世界ダウンロード数1000万以上を誇るグローバルライブ配信アプリ「UpLive」圧倒的人気を誇る日本人女性“葉山柚子”が台湾ファンと初対面「Taipei Yuko Meetup」開催レポート

タレントの道はグローバルが近道!?台湾メディアからの取材も多数!

Asia innovations Group Limitedは、4月22日(土)に台湾にて葉山柚子ファンイベント「Taipei Yuko Meetup」を開催しました。
 「UpLive」とは、2016年夏にリリースして以降、世界で1,000万ダウンロードされているグローバルライブブロードキャストアプリです。日本では秋にローンチし、毎月右肩上がりでダウンロードされています。世界にリアルタイムでセルフプロデュースのライブを配信、そしてファンとのコミュニケーションを取ることができます。今まで‘憧れ的存在”であったタレントや芸能人は、今や自宅から世界的トップスターへの階段を駆け上がることができる時代に突入しています。

 この度、日本人として人気ナンバーワンの「葉山柚子」さんが、ライブ配信市場が伸びている台湾でファンミーティングを開催しました。葉山さんは日ごろはカフェ店員として働きながら、「UpLive」で3ヶ月で1,000万円を超える売上を世界であげるほどの人気で、特に台湾ファンを中心に35万フォロワーを獲得しています。今回のファンイベントは、その中でも葉山さんを熱心に応援しているファンランキング上位の方が参加しました。

 ファンイベントでは、最初に葉山さんが「UpLive」を始めてから現在に至るまでの活躍の様子を紙芝居形式で披露しました。そして、ノートを持ちながらも一生懸命中国語で挨拶を行い、現地のファンとの交流をはかっていました。その後、ライブ配信内で人気のあったオリジナル曲を生歌披露すると、観客は手拍子をして楽しんでいました。また、「UpLive」を始めてから一番最初に作ったバラードソング「マイナーコード」も披露しました。
 後半は、クイズや私物をかけたゲーム大会でファンとの交流を深めました。クイズでは「女優になったらやりたい役とは?」という質問に対し「刑事」、「お姫様」、「不良」という選択肢がある中で、ファンからは「不良」が一番票を集め、見事正解。葉山さんは「なんでわかったの?」と驚いている中、ファンの一人に正解の回答を選択した理由を聞くと「当たり前でしょ。」と普段のライブ配信でのコミュニケーションで結ばれた絆を感じられる一幕がありました。ゲーム大会は葉山さんが私物を持参し、3位は「中学の時に描いた油絵」、2位は「UpLiveイベントで用いたカチューシャ」、1位は「25歳の時に表紙になった雑誌」をかけたビンゴ大会を行い会場は白熱している様子でした。
 最後はファン全員との集合写真を撮影し、葉山さんはファンに向けて「また台湾に来ます!」と今後もイベントを続けていく決意を表明しました。イベント後はテレビや雑誌まで様々な台湾メディアから多数の取材を受けていた葉山さんは、「将来はより本格的なタレントや歌手活動を行いたい。」と目標を語っていました。

 日本にも本格ローンチをスタートし、グローバル規模で急成長しているライブ配信アプリ「UpLive」に今後もご注目ください。

「UpLive」紹介プロモーション動画 URL: https://youtu.be/RKTMBUcZWgE
「UpLive」ライブ配信紹介動画 URL: https://youtu.be/w1sWqQKCOPQ

【開催概要】
□イベント名称:「Taipei Yuko Meetup」
□会場:マディソン台北ホテル 台湾台北市大安区敦化南路一段331号)
□主催:Asia innovations Group Limited
□内容:ミニライブ/握手会/記念撮影/プレゼントじゃけん大会オリジナルグッズ発売会/集合写真撮影
□出演:葉山柚子(UpLiveトップキャスト)


■葉山柚子プロフィール(26歳)
カフェ店員 / デザイナー / UpLiveトップキャスト / 神奈川県生まれ
特技:“物”のマネ / ストレッチ
・UpLiveキャスト略歴
2016年12月 UpLiveデビュー
2017年1月 UpLive Queen of the world Japan NO.1
UpLive Queen of the world Worldwide NO.4
2017年3月 UpLive Japanイメージモデル起用
2017年4月 LOOP9xUpLive MC起用

【葉山柚子さんのコメント】
Q: 「UpLive」の魅力とは?
A:一番は、どこでも配信できるところが魅力です。また、自分のタイミングで配信ができるので、いつもベストな状態の時にファンと向き合っています。ファンとの交流でライブ配信しながら元気をもらえるところも魅力ですね。
Q:日本のファンに一言
A:いつも本当にありがとうございます。毎日ライブ配信を通じてお会いしていることで、私は自信をつけることが出来ました。まだまだ恩返しをしきれていないと思っておりますので、これからも応援よろしくお願いします。

■「UpLive」とは
社名「UpLive」とは、グローバルライブ配信サービスとして2016年夏にリリースしたアプリです。現在は世界で1,000万ダウンロードを突破し、その市場ではNo.1のポジションに位置しています。

■会社概要

社名 ASIA INNOVATIONS JAPAN株式会社
住所 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-1-1 ヒューマックス恵比寿ビル8階
代表 日本責任者/アドバイザー 久野 憲明
公式HP http://www.asiainnovations.com
公式PV https://youtu.be/RKTMBUcZWgE
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ASIA INNOVATIONS JAPAN株式会社 >
  3. 世界ダウンロード数1000万以上を誇るグローバルライブ配信アプリ「UpLive」圧倒的人気を誇る日本人女性“葉山柚子”が台湾ファンと初対面「Taipei Yuko Meetup」開催レポート