東海道新幹線をご利用の方に“元気”をチャージ!MLAが東海道新幹線ユーザーをターゲットに初の「オージー・ビーフ」キャンペーンを開始!

期間:2017年12月1日(金)~

キャンペーンの全体概要
 昨今の赤身肉ブーム、健康志向のトレンドを受け、MLA豪州食肉家畜生産者事業団(本社:オーストラリア・シドニー)は、(株)ジェイアール東海パッセンジャーズ、(株)ジェイアール東海髙島屋、各社との連携による「オージー・ビーフ」キャンペーンを12月1日より開始します。本キャンペーンでは(株)ジェイアール東海パッセンジャーズ協力によるオージー・ビーフを使った駅弁を駅売店および車内ワゴンにて販売する他、3月には(株)ジェイアール東海髙島屋協力による「オージー・ビーフフェア(仮称)」をジェイアール名古屋タカシマヤにて開催します。また期間中はMLAが東名阪エリアにてデジタルサイネージをはじめとした広告展開も実施します。
MLA駐日代表 アンドリュー・コックスは、「JR東海グループ各社と連携し、日本が世界に誇る高速鉄道“東海道新幹線“を利用する多くのお客様に、安心・安全で栄養価の高い、そして”美味しい“オージー・ビーフの良さを知っていただき、召し上がっていただけることに大きな喜びを感じています。本キャンペーンでオージー・ビーフが多くの方に“元気”をチャージできれば幸いです。」とコメントしています。

キャンペーン第一弾牛たんとビフカツの両方を楽しめる贅沢な駅弁「オージー・ビーフDELI」を新発売
キャンペーンの第一弾では、(株)ジェイアール東海パッセンジャーズがオージー・ビーフを使用した東名阪で人気の「牛たん弁当」と、関西限定の人気駅弁「ビフカツ重」を特別にカップリングした「オージー・ビーフDELI」を駅弁販売店・デリカステーションおよび車内ワゴンにて期間限定で販売します。パッケージデザインはオージー・ビーフが育った豊かな大自然を感じながら美味しいオージー・ビーフをお楽しみ頂けるよう、オーストラリアの牧草をイメージしています。
※『牛たん&ビフカツ重 オージー・ビーフDELI』の牛たんは「クラウンカット」と呼ばれる、やわらかい部位のみを使用しており、さっぱり味の塩だれで味付けしています。ビフカツは関西で人気のオリバーソース社製「関西風だしソース」にビフカツをつけて味をしみこませたものです。

<牛たん&ビフカツ重 オージー・ビーフDELI> 1250円(税込)  








<オージー・ビーフ駅弁ラインナップ>


キャンペーン第二弾/3月にジェイアール名古屋タカシマヤオージー・ビーフフェア(仮称)」開催!
新たな駅弁メニューも登場予定!
3月に実施予定のキャンペーン第二弾では、(株)ジェイアール東海髙島屋が「オージー・ビーフフェア(仮称)」を開催します。フェア期間中はジェイアール名古屋タカシマヤとして初めてオージー・ビーフを販売する他、総菜各店からオージー・ビーフを使用した商品も期間限定で数多く販売する予定です。また(株)ジェイアール東海パッセンジャーズからはオージー・ビーフを使用した新たな駅弁メニューも発売する予定です。

オージービーフとは…
日本で愛されて60年。オージー・ビーフの愛称で日本の食卓でお馴染みとなったオーストラリア産牛肉。オーストラリアの大自然の恵みが凝縮した、安全、美味しい、ヘルシーなビーフとして、日本を筆頭に、世界100カ国以上に輸出されています。
“オージー・ビーフで元気!”をスローガンに日本におけるマーケティング活動を展開中です。

東海道新幹線について
1日あたりの輸送量は45万人(平成28年度)。平成29年度上期の輸送量も対前年103%と、出張・ビジネス、観光需要を背景に、堅調に利用者を増やしている日本の大動脈。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MLA豪州食肉家畜生産者事業団 >
  3. 東海道新幹線をご利用の方に“元気”をチャージ!MLAが東海道新幹線ユーザーをターゲットに初の「オージー・ビーフ」キャンペーンを開始!