東京造形大学の卒業制作展に人気YouTuberが突撃

美大の魅力をYouTuberが紐解くと・・?!

東京造形大学(所在地:東京都八王子市、学長:山際康之)では、今年度本学を卒業予定の学生を対象とした卒業制作を展示した「ZOKEI展」を、2018年1月20日(土)〜21日(日)に東京造形大学キャンパス内にて開催致しました。

 独自の専門教育を通じて身につけてきた個性溢れる学生たちの作品を、より多くの人に発信すべく、この「ZOKEI展」期間中、人気YouTuberが東京造形大学を訪問し、学生やその作品とコラボレーションしたオリジナル動画を作成致しました。完成した動画は、2018年2月上旬より、各YouTuberアカウントにて随時公開を予定しております。
 

今回コラボレーションしたYouTuberは、日々無駄なものを作り続ける無駄づくりの動画が人気の「藤原麻里菜」さんと、ダンサー・モデル・元アイドルなどの個性溢れるイマドキ女子中高生ユニット「TEENAGERS TOKYO」の2組です。「ZOKEI展」で不要となった廃材から作品を生み出し、学生や教授からシュールな笑いを誘う藤原麻里菜さんを始め、大学構内でかくれんぼを始めるTEENAGERS TOKYOなど、YouTuberならではの視点と動画表現で、美大や美大生の魅力を全国にお届けしていきます。


■  藤原麻里菜

1993年生まれ。2012年、東京NSCに18期生として入学。
よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属した後、YouTubeに「無駄づくり」チャンネルを開設し、自作の実験工作や発明などを紹介する動画投稿を始める。週1のペースで作品づくりをしており、チャンネル登録数は5.5万人以上にのぼる(※2017年12月現在)。
バラエティ番組やラジオなどにも出演し、注目を集めている。
URL: https://www.youtube.com/channel/UCHFvKf-ATrhs3jbjj793N6w


■  TEENAGERS TOKYO

ダンサー・モデル・元アイドルなどの個性溢れる女子中高生によるYouTuberユニット。 ティーン世代が気になるファッションやメイク、友達や大勢で一緒に楽しめるゲームなど、関東の女子中高生の間で”いま流行っていることを”ほぼ毎日動画で紹介。 中でもプロ顔負けのCOOLなダンスは評判が良く、人気動画は100万回再生を超える。同世代のティーンズ&キッズから大きな共感を得て人気上昇中。 また、関西の女子小中学生による妹分ユニット「TEENAGERS OSAKA」も活躍中。
URL:https://www.youtube.com/channel/UCM69lTBSANVteIpq97VzTIQ

 

■  東京造形大学について
1966年桑沢デザイン研究所の創立者桑澤洋子により設立され、美術大学(美大)という枠を超えた教育理念により、自由で柔軟な独自の校風を持つ日本の私立大学。美術とデザインの統合性を原義に、創造を社会的営為として実践する人材を養成する高等教育機関として東京都八王子元八王子町に設立。創設以来、多くのクリエイターやデザイナーを輩出してきた東京五美大(多摩美術大学、武蔵野美術大学、東京造形大学、女子美術大学、日本大学藝術学部)の一つ。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京造形大学 >
  3. 東京造形大学の卒業制作展に人気YouTuberが突撃