「つくってまもろう -みんなで集めた防災アイデア-」公開

東日本大震災の発生から 6 年 ”防災動画の決定版”が完成

NHKでは、全国の防災の知恵を結集した動画「つくってまもろう」を、
ウェブサイト(https://www3.nhk.or.jp/news/contents/bousai_tips/)及びFacebook(https://www.facebook.com/NHKonline/videos/1647665398593452/)などに公開します。


■「つくってまもろう」 とは
東日本大震災の発生から6年。災害が多発する日本では、命や暮らしを守る“防災のアイデア”が数多く生まれています。NHKは、視聴者の皆さまから募ったアイデアや専門家のノウハウを厳選し、25本の映像を制作。それらをアーカイブしたウェブサイトと、ダイジェスト動画を公開しました。日本で、あるいは世界で、災害による困難に直面した方々にお役立ていただきたいと考えています。 
ウェブサイト:http://www3.nhk.or.jp/news/contents/bousai_tips/
Facebook 動画:https://www.facebook.com/NHKonline/videos/1647665398593452/ 

■アイデア例

ペットボトルで照明をつくろう ペットボトルで照明をつくろう

ゴミ袋でポンチョをつくろう ゴミ袋でポンチョをつくろう

ポリ袋で三角巾をつくろうポリ袋で三角巾をつくろう

・特別出演:NHK『つくってあそぼ』のワクワクさんこと久保田 雅人氏

 


・監修:永田 宏和氏
NPO法人プラス・アーツ理事長。企画・プロデューサーとして全国各地および海外で防災 教育の普及に取り組むとともに、企業やメディアの防災アドバイザーを数多く務める。 

・アイデア提供:
東京防災 
備える.jp 
OLIVE 
icoro 
東京都市大学・手塚研究室 寄稿していただいた皆さま 

■制作背景

未曽有の被害をもたらした東日本大震災。緊急報道に携わった多くのNHK職員が感じたのは、「犠牲者を減らすために、自分たちにもっとできることがあったのではないか」という思いでした。突きつけられた課題のひとつが、テレビを見たりラジオを聞いたりするのもままならない被災地の方々に災害情報を伝える難しさでした。 
その経験から、NHKはひとつのアプリを作りました。 

それが、「NHK ニュース・防災アプリ」。 

いつでもどこにいても、スマホさえあれば、最新ニュースや災害情報がいち早く届きます。 
このアプリの存在を全国の方々に知っていただきたい。 
そして、命を守るための数々の“防災のアイデア”もいっしょにご紹介することで、 
いざという時に少しでも被災地の方々のお役に立てたら。 
そんな思いで、今回のプロジェクト「つくってまもろう」がスタートしました。 

■NHK ニュース・防災アプリとは
 


「NHKニュース・防災アプリ」では、最新ニュースのほか、天気予報、災害情報、避難情報をチェックできます。重要な情報はプッシュ通知でも配信します。また、大きな災害時などには災害関連ニュースなどのライブ映像もお伝えします。 
詳しくはこちら。 
http://www3.nhk.or.jp/news/news_bousai_app/ 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NHK広報局 >
  3. 「つくってまもろう -みんなで集めた防災アイデア-」公開