上野駅限定お土産「パンダのうんこ」1日200個完売

137年続く青森の老舗お麩メーカーと共同開発

株式会社オオズ(東京都台東区)は老舗のお麩メーカー株式会社松尾(青森県弘前市)と上野駅で販売する抹茶味の麩菓子「パンダのうんこ」を開発、販売し話題に。


エキュート上野公園口改札前にあるお土産店「上野ランド」にて3月より売り出した抹茶味の麩(ふ)菓子「パンダのうんこ」が人気だ。
上野動物園で昨年6月に生まれたジャイアントパンダ「シャンシャン」にちなんだ独自商品。販売元である「上野ランド」より他店には無いような面白い商品を作って欲しいと依頼を受けた株式会社オオズが青森県弘前市にある老舗の麩メーカー、松尾と共同で商品開発を行った。
 


見た目を子どものパンダのふんに近づけ、大きさは5、6センチの一口サイズとし、京都産の抹茶をまぶした。
1袋80グラム入り594円で3月に試験的にに売り出すと、用意した約300袋が3日間で完売。正式に商品として採用され今では週末になると1日200個売れる商品となった。
 


手作り品で量が多く作れないためタイミングによっては売り切れている場合があります。
手に取れた方は”うん”が良いのかもしれません。
学校や職場の差し入れに、ご自宅へのお土産に「幸運のパンダのうんこ」を是非ご利用ください。と同店長。

 


■麩菓子「パンダのうんこ」について
本製品は創業明治15年、137年続く青森に唯一残った老舗お麩メーカー松尾にて手作りで生産されています。
伝統の技を生かし職人の手によって作られる「パンダのうんこ」は食べた瞬間口に広がる懐かしい甘みと、 後からひく抹茶の苦みが何とも言えない大人から子供まで食べられる楽しくておいしいお菓子です。

■本物の「パンダのうんこ」豆知識
パンダは主食である竹を十分に消化することが出来ないため緑色のうんこをします。大人のパンダのうんこの大きさは1個約15cmで一日平均100個近くします。
麩菓子の「パンダのうんこ」は抹茶味をしており、その大きさは子どものパンダのうんこと同じくらいの1個約5cmで1パック80g入りとなっています。
 


■アイテム詳細
内容量 :80g
原産国 :日本
価 格 :594円

■店舗情報
上野ランド PRODUCED by ケンエレファント
JR東日本上野駅構内3階(東京都台東区上野7-1-1)
営業時間:8:00~22:00(日祝~21:30)

オンラインショップ
https://www.pandanounko.com/


▼ゴールデンウィークに新宿でイベント開催
4/23(月)~5/6(日)東急ハンズ新宿店2Fにて「パンダのうんこ」期間限定販売決定!
上野駅限定のお土産として大人気の「パンダのうんこ」がゴールデンウィークに東急ハンズ新宿店2Fで期間限定販売を行います。新宿へお越しの際は是非お立ち寄りください。 ※数量限定、売り切れ次第終了となります。 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オオズ >
  3. 上野駅限定お土産「パンダのうんこ」1日200個完売