中国で4億人の登録者数を誇る音声プラットフォームアプリ「Himalaya(ヒマラヤ)」が満を持して日本に初上陸!

シマラヤジャパン株式会社(CEO:Gary Zhang、所在地:東京都渋谷区)は、中国で業界シェア数NO.1を誇る音声プラットフォームアプリの日本版「Himalaya(ヒマラヤ)」を、本日2017年9月14日より配信を開始いたします。

※Android版から先行配信です。iOS版に関しましては、現在Apple社の審査中で、近日中に配信予定です。
   Himalayaは多岐にわたる音声コンテンツを聴くことができる音声プラットフォームアプリです。

スマートフォンやタブレットなどの各種モバイル機器で“いつでもどこでも、聴きたいものを”無料でお楽しみいただけます。

Himalayaは、「音声書籍」、漫才や落語などの「エンタメ」、語学力やビジネススキルを高める「教養」の3つの柱を中心に、約60,000件(英語コンテンツ含む) ※2017年9月14日現在、29カテゴリーの多岐にわたる音声コンテンツを用意しています。今後、大手出版社・芸能事務所、KOL(キーオピニオンリーダー)など、さまざまな業界の音声コンテンツを提供してまいります。音声コンテンツの中には、Himalayaでしか聴けない神田昌典氏(経営コンサルタント)や櫻井秀勲氏(作家)、本田健氏(作家)及び宮島正洋氏(出版社社長、音声書籍の第一人者)という著名な方々の音声コンテンツもあります(予定)。

ストリーミング再生なのでいつでも好きな部分から音声を再生でき、また自分のライブラリへダウンロードも可能なのでデータ通信を介さずに再生もできます。SNSと連携しているので、今後、お気に入りのコンテンツを簡単に友人とシェアすることができる予定です。さらに、言語の設定を英語に変更することで、英語コンテンツも聴くことが可能です。また、コンテンツは日々更新していきます。

中国では、2013年に「喜马拉雅(シマラヤ)FM」というアプリ名で誕生(Web版では2012年にサービス開始)し、現在では4億人の登録者数、業界シェア率73%を誇る業界No,1アプリに成長しました。中国では1億件の音声コンテンツを、大カテゴリー20個と、小カテゴリー328個に分類して提供してきました。そして遂に、日本でのサービスを開始いたします。

“いつでもどこでも、聴きたいものを”をキャッチフレーズに、Himalayaは、幅広い年齢層のスマートフォンユーザーへ、通勤や家事、就寝時などの“スキマ時間”をより豊かにするための最良なコンテンツを提供してまいります。

 


Himalayaのサービスの特徴
●サービス開始から当面の間は、全てのコンテンツが無料(将来的に、有料コンテンツの配信を予定)。
●音声コンテンツ数は約60,000件(英語コンテンツ含む)で、日々更新。※2017年9月14日現在
●「音声書籍」だけでなく、漫才や落語などの「エンタメ」、語学力やビジネス系など各アカデミズム領域の   レクチャーである「教養」を中心に29の幅広いカテゴリーで配信。
●それぞれカテゴリー29個に分類されるため、入手したい分野の情報をすぐに集めることが可能。
●著名人に関連した音声コンテンツを数多く配信。
 Himalayaでしか聴けないオリジナルコンテンツを多数配信予定。
●ユーザーの視聴履歴や検索結果からホームのオススメが随時変化し、
  ユーザーの好みに合わせたコンテンツの提供を行う。
●今後SNSとの連携も可能。気に入ったコンテンツをSNSでシェアすることができる予定(Twitter、facebook、     LINE、google+で連携の予定)。
●ストリーミング再生なので、いつでも好きな部分から音声再生可能。
●ダウンロードも可能。ダウンロードした音声コンテンツは、アプリ内のライブラリでデータ通信を介さずに再  生できる。
●倍速機能。例えば低倍速にすれば、英語のリスニングに、高倍速にすれば前回視聴したもののあらすじをすぐに    おさらいできる。
●スリープタイマー機能。就寝時に設定し、良質なコンテンツで眠りにつける。

Himalayaがオススメする音声コンテンツ
Himalayaでは、ユーザーの“スキマ時間”を豊かなものにするため、さまざまなコンテンツをご提供しております。その中には、Himalayaだから聴ける、もしくはHimalayaでしか聴けないオリジナルコンテンツも多数用意しております。音声コンテンツはすべて無料でお楽しみいただけます(将来的に、有料コンテンツの配信を予定)。

【音声コンテンツの一例(予定)】
●神田 昌典氏(経営コンサルタント)
●櫻井秀勲氏(作家)
●本田 健氏(作家)
●宮島 正洋氏(出版社社長、音声書籍の第一人者)

ダウンロード方法
Himalayaは以下にて配信を開始いたします。
アプリダウンロードをご希望の方は、下記URLよりダウンロードしてください。

【Androidなどスマートフォンご利用の方】
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ximalaya.ting.international&hl=ja
【iphoneご利用の方】
現在Apple社の審査中で、近日中に配信予定。

Himalayaの日本展開について
海外における音声プラットフォームの市場は2016年の時点で約18億ドル(約2,000億円)にものぼります。まだまだ成長を見せる音声市場において、Himalayaは革新的な音声コンテンツを多数配信してまいります。そのような中で、中国国外では日本が初めての事業展開先となります。日本市場の潜在的市場は1,000億円といわれていますが、現状では音声プラットフォームの市場は50億円程度にすぎません。私たちは、この数字が今後大幅に拡大すると考えています。

年内に300万ユーザーの登録数の確保を目標としています。Himalayaの音声プラットフォームを”ナレッジシェア(知識の共有)の場”として利用していただくことで、我々はユーザーに新しいリスニング体験を提供します。Himalayaは、「いつでも どこでも、聴きたいものを」体験できる新たなライフスタイル・文化を提案し、ユーザーの”スキマ時間”がより豊かなものになるよう取り組んでまいります。

会社概要
会社名:シマラヤジャパン株式会社    
CEO :Gary Zhang
設立:2017年3月10日
資本金:9,000万円
所在地:東京都渋谷区宇田川町10-2 いちご渋谷宇田川ビル6F
ホームページ:http://ximalaya.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シマラヤジャパン株式会社 >
  3. 中国で4億人の登録者数を誇る音声プラットフォームアプリ「Himalaya(ヒマラヤ)」が満を持して日本に初上陸!