TIMBUK2(ティンバックツー) 12月7日(木)東京・渋谷区に旗艦店オープン!

カスタムバッグオーダーシステムで世界で一つだけ、あなただけのカスタムバッグができる。

ティンバックツーはサンフランシスコを拠点とし、今では全米各地にショップを有する総合バッグブランドとして成長を続けております。旗艦店では40種類もの色、素材を組み合わせて"自分だけのカスタムバッグ"をオーダーすることができます。このカスタムオーダーシステムは、サンフランシスコの自社工場と連携しており、わずか約2週間でオーダーバッグがお手元に届きます。

ゼット株式会社(本社/大阪市天王寺区、代表取締役社長/渡辺裕之)が取り扱う『TIMBUK2(ティンバックツー)』ブランドは、12月7日(木)東京・渋谷区に旗艦店をオープンいたします。
TIMBUK2は、メッセンジャーバッグのパイオニアとして卓越したデザインと耐久性、画期的なクロスストラップなどの機能を集約した逸品をリリースし続けるバッグブランドです。1989年に誕生して以来、米国ではメッセンジャーバッグのシェア率No.1*のブランドとなりました。また、サンフランシスコを拠点とし、今では全米各地にショップを有する総合バッグブランドとして成長を続けております。
旗艦店では40種類もの色、素材を組み合わせて"自分だけのカスタムバッグ"をオーダーすることができます。このカスタムオーダーシステムは、サンフランシスコの自社工場と連携しており、わずか約2週間でオーダーバッグがお手元に届きます。
オープン記念として、限定商品の「Mini Prospect Pack」≪サンフランシスコ製 19,440円(税込)≫や全米人気No.1のステンレスボトルブランドの「Hydro Flask(ハイドロフラスク)」とのコラボレーションボトルなども発売します。
*TIMBUK2社調べ。米国内のアウトドア業界におけるメッセンジャーバッグの販売シェアをさします。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ゼット株式会社 >
  3. TIMBUK2(ティンバックツー) 12月7日(木)東京・渋谷区に旗艦店オープン!