新潟県で学生のスタートアップを支援するドコドアアクセラレータープログラムが始動

ドコドア株式会社(本社:新潟県三条市 代表取締役:本間隆之)は、地方における人材還流・学生の起業促進のために、大学生を対象としたアクセラレータープログラム参加者の募集を開始いたします。12/10には事前説明会が実施され、プロジェクトの事業説明と学生企業をテーマとした講演がありました。


■ドコドアAPとは
ドコドアAP(ドコドアアクセラレータープログラム)とは、地方発・WEB制作会社をつなぐプラットフォームを展開しているドコドアが、これまで培ってきたビジネスノウハウと、大学生の斬新なアイデアをかけ合わせることで、「地方から日本を変える、地元から世界を変える」ことを目的とした事業の立ち上げを支援するプログラムです。
プログラムに参加する学生採択者には、ビジネスモデルのPDCAや、資金獲得、事業提携、政界進出等に繋げるための場を提供いたします。ドコドアを中心とした社内スペシャリストやベンチャーキャピタリスト、先輩政治家とのマッチングを図り、新たなビジネスモデルの創出や技術革新を起こすようなエコシステムを生み出し「地方から日本を変える、地元から世界を変える」ベンチャーを生み出していくための取

 

り組みです。

■企画の背景
近年、優秀な大学生が東京圏に向かう傾向が年々高まっているという事実が、地方においての課題となっています。そこで、新潟県内出身の大学生と、新潟県内の経営者・政治団体のコミュニティ・銀行・ベンチャーキャピタルを始めとする全国の各支援機関地元とのマッチングの機会を作るため、従来の新卒採用を行うのではなく、起業やフリーランスなどの多様な働き方が当たり前の世の中で、新しい地方での就職の仕方を提案したいという思いからドコドアAPを企画しました。

■選考スケジュール
2019年11月18日~2020年1月11日の募集期間に応募を受け付けており、2020年1月24日に選考会を行います。
選抜者には、「DAP」を通してドコドアの支援を受けながら、革新的な事業の立ち上げを共創していただきます。

■エントリー方法
参加を希望する学生の応募は、下記のサイトから受け付けております。
ドコドアAP特設サイト:https://docodoor.co.jp/lp_accelerator2019/

■ドコドア株式会社
「良質なものが正しく評価される社会作り」をミッションに掲げた、新潟県三条市に本社を置くWebコンサルティング企業。新潟・東京を拠点にアプリやWebなどのITコンテンツをパッケージ化し、それを全国のITリテラシーの高いプラットフォーム(代理店網)で販売することで、地方の民間企業による本物の地方創生をリードしています。
【会社名】 ドコドア株式会社

【本社所在地】 新潟県三条市土場1-5

【代表者】 代表取締役 本間隆之

【設立】  2011年2月

【URL】 https://docodoor.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. ドコドア株式会社 >
  3. 新潟県で学生のスタートアップを支援するドコドアアクセラレータープログラムが始動