日本初、独身専門の習い事サイト「アローハ」誕生。

-クラスメートは独身の仲間だけ-

株式会社マハロー(代表取締役:石原鉄兵)は2017年12月1日、受講資格を独身者に限定した各種レッスンだけを集めた、習い事の検索予約サイト「アローハ」をオープンいたします。(URL http://aloha-mahalo.jp)

「アローハ」について
「同世代で楽しく学ぶ!」「独身同士でつながる!」「共通の趣味で出逢う!」というコンセプトを元に、同年代や独身の仲間とクラスメートとしてつながり、楽しみながら成長するレッスンを掲載します。20歳から60歳以上のシニアの方まで、また男女に限らず、男性限定、女性限定、シングルマザー/ファーザー向け、独身カップル向けなど、様々なジャンルに設定されたレッスンを検索、予約することが可能です。
 
独身者かどうかの認証として「必要な場合に限り独身証明書の提出」と「独身であることが虚偽の場合は30万円の違約金の支払い」に同意の上、WEB上での無料会員登録を必要とします。各種レッスンを登録するスクール事業者の掲載料も無料、講座が成立した際に手数料が発生する完全成果報酬型モデルです。現時点で関東中心に約100のレッスン掲載が確定しており、随時全国展開します。初年度、1万人の会員登録を目指します。

 

「アローハ」QR「アローハ」QR

                   URL http://aloha-mahalo.jp
「アローハ」誕生の背景
「結婚活動」というワードの誕生と共に「婚活」サービスの数も増え、以前と比べるとより多くの独身者が利用する時代となりました。とはいえ、まだまだ「婚活」に抵抗を感じ利用しない層の割合が圧倒的に多く、かつ結婚だけを目的に設定した活動に「婚活疲れ」というワードすら生まれている現状があります。「自然な出逢いの場が増えれば、男女のご縁は必ず生まれる」という想いの元、株式会社マハローでは「婚活サークル」を10年ほど運営して参りましたが、より広い層の独身の皆さまが利用できる新サービスを模索している中で「アローハ」が誕生しました。
「アローハ」は婚活ではありません。仲間と楽しみながら学び成長することが第一の目的です。その中で男女に限らず、習い事という共通の趣味を通した自然なご縁が生まれれば、株式会社マハローとして至上の喜びです。

 

「アローハ」コンセプトイラスト「アローハ」コンセプトイラスト

「アローハ」サイトイメージ1「アローハ」サイトイメージ1

「アローハ」サイトイメージ2「アローハ」サイトイメージ2

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マハロー >
  3. 日本初、独身専門の習い事サイト「アローハ」誕生。