世界最大の日本酒コンペティションが初のザ・ペニンシュラ東京で開催

締切が迫る!!「SAKE COMPETITION 2018」6/11開催の授賞パーティの参加チケット残りわずか“20名”!

「SAKE COMPETITION(サケ コンペティション)」 実行委員会は、世界最多出品酒数を誇る世界一おいしい日本酒を  決める日本酒コンペティション、「SAKE COMPETITION 2018」の開催を決定しました。

「SAKE COMPETITION」は「ブランドによらず消費者が本当においしい日本酒にもっと巡り会えるよう、新しい基準を示したい」という理念のもと2012年から始まりました。そのため市販酒のみが対象となっており、審査方法は完全に銘柄を隠し、酒の中身のみで競うことに徹底し、どんなブランドでも1位をとるチャンスがあるコンペティションとなっております。そして今年は海外からの出品酒のみで構成される「海外出品酒部門」を新設し、2017年の「純米酒部門」「純米吟醸部門」「純米大吟醸部門」「吟醸部門」「Super Premium部門」「ラベルデザイン部門」「(発泡清酒)スパークリング」と合わせて、全8部門での審査を行います。審査は5月16日~5月18日にかけて行われ、6月11日の表彰式にて皆様に発表となります。

また、授賞パーティは一般に皆様も参加できるようになっております。参加チケットは6月9日(土)22時までの販売となっております。授賞パーティではザ・ペニンシュラ東京とのコラボレーションにより、24階レストラン「Peter」にて世界を代表する 日本酒との スペシャルディナーを実施します。
24階を貸切にし、日本酒に合った特別メニューのお食事をご提供します。(チケット購入先:http://sakecompetition2018.peatix.com 


【チケット情報】
◆日時:6月11日(月)授賞パーティ(19:00~21:30予定)
◆会場:ザ・ペニンシュラ東京24階レストラン:「Peter」
◆発売期間: 6月9日(土)22時まで
◆チケット金額:21,600円(税込)
◆取扱い店:Peatix
◆チケット販売URL:http://sakecompetition2018.peatix.com 
◆内容
表彰式後に開催されます授賞パーティにおきましては、立食のブッフェスタイルによるSAKECOMPETITION2018の上位入賞酒100種類以上の、全国より集められた様々な種類の日本酒と、日本酒に合わせたザ・ペニンシュラ東京オリジナル料理をお楽しみいただく形式となっております。
◆住所:東京千代田区有楽町1-8-1 24階
◆アクセス:日比谷線・千代田線・三田線「日比谷駅」地下通路 A6 ・A7出口直結 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SAKE COMPETITION 2019 実行委員会 >
  3. 世界最大の日本酒コンペティションが初のザ・ペニンシュラ東京で開催