WWFからの新提案!日本独自のハンコ文化を活用した、寄付の新スタイル!「WITH STAMP - 名字と動物が、いっしょになるスタンプ- 」キャンペーン

~もっと気軽に、簡単に。野生生物の保護活動に参加してほしい。~

WWF ジャパン(公益財団法人 世界自然保護基金ジャパン 事務局:東京都港区)は、日本独自の「ハンコ文化」を活用した、全く新しい野生生物の保護活動支援スタイルとして、自分の名字と絶滅の恐れがある動物をモチーフにしたシルエットがいっしょになったスタンプが作れる「WITH STAMP(ウィズスタンプ)」キャンペーンを6月26日より実施します。
WWF ジャパン『WITH STAMP』特設サイト:https://with-stamp.jp


■約2万4000種以上の野生生物に迫る絶滅の危機について学び・支援するプロジェクト
絶滅の恐れがある野生生物をまとめたレッドリスト※には、現在約2万4000種以上もの生物が掲載されています。このような状況をつくってしまった主な原因である森林伐採や水質汚染、乱獲や温暖化などは、どれも私たち人間の手によるものばかりです。しかし、日本においては、この深刻な問題を身近に感じている人は少なく、そもそも知る機会さえあまりないのが現実。
そこで、動物たちの危機的状況を、少しでも多くの方々に知っていただくきっかけをつくりたい。また同時に、保護活動への参加ハードルを下げたい。そのような想いのもと、WWF ジャパンは、日本独自の「ハンコ文化」に注目。『毎日の暮らしの中で、誰でも気軽で簡単に参加できる寄付の新スタイル』をコンセプトに「WITH STAMP」キャンペーンは生まれました。専用ページから自分の「名字」を入力するだけで、絶滅の恐れがある動物のシルエットが入った自分だけの「WITH STAMP」が作れます(22,000以上の名字に対応)。作成したスタンプは、SNSなどのアイコンとして使用できるだけでなく、実際に購入(¥1,700税・送料込)することもでき、その購入代金の一部がWWFの環境保全活動へ寄付される仕組みになっています。宅配便や領収書の認印としてはもちろん、お家や会社や学校での普段使いとして。また、誕生日プレゼントや入学卒業祝いなど、記念日の贈り物として。ぜひ、家族や友人、恋人など、皆さんでご一緒に楽しんでください。

※レッドリストとは…IUCN(国際自然保護連合)が発表する絶滅のおそれがある野生生物をまとめたリストのこと。絶滅の危険性の高さによるランク付けがされており、その中でも「近絶滅種(CR)」「絶滅危惧種(EN)」「危急種(VU)」、この3 カテゴリーが特に絶滅の危機が高く、その数は約2万4000種以上とされています。


■WITH STAMPの特徴
1. 日常的に使っているハンコを「WITH STAMP」に変えるだけで、野生生物の保護活動を支援。
2. 専用ページから「名字」を入力するだけで、絶滅の恐れがある動物のシルエットが
  入ったオリジナルWITH STAMPを作成することが出来る。
3. 作成したWITH STAMPは実際に購入することができ、その購入金額の一部がWWFの
  環境保全活動資金として活用される。また、SNSなどのアイコンとしても使用できる。

  
・22,000以上の名字に対応
22,000以上の日本人の名字に対応しているため、たくさんの方が、WITH STAMPづくりを楽しめます。

 

・絶滅の恐れがある野生生物の保護支援が手軽に
野生生物を絶滅から守るための支援活動に、毎日の暮らしの中で、誰でも気軽に、簡単に参加できます。現在、約2万4000種以上もいるレッドリストには、珍しい動物に限らず、トラやゾウやコアラなど、よく知られた動物も含まれており、その動物たちと自分の名前が一緒になったスタンプは貴重な一本になること間違いなし。

 

・地球に優しい素材を使用した高品質スタンプ
WITH STAMPは、最先端の彫刻技術による精巧な加工と、熟練の技術を用いた丁寧な手作業により、細部までこだわり抜いた高品質スタンプです。さらに、環境へ配慮した素材を使用しており、どんなシーンでもスタイリッシュに使うことができます。
 


■キャンペーンフロー
キャンペーンへの参加は簡単です。「WITH STAMP」特設サイトにて自分の名字を入力するだけ。自動的に最適な動物シルエットが漢字の中に埋め込まれたスタンプデザインが完成します。その後、デザインに使用された動物に関する説明文が表示され、絶滅の恐れがある動物たちについて学ぶことができます。さらに、スタンプのデザインをSNS(Twitter / Facebook)でシェアしたり、実際に購入したりすることができます。また、スタンプ購入代金のうち600円分がWWFの環境保全活動の支援金になるので、毎日の暮らしの中で、誰でも気軽に、簡単に寄付を行うことが可能です。

1.「名字」を入力。
2.WITH STAMPをGETする。
3.デザインされた動物について学ぶ。
4.あなたのデザインをSNSでシェアする。
5.スタンプを購入する。
6.1本600円が寄付される。


■WITH STAMPの概要












 

 

 

 









 


※購入金額のうち600円分が、WWFの環境保全活動に寄付されます
※スタンプの制作・販売・発送などについては谷川商事株式会社が行います



■寄付について
「WITH STAMP」を通してお寄せいただいた支援金は、野生動物の保護活動や環境保全活動に充てられます。
例)極東ロシアやスマトラ島、黄海、日本では南西諸島の環境保全など。

※この活動以外にもWWFでは地球温暖化対策や自然エネルギーの導入支援、野生生物の違法取引を防ぐ法制度の
強化など、様々な取り組みを行っています。

 

■WWFについて
WWFは、人と自然が調和して生きられる未来を目指し、100ケ国以上で活動している地球環境保全団体です。1961年にスイスで設立されました。現在は、「世界の生物多様性を守る」「環境汚染と浪費的な消費を削減する」「再生可能な資源の持続的な利用を促進する」という3つの使命を掲げ、21世紀を「環境の世紀」にすべく、全力を尽くしています。そして、そのための活動はすべて、WWF サポーターである皆さまひとりひとりの応援によって支えられています。
https://www.wwf.or.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. WWFジャパン >
  3. WWFからの新提案!日本独自のハンコ文化を活用した、寄付の新スタイル!「WITH STAMP - 名字と動物が、いっしょになるスタンプ- 」キャンペーン