日本初!女性に向けたエンパワーメントメディア「BLAST」をリリース

―Instagram Stories、YouTubeを軸にコンテンツを展開―

株式会社BLASTは、(本社:東京都品川区、代表取締役:石井リナ、以下「BLAST」)は、Instagram StoriesやYouTubeなどのプラットフォームをメインに用いる、日本初のエンパワーメントメディア「BLAST」(ブラスト)を3月3日にリリース致しました。
■BLASTとは
BLASTは“人々を社会の固定観念から解放し、エンパワーメントする”をコンセプトとした、日本初の「エンパワーメントメディア」です。メインターゲットは、常識や慣習に縛られない、独立した価値観を体現している女性。Instagram StoriesやYouTubeなどのプラットフォームを軸に、ファッションやライフスタイルといった最新のトレンド情報から、キャリアや生き方などをテーマとしたインタビュー、シリアスな社会問題まで含む動画コンテンツを配信していきます。

コンセプトムービーには、モデルの大屋夏南、DJユニットのUNA、MATCHAほか、さまざまな個性を持つ人々が出演。それぞれの自由でポジティブなスタイルと、自然体で軽やかな美しさを描いています。

(左)大屋夏南 (右)MATCHA・UNA(左)大屋夏南 (右)MATCHA・UNA

BLAST公式サイト( https://blast.themedia.jp )

Instagram アカウント( https://www.instagram.com/blast.jp/ )
YouTubeアカウント( https://www.youtube.com/channel/UCyzOAuDnGw-Usd1Ad0aGmFw?


コンテンツについて
BLASTは、Instagram StoriesやYouTubeなどのプラットフォームをベースに、ニュース、番組、インタビュー、スナップなどの動画コンテンツを配信致します。グローバルな価値観を持ったオピニオンリーダーによるインタビュー企画「But,Why?」では、デザイナー/DJ/インフルエンサーとして活躍する植野有砂が登場。また、7人のit girlがそれぞれの番組を持つ「7GIRLS 7SUBJECTS」には、SXSWにも出演したアーティスト「Satellite Young」の草野絵美や、アートユニット「skydiving magazine」の村田実莉らが出演。

(中央左)植野有砂(中央右)草野絵美(中央左)植野有砂(中央右)草野絵美


背景
米TIME誌のパーソンズ・オブ・ザ・イヤーにて、2006年にはSNSの流行とそれに伴う個人の台頭を象徴する「YOU」が選ばれ、2017年には#Metooなどのムーブメントを受けて「沈黙を破った人たち」が選ばれました。社会はより自由で公正な価値観を求めて変化しています。

一方、日本に目を向けると、2017年の男女格差の度合いを示す「ジェンダーギャップ指数」調査において世界144カ国中114位となり、過去最低だった前年の111位からさらに後退しました。先進国のなかで最も男女格差があると言われる日本では、性別の枠組みだけでなく、旧来の社会構造や固定観念によって個人のキャリアや選択肢が狭められており、そうした問題にフォーカスされること自体が少ない現実があります。

多様性を認め合える社会の実現は、先進国としての急務だと考えます。そのために、BLASTはグローバルな価値観や世界で活躍する人々の考え方を通して、それぞれの自由でポジティブな「生き方」を肯定していきます。


■編集長 石井リナプロフィール

石井リナ(いしいりな)
BLAST Inc. CEO/SNSコンサルタント 
平成2年生まれ。新卒で(株)オプトへ入社し、Web広告のコンサルタントを経て、SNSコンサルタントとして企業のマーケティング支援に従事。初のInstagramマーケティング書籍となる「できる100の新法則Instagramマーケティング」を共同執筆するなど、SNSコンサルタントとしても活動を広げている。その後、リアルイベントにおけるSNSプロモーションを行うSnSnap(エスエヌスナップ)にて、自身が編集長を務めるオウンドメディア「COMPASS(コンパス)」を立ち上げ、運営を行った。現在は起業し、エンパワーメントメディア「BLAST」の立ち上げ、運営を行いながら、Forbes、アドタイ、&Mといったメディアで連載を持つ。


■本件に関するお問い合わせ
メール:info@blastmedia.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 BLAST >
  3. 日本初!女性に向けたエンパワーメントメディア「BLAST」をリリース