世界初!リンゴの摘果をつかったシードル「TEKIKAKA CIDRE(テキカカ シードル)を2月1日(木)より発売開始!

「TEKIKAKA CIDRE販売のお知らせ」ならびに「お披露目会(青森/弘前にて)」のご案内

もりやま園株式会社(本社:青森県弘前市 代表取締役 森山聡彦) は、 自社で栽培するりんごの摘果時に捨てられてしまう未成熟りんご「摘果果(テキカカ)」を使って、 自社工場にて醸造、 「TEKIKAKA(テキカカ)シードル」を、 2018年2月1日(木)より販売開始となりますことをご報告いたします。

TEKIKAKA CIDRETEKIKAKA CIDRE


もりやま園は、「成長産業としてリンゴ農業の変革を掲げ、高品質なモノづくりを」をコンセプトに、リンゴの栽培工程から生まれる「ロス」を「付加価値」につなげるビジネスモデルとサイクルの構築を目指しております。

その過程から生まれたシードルは、これまでのリンゴシードルとは一線を画し、酒類でありながらも1本(330ml)あたりに含まれるリンゴポリフェノールの量が「リンゴ6個分(1200mg 青森県産業技術センター弘前地域研究所調べ)」含まれていることが調査の結果わかりました。また本事業は、農林水産省「産地パワーアップ事業」を活用し、シードル製造工場を建設、自社醸造が可能となり、醸造免許を取得し、本格的に事業展開してまいります。

今後、新ビジネスモデルを軸に、既存農家には無い発想で、IoTを活用した農作業最適化事業、ほか食品事業等を展開してまいりますので、引き続き御愛顧のほど、よろしくお願い致します。


 

TEKIKAKA CIDRETEKIKAKA CIDRE


[商品 INFO]
摘果(テキカ)で摘まれる未熟りんごには、リンゴポリフェノールが成熟果の約10倍高濃度に含まれているため、本商品1本あたり、りんご6個分のリンゴポリフェノールが含まれております。 渋みを生かした独特の風合いと爽快感をお楽しみください。(1200mg/330ml 青森県産業技術センター弘前地域研究所調べ)

品名  :TEKIKAKA CIDRE テキカカシードル

原材料名:りんご(青森県弘前市産)、酸化防止剤(亜硫酸塩)
内容量 :330ml  アルコール分5%
販売価格:¥570(税別)/¥615(税込)
製造者 :もりやま園株式会社 http://www.moriyamaen.com
※お酒は二十歳になってから。
妊娠中や授乳期の飲酒は胎児、乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。
※テキカカシードルは(地独)青森県産業技術センター弘前地域研究所との
共同開発により生まれました。
※本事業は農林水産省「産地パワーアップ事業」を活用しております。


 

TEKIKAKAシードル330mlTEKIKAKAシードル330ml



[テキカカシードルの発売にあたり]
もりやま園株式会社 代表取締役 森山 聡彦(もりやま としひこ)より、みなさまへ
  摘果でシードルを作ろうと考え、行動を起こしてから今年で5年目を迎えました。平成27年、HIROSAKIビジネスアイデアコンテストで発表し、準グランプリを受賞してから、いろんな人を巻き込んで、計画の立案と施設の設計、資金の調達、人材確保、酒造免許の取得、商品開発、ブランド構築、様々なことを同時に進めて参りました。大変多くの方々にご協力頂き、今こうしてスタートラインに立っております。本当に感謝しかありません。

  もりやま園は今後も地域と農業の問題解決の研究を続けていきます。捨てるものから価値を生み出すチャレンジを通し、地域を巻き込んで活性化して行きたいと思っています。どうか今後ともよろしくお願いいたします。


【会社概要】もりやま園株式会社
住所     :青森県弘前市大字緑ヶ丘1-10-4
電話     :0172-78-3395
メールアドレス:info@moriyamaen.com
概要     :平成27年2月17日、農業生産法人を設立し、現在約9haのりんご園を経営している。安心・安全の裏付け、そして次世代への継承のために、ADAM(Apple Data Application Manager)と命名したりんご業界初のICTシステムを開発。もりやま園では、このシステムを軸にしてあらゆる事業を展開していく予定である。その後、農林水産省産地パワーアップ事業を受託し、シードル工場を2017年秋に完成。2018年2月より摘果を活用したシードルの販売を始め、りんごの剪定時に切り落とされる枝を活用した「きのこ事業」なども順次事業化を進めている。

※本商品ならびに下記商品の取り扱いを検討される方は、上記までご連絡ください。
 

もりやま園のりんご(コウトク)もりやま園のりんご(コウトク)

りんごジュースりんごジュース

干しりんご干しりんご

りんご木の子(きくらげ)りんご木の子(きくらげ)


*************************************************************************************************************************************************

[お披露目会のご案内]
2018年2月1日(木)の13時30分より、TEKIKAKA CIDRE発売を記念し、シードル工場完成お披露目ならび記念式典を開催いたします。記念式典では、りんごの機能性についての研究において第一人者である明治大学農学部農芸化学科教授 長田恭一氏より「りんごに感謝:りんごの微量成分と健康』というテーマで記念講演を開催いたします。また講演会後は、TEKIKAKA CIDREの商品紹介ならびにシードルの試飲会とさせていただきたいと考えております。お忙しい中ではございますが、万障お繰り合わせの上、ぜひご出席くださいますよう、よろしくお願いいたします。

[開催概要]

■開催場所:弘前駅前公共施設「ヒロロスクエア」市民文化交流館ホール(4F)
■開催日時:平成30年2月1日(木)13:00開場/13:30-16:00(予定)
1、13:30-14:00  シードル工場完成ならびに記念式典
2、14:00-14:55  記念講演会
3、15:00-16:00  商品お披露目、試飲会

■工場完成ならびに記念式典:来賓者ご挨拶、代表森山よりみなさまへのご挨拶、シードル工場完成報告
■記念講演会:「りんごに感謝:りんごの微量成分と健康」
長田恭一(おさだきょういち) 明治大学 農学部教授
■お披露目会:TEKIKAKA CIDREの発表、商品紹介
(参加申し込みはリリースPDFをダウンロードし、お申し込みください)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. もりやま園株式会社 >
  3. 世界初!リンゴの摘果をつかったシードル「TEKIKAKA CIDRE(テキカカ シードル)を2月1日(木)より発売開始!