タクシーの”降り方”が、変わります。タクシー配車アプリ「全国タクシー」の新機能”JapanTaxi Wallet”なら、"目的地へご到着前に"、お支払手続きを完了させることが可能になります。

JapanTaxi株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川鍋一朗、以下「JapanTaxi」)は、提供しているタクシー配車アプリ「全国タクシー」の新機能として、“JapanTaxi Wallet”(ジャパンタクシー ウォレット)を2017年3月1日からAndroid版にて先行リリースいたします。JapanTaxi Walletは、東京23区・武蔵野市・三鷹市で運行する日本交通株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:知識賢治、以下「日本交通」)のタクシー4,100台に設置されているIoT(Internet of Things)型デジタルサイネージ連動し、目的地に向かう乗車中にお支払い手続きを完了することができる機能です。

開発背景
タクシーの支払いの常識を変えたい。ご乗車料金を到着後にお支払いいただくのではなく、目的地に到着する前にもお支払いできるようにしたいという想いがありました。「全国タクシー」アプリからのご利用においては、事前にクレジットカード情報等を登録すると、降車時の支払い手続きが不要になる「ネット決済」サービスを通じてキャッシュレスでスピーディな降車を実現していますが、この便利さをさらに進化させつつ、もっと多くの方に体験いただきたいと取り組んでまいりました。
「目的地に到着する前にお支払い手続きを行える」という、この一般的な常識では考えられなかった方法を、全国タクシーの新機能「JapanTaxi Wallet」という形で多くの方に知っていただき、ご活用いただきたいと考えています。それが「急いでいる場合」や「荷物が多い場合」などが多いすべてのタクシー利用者の皆さまのためになると考えております。

JapanTaxi Walletとは
タクシー配車アプリ「全国タクシー」と日本交通の車両の助手席後部に搭載されているタブレットを活用することで、乗車している間にお支払い手続きを完了させることのできる、タクシーの降り方を変えるサービスです。
現在は流しのタクシーでのみご利用可能です。

↑ こちらのステッカーが窓に貼ってある日本交通の車両にてご利用いただけます。

ご利用方法
・詳しいご利用方法はJapanTaxi Walletのサイト(3/1オープン)もご参考ください:https://japantaxi.jp/wallet
・ご利用イメージムービー(YouTubeが開きます):https://youtu.be/5Ax9yu93-qQ

【1】全国タクシー内にて決済手段のご登録:
各種クレジットカードやキャリア決済が選択可能です。

【2】乗車中にお支払い手続き:
タブレット端末が搭載された日本交通の車両にて、タブレット端末下部に表示されている「JapanTaxi Wallet」ボタンをタップ。表示されたQRコードを全国タクシーアプリで読み取ることで
お支払い手続きが完了いたします。

↑①タブレット下部の「JapanTaxi Wallet」ボタンをタップ↑①タブレット下部の「JapanTaxi Wallet」ボタンをタップ

↑②表示されるQRコードを全国タクシーで読み取ります。(続く)↑②表示されるQRコードを全国タクシーで読み取ります。(続く)

↑③お支払い手続きが完了です。↑③お支払い手続きが完了です。




















「全国タクシー」アプリ内メニューJapanTaxi Walletから読み取り画面を立ち上げることができます。

【3】目的地に着いたら降車:
目的地に到着したら降りるだけです。紙のレシートは従来通りお渡ししますが、
Web上で領収書を発行することも可能です。

今後JapanTaxi Walletにはお支払い機能のみならず、タクシーをご利用いただくお客様にとってメリットになるような機能を継続して搭載していく予定です。JapanTaxi株式会社では、ビジョンである「移動で人を幸せに」を実現しタクシーの未来をつくるべく、今後もテクノロジーの力を活用した挑戦を続けてまいります。

■JapanTaxi株式会社について
ウェブサイト:https://japantaxi.co.jp/
「IT×交通、モビリティ・イノベーション」をテーマに、タクシーを中心とした交通・モビリティ分野のソフトウェア・ハードウェア開発を行う企業です。「移動」で人を幸せにすることを目指して、ソフトとハードの両面で「タクシーの乗車体験」というユーザエクスペリエンスを徹底的に追求。タクシー産業の明日を創ります。JapanTaxiが提供する「全国タクシー」アプリは、タクシーのご注文をアプリのみで完結できる日本初の、そして全国47都道府県、3万台のタクシーを呼べる日本最大のタクシー配車アプリです。

■「全国タクシー」アプリについて

シリーズ累計ダウンロード数280万を超える(2017年2月現在)、国内最大級のタクシー配車アプリです。
47都道府県で活用できるほか、タクシー料金の検索・クレジットカード等の登録による降車時のキャッシュレス・空港定額など様々な機能をご提供しています。
JapanTaxi Walletをご利用いただくには各OSのアプリストアにて「全国タクシー」アプリをインストール/アップデートいただく必要がございます。
※対象バージョン:
iOS:Ver3.1.0以降(リリースされ次第、対応開始とさせていただきます)

 https://itunes.apple.com/jp/app/id481647073

Android:Ver3.1.0以降(対応開始済み)

 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.nikko_data.japantaxi


■日本交通株式会社について
ウェブサイト:http://www.nihon-kotsu.co.jp/
創業89年(1928年創業)、売上高で日本最大のハイヤー・タクシー会社です。全国5,317台のタクシー(フランチャイズを含む)と1,242台のハイヤー・運行管理請負車両、約9,000名の乗務員が、各地の公共交通を支えています。2001年よりビジネスクラス・タクシー“黒タク”を導入、都内各所に専用乗り場を開設し、Japan Hospitalityをもって「拾うではなく、選ばれるタクシー」として、顧客満足を追求しています。さらに日本初となるスマートフォン配車アプリや、都内初となる妊婦送迎の「陣痛タクシー」、キッズ・観光・サポートの専門分野に特化した「エキスパート・ドライバー・サービス」など業界にイノベーションを起こしています。


記載されている会社名、店舗名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。

ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JapanTaxi株式会社 >
  3. タクシーの”降り方”が、変わります。タクシー配車アプリ「全国タクシー」の新機能”JapanTaxi Wallet”なら、"目的地へご到着前に"、お支払手続きを完了させることが可能になります。