日本初のプログラム!スリランカ現地の日本語学習者向けに、実践的なビジネス教育を開始!日本企業へトップクラスのスリランカ人を輩出します!

株式会社Arinos(東京都千代田区、代表取締役:古家由也)のスリランカ現地法人「Arinos Lanka Co. (Pvt) Ltd」 (以下Arinos Lanka) では、スリランカ現地の優秀な日本語学習者に対してのビジネス教育「Advanced Certificate in Japanese Business Program」を2017年12月に開始します。
内容は、「論理的思考」や「日本の商習慣」に始まり、「Webマーケティング」の習得等も実施します。対象となるのは、既に日本語能力を有する、スリランカ国内トップクラスの学生と若手社会人です。高いビジネス能力と日本の慣習を兼ね備えた人材を、最終的には日本企業に紹介するので、少しでも関心のある企業様は是非とも、下記宛先までお問合わせ頂けましたら幸いです。


◆スリランカと日本の背景
もともとスリランカは親日国でもあり、ここの数年日本語学習者数がは飛躍的に伸びています。しかし、その一方で、日本語を学んだ後の「就業先」がほとんど無いことが課題となっています。また、日本においても、今後の高齢化問題に伴い、優秀な若い人材の確保が困難になっています。
そこで弊社では、この課題に対し、スリランカの優秀な人材にビジネス教育プログラムを提供し日本企業に輩出していくことで、今後企業側に見込まれる過剰な人件費の高騰を解決します。


◆本プログラム独自の強み
  1. 国内トップクラスかつ日本語能力を有する超優秀な若手を主対象としている。
  2. コンサルティング会社としての知見を組込む事で、圧倒的な習熟速度を達成できる。
  3. プログラムは全て日本語で実施しており、課題やプロジェクトワークを通じて『日本の商習慣』を実践で身に着ける様々な仕掛けを設定している。


◆これまでの実績
スリランカの専門学校「SIBT」と連携して試験的に開講された今年6月のコースでは、スリランカトップクラスの現役大学生と現地日本企業に勤める若者12名が修了しました。修了生は現在、自社インターンシップのほか連携日系企業での就業を通じ、実務での研鑽に励んでいます。Arinos Lankaでは今後も継続して修了生の日本企業就業支援に取り組みます。


◆基準を満たしたコース修了生には「就業機会100%提供」
12月開始のコースでは、プログラム内の成績基準を全て満たした学生に対して、修了後にArinos Lankaでの就業機会を提供することを保証します。これにより、スリランカにおける「日本」のプレゼンス向上と、日本企業が優秀な人材を日本企業が獲得しやすくなるような仕組みの創出を目指しています。


◆教育プログラムの概要
【授業内容】
  • ロジカルシンキング[基礎/演習]
  • Word/Excel/PowerPoint[基礎/演習]
  • ビジネスコミュニケーションと日本の商習慣
  • Webマーケティング[基礎/応用/事例演習/実践] 等
【授業実施期間】4.5か月(18週間/合計72時間)+数ヶ月のインターンシップ
【対象者】スリランカ人日本語学習者の若手層(※一部、日本人の若手も参加可能)
【言語】主:日本語/副:英語
【対象人数】20名程度

 

授業の雰囲気授業の雰囲気

6月コース修了生6月コース修了生

在スリランカ日系企業Usui Lanka社へ訪問在スリランカ日系企業Usui Lanka社へ訪問

教材のカバーページ教材のカバーページ


本サービスに関するお問い合わせ
■株式会社Arinos(URL:http://www.arinos.co.jp/
TEL: 03-6261-6485(日本)
■Arinos Lanka Co. (Pvt) Ltd
TEL: +94(76)-561-4121(スリランカ現地)
Email: takashi.kitamura@arinos.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Arinos >
  3. 日本初のプログラム!スリランカ現地の日本語学習者向けに、実践的なビジネス教育を開始!日本企業へトップクラスのスリランカ人を輩出します!