぽぽん!」などと歌いながら、ゲームの紹介が始まります。
最後はゲームに疲れたメンバー全員がクッションで横になり、終了します。
 


■撮影の裏側
前日はワンマンライブを大成功させた彼ら。朝早くの集合に関わらず、疲れた表情は一切見せずに現場
入りしました。それぞれ手渡された衣装を着ると、「めっちゃ可愛いね!」と笑顔がこぼれる。モデル
としての顔を持つだけに、完璧に着こなすメンバーの皆さんでした。撮影が始まると表情は一変、笑顔
はそのままに、真剣な眼差しで音に合わせてダンスを踊ります。今日が初めて5人で合わせたというの
がウソのように、見事な一体感に、彼らのグループとしての質の高さを見せつけました。カットの声が
掛かると、すぐにモニターチェックに入りお互いの修正点をアドバイス、スタンバイの際も常に振り付
けの確認を怠らない姿に、スタッフ一同身が引き締まる思いでした。撮影の合間では、仲睦まじく話す
5人の様子が伺えました。
 



■出演者/協力者
 

・前山田健一(ヒャダイン)氏
3歳からピアノをはじめる。京都大学卒の異色の経歴を持つ音楽プロデューサー、作詞・作曲家、ミュ
ージシャン。ももいろクローバーZ、郷ひろみ、SMAP、ゆずなどアイドルからJ-POPのメインストリー
ムへの楽曲提供に加え、NHK「ワラッチャオ! 」「いないいないばあっ! 」などに子供向けの楽曲を
提供している。
 

・XOX(読み:キスハグキス)
ストリートファッションを体現し、服を着替えるように、音楽もジャンルの垣根を越え、世界の音楽ト
レンドにシンクロした日本ならではのティーンエイジ・ポップスを発信。近年勢いを増しているボーイ
ズグループ・シーンの中で、一際異彩を放つ、パフォーマンス集団。http://www.xox-tokyo.jp/
体重38kg、ウエスト54cmという衝撃的なルックスと、女性顔負けの美意識の高さでバラエティ番組な
どでも頭角を現すジェンダーレス男子“とまん”がリーダー、完成されたルックスが女性誌で圧倒的な支
持を得るバトシン、ティーンに絶大な人気を誇る雑誌『Samurai ELO』専属モデルの志村禎雄、舞台
を中心に役者としても成長著しい田中理来、ミュージカル『薄桜鬼』HAKU-MYU LIVE 2に出演し話題
を集めている木津つばさの5人組。原宿発のストリートカルチャーを全国に展開するアパレルショップ
WEGOとSonyMusic が仕掛ける「BOYSグランプリ2014」プロジェクトとして誕生し、2015年12月に
シングル「XXX」でメジャーデビュー。2016年5月に発売した2ndシングル「Ex SUMMER」がオリコ
ンウィークリーチャート6位を獲得。5人それぞれ異なる突出した個性を輝かせ、彼らのルーツでもある
一歩先行く”ファッション”を感じさせる楽曲・アートワークも注目を集める、ネクストブレイクアーテ
ィスト筆頭株。
 

 

・カナバングラフィックス
2006年から企画、脚本から制作までの全てを社内で行った「ウサビッチ」がカナバングラフィックス
初のシリーズアニメーションとして配信・放送が始まる。現在も様々なプロジェクトで新たなクリエイ
ティブを試みている。

 

・ファッションデザイナー 松浦 あや
武庫川女子大学生活環境学部ファッションコース卒業
某パターン・縫製事務所でのインターン、アパレルメーカーでのPR業務を経てエスモードAMI入学・卒
業後、2015年4月より東京にてメンズファッションブランドを開始


■XOXインタビュー
インタビュー中にまさかのオリジナルキャラ「バト神」「とまぴょん」の契約⁉ジェンダーレス男子、次はメンズワンピースが流行る⁉

Q.撮影の感想と、今回のミュージックビデオの見どころを教えてください。

とまんさん:「お話を頂いた時は、全然想像もつかなかったんですけど、蓋を開けてみるととても豪華で、ヒャダインさん作詞作曲って、すごく光栄なことだなと感じました。振り付けもMVも覚えやすいのでSNS(~やってみた、踊ってみた)で広まってくれれば良いなと思います!」

バトシンさん:「僕は普段カワイイって言われなくて、“カワイイって言われたい願望”があったんですけど、今回のMVを見て頂ければ、僕のカワイイ一面を見て頂けるかなと思います!」

Q.「LINEぷるぽん」に出てくる中で、好きなキャラクターはいますか?

とまんさん:「怪獣ボムラが好きです!強そうなんだけど、可愛くて憎めない感じがツボです。これがまた強いみたいで、早く育てたいです!ボムラが出るまで課金します(笑)」
つばささん:「人じゃないけど、夜の人って名前も可愛いね」

Q.今回の楽曲には、どんな思いを込められましたか?

とまんさん:「キャラクターに合わせて、皆さんが聴きやすいよう声も変えて(それぞれのメンバーが)歌っています。新しいXOXを届けたいという思いが強かったです。」

Q.今後、「LINEぷるぽん」をPRしていく上での抱負をお願いします。

とまんさん:「僕個人として、ゲーマーの血が騒ぐのでいっぱい遊び尽くします!いつか、ファンの方と僕たちがぷるぽんで対決するような企画もやってみたいです!僕は絶対に負けませんけど(笑)」
理来さん:「1つやりたいことがあって、キャンペーンで僕らをモチーフにしたようなキャラクターを作ってほしいな・・・とか思ってます」
一同:「それいい!!作ってもらえたら最高!そうなるように頑張らないと・・」
バトシンさん:「バトシン持ってんで~って言われるようになりたい!ちなみにキャラクター名は【バト神】でお願いします(笑)」
とまんさん:「なんか凄く強そうだな・・・僕は【とまぴょん】みたいに、可愛いのがいいな。ゲームのキャラクターになるのが夢だったから。」

Q.今回の衣装について、いかがですか?(ポイントなど)

禎雄さん:「僕はこの中で唯一のジーンズなんです。男らしさもあるけど、シャツにはレースの加工が施されていて、可愛い要素も含まれているところが好きです。気持ちがピョンピョン(?)しちゃいます(照れ笑い)」
とまんさん:「メンズワンピースを初めて着たんですけど、今まで何でなかったんだろうって思ったくらい良かったです!普段使いできそうなくらい、可愛いです。」
―ジェンダーレス男子としてもありですか?―
とまんさん:「はい!ぜひ番組衣装として使いたいですね!」

Q.最後に、ファンの皆さんへ向けてメッセージをお願いします。

とまんさん:「僕たちは先にぷるぽんをプレイさせていただいたので、もういち早くこの面白さを皆に届けてあげたいです。オシャレでカワイイ、皆が大好きだって言ってもらえるゲームなので、是非楽しみに待っててください!
僕たちの活動としても、2017年は盛りだくさんの1年になること間違いありませんので、今年もよろしくお願いします!」

2017年冬リリース!LINE GAME「LINE ぷるぽん」について



<LINE GAME『LINE ぷるぽん』とは?>
LINE GAMEから2017年冬リリース予定の、「ぷるぽん」と呼ばれるヤオヨロズのカミサマたちと遊んだり、「ぷる」を集めて、タップして、消していく、ワンタッチ爽快パズルゲームです。ワンタッチ操作で簡単に気持ちよくプレイできるパズルゲームと、キャラクターとの触れ合いをお楽しみいただけます。
カナバングラフィックスが手掛けるユーモア溢れる個性的な「ぷるぽん」たちには、全員に細かい特徴や設定があるので、自分のお気に入りのキャラクターを見つけて、楽しみましょう!
現在、事前登録受付中!事前登録人数に応じて、ゲーム内アイテムやキャラクター「夜の人」などをプレゼントいたします。詳細は公式サイトをご確認ください。

※「LINE ぷるぽん」公式サイト:https://purupom.game.line.me/

「LINE ぷるぽん」の遊び方①:ボムを作って爆発させよう!

<point>
・制限時間60秒以内により多くの「ぷる」を消して高スコアを目指そう!
・「ぷる」が3つ以上つながったところをタップすると「ボム」(爆弾)ができるよ!
・一定時間を経過すると「ボム」が爆発!まわりの「ぷる」を一気に消しちゃおう!
・「ボム」をたくさん作って爆発を連鎖させると高スコア!

「LINE ぷるぽん」の遊び方②:スキルを使おう!

<point>
・ぷるぽん達が持っている個性的なスキルをうまく使って高スコアを目指そう!
・キャラクターの可愛い演出も必見!

「LINE ぷるぽん」の遊び方③:ぷるぽんとの触れあい

<point>
・ぷるぽんたちにアメをあげたり、なでたりするとなかよし度がアップ!
・仲良くなるとプレゼントをくれたり、特別なカワイイ動きを見せてくれるよ!
・たまに友だちのぷるぽんが部屋に遊びに来てくれるよ!

「LINE ぷるぽん」の遊び方④:お部屋のカスタマイズ

<point>
・壁紙、カーペット、ソファーなど自由に家具を変えることができるよ!
・自分好みの部屋にカスタマイズして友だちに自慢しよう!

■「LINE ぷるぽん」ゲーム概要

対応端末:iPhone/Android
対応言語:日本
サービス地域:日本
サービス開始日:2017年冬 ※1月24日より事前登録開始
価格:無料(アイテム課金)
キャラクター制作:有限会社カナバングラフィックス
企画・開発・運営:LINE株式会社/ジープラ株式会社
著作権表記:©LINE Corporation

LINE公式アカウント:LINE ID:@linepurupom
公式Twitterアカウント: https://twitter.com/LINE_PURUPOM 
公式facebookページ: https://www.facebook.com/LINE.PURUPOM/ 

※Android、Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※iPhone、iTunesおよびApp Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LINE株式会社 >
  3. 話題のボーイズグループXOX(キスハグキス) とコラボした超豪華・ミュージックビデオ 「Let’s ぷるぽん!!」公開!