インドネシアでLPPOM MUIのハラル認証取得 ~ラーメン専門店として初~

株式会社ジョイパック(茨城県つくば市)のインドネシア子会社「PT. JOYPACK FOODS INDONESIA」の運営する「清六屋」(正式屋号RAMEN SEIROCK-YA JEPANG)が、ラーメン専門店として初めて、インドネシアの認証機関「LPPOM MUI」よりハラル認証を取得しました。(2017年9月13日 認証取得)

 インドネシアは世界最大のムスリム(イスラム教徒)人口を持つ国であり、ムスリムは豚やアルコールを含む食品の飲食が戒律によって禁止されています。当地では、ラーメンには必ず豚の材料が使われるという認識が一般的であり、まだまだ遠い異教徒の料理として敬遠される方が多くいらっしゃいます。


 ムスリムが安心して食べることができるものであることを第三者機関が保証するハラル認証という制度があります。清六屋は2014年の進出当初から豚を一切使わない商品構成で運営してきましたが、約3年の準備期間を経て認証取得に至りました。現状においても顧客の9割がムスリムですが、この度の認証取得により、安心して食事のできるレストランとしてさらなる認知度の向上を目指します。
 今後はインドネシアにおける日系の飲食店運営会社として、様々な業態を開発、あるいは他の日本企業との業務提携等により事業拡大を図っていきます。
 

【参考:清六屋概要】
 有限会社コンコースが関東を中心に25店舗フランチャイズ展開する「清六家」のライセンスを受けて、株式会社ジョイパックがインドネシアに子会社PT. JOYPACK FOODS INDONESIAを設立。屋号を「清六屋」とし、ジャカルタ及び隣県にて4店舗を運営しています。

Website : http://www.seirock-ya.asia

【参考:PT. JOYPACK FOODS INDONESIA概要】
会社名 PT. JOYPACK FOODS INDONESIA
事業内容 レストラン経営
本社所在地 インドネシア共和国ジャカルタ首都特別州南ジャカルタ市
株主 株式会社ジョイパック 99%、株式会社マーチダイニング 1%

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジョイパック >
  3. インドネシアでLPPOM MUIのハラル認証取得 ~ラーメン専門店として初~