治療費の80%を補償する「ペッツベストのペット医療保険」が、ワンちゃんを取り巻く病気にスポットを当てたニュース動画を公開

治療費の80%を補償する「ペッツベストのペット医療保険」が、なぜこんなに注目されているのか?

 

「治療費の80%を補償するペット医療保険」で注目を集めるペッツベスト少額短期保険株式会社が、ワンちゃんを取り巻く病気の現状にスポットを当てたニュース動画をNewsTVで公開した。


いまや家族の一員としての存在が当たり前となったワンちゃん達。住環境や食事の改善によりペットの寿命も飛躍的に伸びた現代において、人間と同じように生活習慣病が大きな問題として取り上げられるようになってきた。

今日、ワンちゃんの死亡原因NO.1はガンと言われ、その確率はなんと50%。その治療にはCT、MRI、放射線治療はもちろんのこと、抗がん剤などの高額薬品も一般的に使用される。当然ながらその治療費は人間並みに高額となるが、その100%を飼い主が負担するケースも多く存在し、一回の病気で80万円を超えるケースも珍しくない。

そこで注目されているのが、高額医療に対応したペッツベストのペット医療保険だ。動物病院でかかった治療費の80%を補償(免責金額を除く)し、1回の事故(病気・けが)に対する保険金額内であれば、1日の限度額や通院・手術の回数制限もなく、高額治療費に対応可能。さらに全国どこの動物病院でも対応し、16歳11ヶ月まで新規に加入ができる。

http://news-tv.jp/_ct/16958247

愛するワンちゃんのためにペッツベストのペット医療保険を検討してみてはいかがだろうか?
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ペッツベスト少額短期保険株式会社 >
  3. 治療費の80%を補償する「ペッツベストのペット医療保険」が、ワンちゃんを取り巻く病気にスポットを当てたニュース動画を公開