自家用車を活用した広告プラットフォーム Flare、資金調達を実施

タイ・バンコクにてサービスを展開!ローンチから10ヶ月で12倍の登録台数を記録

タイで自家用車を活用した広告ネットワークシステム「Flare」を提供する株式会社Flare(本社:東京都豊島区、代表取締役:神谷和輝)は、この度、KLab Venture Partners 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:長野泰和)、Framgia Holdings Pte. Ltd.(本社:シンガポール、代表取締役:平井誠人)を引受先として第三者割当増資を実施したことを報告致します。(金額非公開)

 

 

 



■ Flareについて

FlareはGPSトラッキングシステムを活用した家用車ラッピング広告のプラットフォームです。街中を走る車すべてが広告媒体となることで、これまでにない新たなOOH(Out-Of -Home)広告を提供しています。
広告主様はFlareのダッシュボードからリアルタイムで走行状況、走行距離、想定インプレッションを確認することができるほか、広告キャンペーンを行うブランドイメージをもとにラッピングを施す車体のモデルやボディカラー、ターゲットエリアなどを選択することができます。

2017年8月にタイ・バンコクにて本ローンチして以来、一時的な登録制限を実施せざるを得ないほど登録自動車数が殺到し、現在では6,000台を超えるまでになりました。また、ご利用いただいている広告主様も毎月増えており、着実に成長を続けております。
 

 

 

 

 

 



■ 今後の展開について
今回、調達した資金で、システム開発の強化や海外展開を進めていく予定です。
また、多くの自動車オーナーに弊社サービスをご利用していただいており、そこで蓄積されたドライバーデータ/走行データなどを活用したビジネス開発も進めています。


■ 会社概要

会社名:株式会社Flare
代表者:代表取締役CEO 神谷 和輝
所在地:東京都豊島区池袋2丁目67番10号
設立日:2017年6月5日
URL: https://flare.run/
事業内容:自動車広告のネットワークシステム開発・販売


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Flare >
  3. 自家用車を活用した広告プラットフォーム Flare、資金調達を実施