夏のビジネスマンに朗報!20周年を迎えたDURBANが清涼スーツ MONSOONを発表!

20周年を記念してMONSOONのジャケット200着をモニタープレゼント!

株式会社レナウン(所在地:東京都江東区、代表取締役社長:北畑 稔)はMONSOONのコンセプトのもと「MONSOON」20周年を記念したポップアップショップを開催しております。
そのキックオフイベントを4月24日(火)に東京 丸の内 丸ビル マルキューブにて行いました。
DURBANの盛夏ライン「MONSOON」は1997年に販売をスタートし、2017年で発売から20年の節目を迎えました。「高温多湿なアジア型気候に対応する夏向けスーツ」としてプロジェクトをスタートさせ、多くのビジネスマンをサポートしてきました。
 
今回、20 周年を記念して、清涼スーツの 先駆けである本商品の認知向上を図ると共に、次なるお客様となり得る年齢層へのアプローチを行い、 新規顧客拡大を狙うことを目的とし、ポップアップイベント『MONSOON BREEZE BOX TOWN』を開催する運びとなりました。

イベントでは、株式会社レナウン宣伝・販売促進課マネージャー川西志郎がイベントの目的、概要を説明後、ダーバンユニットマネージャー志村裕之がDURBAN、MONSOONの概要説明を行いました。
「MONSOON」を着用した外国人モデル2名が登場し、新商品の魅力について志村氏から20周年を記念して1997年の柄を復刻版として2型展開することも発表され「復刻版では初めてのフルキャンバス仕様であり、よりお客様の体にフィットし、着るほどに馴染む着心地感が楽しめるようになった」とコメントしました。
「既存の売り場ではなく、丸の内やJR東京駅というビジネスマンの往来の多い場所で、モンスーンとブランドの認知を拡大し、体験していただくことによって、「コト」を消費していただき、実感を持って「MONSOON」やブランドの良さを知ってもらうことを目的としている。今後の取り組みとして、海外(中国・香港・台湾)では15SSからモンスーン商品を展開し、日本の約1/4の売上げがあるので今後も拡大していきたい」とのことでした。

■開催概要
名称 : 「MONSOON 20th Campaign ~MONSOON BREEZE BOX TOWN~」
キックオフイベント
開催日 : 2017年4月24日(火)
会場 : 東京 丸の内 丸ビル マルキューブ
登壇者 : ダーバンユニットマネージャー 川西志郎
宣伝・促進販売課マネージャー 志村裕之
着用モデル2名

■「MONSOON BREEZE BOX TOWN」とは
普段、仕事を頑張っているビジネスマンが精神、身だしなみを整え次の仕事へ向かう企業戦士を送り出すリフレッシュゾーンです。
ビジネスマンのリフレッシュとかけた、それぞれのブースがBOX型のショップとして集まりひとつの街をつくります。
スーツブランドと関連のある企業が協賛となり、一つのイベントを開催することで販売促進を目的とし、シューケア、ジャケットケアとしてしわ取り、フレグランステスター、非現実的空間を味わえるVR体験のブースが展開されております。
また今回20周年を記念して、イベントで行われているスーツ着用モニターに参加してくださった方には、後日抽選で「MONSOON」ブレザーが200名様にプレゼントされます。

■スケジュール
第1回 4月23日(日)~ 4月25日(火)東京 丸の内 丸ビル マルキューブ 
第2回 5月23日(火)~ 5月25日(木)JR東京駅八重洲中央口イベントスペース 
第3回 6月06日(火)~ 6月08日(木)JR東京駅八重洲中央口イベントスペース 
 







 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社レナウン >
  3. 夏のビジネスマンに朗報!20周年を迎えたDURBANが清涼スーツ MONSOONを発表!