国内初!(※)観覧車のゴンドラ内でプロジェクションマッピング

【大阪】高さ日本一の大観覧車で今春、サービス開始へ

大阪万博跡地に立つ高さ日本一の大観覧車「レッドホース オオサカホイール」(運営:レッドホースエデュテインメント株式会社、所在:大阪府吹田市・EXPOCITY内)は、今春、国内では初となる「観覧車のゴンドラ内で楽しめるプロジェクションマッピング」のサービスを開始する運びとなりましたのでお知らせ致します。

レッドホース オオサカホイール全景レッドホース オオサカホイール全景

観覧車プロジェクションマッピング(イメージ)観覧車プロジェクションマッピング(イメージ)

 本サービスは、国内では珍しい豪華内装でお客様をお迎えする「VIPゴンドラ」の中で映像を投射し、約18分の乗車時間に、音と光による特別演出をお楽しみいただきます。

 プログラムは「OSAKAタイムマシーン」と題し、「レッドホース オオサカホイール」が立つ万博跡地の過去・現在・未来をイメージしたオリジナル映像です。ゴンドラのドアと窓に向けて映像を投射し、観覧車から見える実際の大阪の夜景とのオーバーラップをお楽しみいただく趣向となっております。高さ日本一の観覧車のゴンドラ内で、音と映像と、本物の大阪の夜景による新感覚の演出をご体感ください。

※2018年1月10日現在、観覧車のゴンドラ内にプロジェクションマッピングが常設されているのは日本初です。(レッドホースエデュテインメント株式会社調べ)
※観覧車外観への投射はございません。

●レッドホース オオサカホイール観覧車プロジェクションマッピング
■サービス開始予定時期: 2018年3月~(予定)
■ご利用料金: 1ゴンドラ 8,000円 (最大4名乗り)
 含まれるもの(VIPゴンドラ乗車料金・プロジェクションマッピング観覧料)
≪予約制≫ レッドホースオオサカホイール公式HPまたは現地チケットカウンターで、ご利用日の1カ月前より日時指定でご予約いただけます。サービス開始日は決定次第、ご案内いたします。
 

万博跡地に立つ高さ日本一の観覧車レッドホース オオサカホイール万博跡地に立つ高さ日本一の観覧車レッドホース オオサカホイール


『Redhorse OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカホイール)』概要
名称: Redhorse OSAKA WHEEL (レッドホース オオサカホイール)
住所: 大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
営業時間: 10:00~23:00(最終入場22:40)
URL: http://osaka-wheel.com

<主な仕様>
全高: 123m
ゴンドラ台数: 72基(うち、「VIPゴンドラ」2基)
1周所要時間: 約18分
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レッドホースエデュテインメント株式会社 >
  3. 国内初!(※)観覧車のゴンドラ内でプロジェクションマッピング