浴室内外の窓ガラス、カガミの「ウロコ汚れ」除去に関する独自のクリーニング工法の特許出願のお知らせ

大型温浴施設、長年の懸案事項「ウロコ汚れ」問題を劇的に改善、人・カガミ・環境に優しく、コスト・時間の大幅な効率アップを実現!

スパ施設専門にカガミ、窓ガラスの”ウロコ汚れ除去”の特殊清掃を行っているエフエーティシステム株式会社(本店:千葉県流山市、代表取締役:寺島 潔)は、スーパー銭湯、温泉ホテル・旅館、サウナ等の温浴施設の窓ガラス、鏡などに形成する「うろこ状被膜」を、従来の方法とは異なり、清掃作業者の安全を確保しながら、コスト・時間面において効率的かつ劇的に除去できる画期的な方法『うろこ状皮膜の除去方法』を開発し、2018年6月30日(土)に特許を出願いたしました。
http://www.spa-onestop.com

 

◆カガミ1枚処理時間→2分~4分!『エフエーティシステムのウロコ汚れ除去動画①』

https://www.youtube.com/watch?v=DR7RDEbXfLQ


『うろこ状皮膜の除去方法』開発の背景について
​"うろこ汚れ、水垢"などと呼ばれている「鏡」「窓ガラス」「自然石」「タイル」等に付着、堆積する被膜「うろこ状被膜」は、過去数十年にわたり多くの温浴施設内の美観維持、改善の障害となっています。特にスーパー銭湯、大型温泉ホテル・旅館、大型SPAリゾート施設などの大人数*が利用する施設において、「美観の維持、改善」はリピーター確保や新規顧客に繋がる死活問題であり、多くの施設責任者・担当者は「うろこ状被膜」除去の試行錯誤を試み、長年に渡る美観放置という現状をも抱えています。

「うろこ状被膜」の汚れは、一般家庭の風呂場の鏡など主婦たちの悩みの種となっており、多くのメディアでその除去方法が取り上げられ話題となっているが、大型施設における「うろこ状被膜」は質、付着、堆積レベルは次元が異なるうえ、「日常清掃」では対応し切れていません。「うろこ状被膜」の汚れ除去=「特殊清掃業務」が不可欠な項目であるにもかかわらず、日常清掃時間の短さと清掃スタッフのスキル不足により、ほとんどの温浴施設においては実施されていません。また、鏡、窓ガラス、自然石、タイル全てを新品交換するとなると、莫大なコストが掛かることから多くの施設がお手上げという状態です。

この現状を打破すべく、当社は「うろこ状被膜」を極めて短時間に、劇的に除去する施工工法を生み出し、これを駆使することで温浴施設の美観維持、改善を積極的にサポートし、多くの顧客(温浴施設)から高い評価と継続的サポートを得るに至ることを実践しています。今回、当社独自の技術『うろこ状皮膜の除去方法』の特許を出願することに至りました。
*利用客数:スーパー銭湯で月間25,000〜55,000人

『うろこ状皮膜』について
「うろこ状皮膜」は、珪酸塩、炭酸塩、アルミニウム化合物、カルシウム化合物およびマグネシウム化合物等、アルカリ(塩基)性物質が乾燥した無機部材の表面に固着して化石化することで形成される。温泉やサウナ等の温浴施設の窓ガラス、鏡、自動車の窓ガラス、磁器、陶器のように、温泉水、水道水、雨水等の金属イオンを含む水に露出されて用いられる無機部材の表面には、「うろこ状皮膜」が形成されやすい。またその際に、金属イオンと水が化合物となり、水酸化イオンをもった状態で皮膜が生成されるので無機部材の表面に強固に固着し、人間の歯の隙間に溜まる歯石のように、その除去には多大な労力が必要とされる。

当社『うろこ状皮膜の除去方法』使用のメリット
一般的に「うろこ状皮膜」を除去方法は、以下の3種類に分けることができます。①市販されているダイヤモンドパッド(研磨材)で物理的に削る(除去に莫大な時間がかかり、傷が非常につきやすい)②市販の研磨剤でポリシャー等を使って研磨する(現在市販されているものでは、付着、堆積が酷い汚れには対応できない)③作業員、施設環境にとり非常に危険な薬剤(フッ化水素酸、強塩酸等)を使用し、物理的に溶かす。(業者対応がほとんどだが、行ってはいけない方法)
当社のクリーニング工法では、作業者の安全、施設排水への影響もなく、人、素材(ガラス・カガミ)、環境にやさしい安全な材料、ツール*を使用し除去、洗浄を行います。また、ガミ、ガラス交換費用の1/5程度のコストで行え、短時間で質の高い清掃を可能とし、休館日に限らず、平日の夜間、早朝時間帯など営業時間外で完了することが可能です。また、ローコストで定期メンテナンスを利用することも出来、その劇的な効果とコストパフォーマンスは、クライアントの高い評価を得るとともに、競合不在の営業展開を推進し、スーパー銭湯、大型温泉ホテル・旅館、大型フィットネスクラブ、ゴルフ場等、幅広いサポート実績を挙げています。
*当社独自の【軟化処理剤+メガネレンズ研磨にも使用できる微粒子研磨剤+ウロコ汚れ除去専用パッド】を使用した三位一体工法
 

◆カガミ1枚処理時間→2分~4分!『エフエーティシステムのウロコ汚れ除去動画②』

https://www.youtube.com/watch?v=izM6GFvoAEc

施工事例:
例1:窓ガラスの汚れで浴室からの景観が全く見えなかった浴室

例2:女性客が特に嫌悪感を示す浴室の鏡の汚れ

【特許出願の概要】
名称:うろこ状皮膜の除去方法
出願日:2016年6月30日
内容:人、ガラス・カガミ、環境にやさしい安全な材料を使用し、ガラス、カガミに付着したウロコ汚れ(うろこ状皮膜)を100%に近いレベルで除去する方法。

■エフエーティシステム株式会社について
温浴施設様の施設維持管理、衛生管理、リスクマネジメントから顧客満足度向上を推進していくために、当社は各方面のプロフェッショナルのノウハウをワンストップでご提供させていただきます。タイムリーかつコストパフォーマンスに優れた当社ワンストップサービスをご利用いただくことができます。

【当社のSPAワンストップサービスのラインナップ】
●浴室内外の全体清掃(日常清掃)
●館内清掃(日常清掃)
●浴室内外の窓ガラス、カガミのウロコ汚れ除去(特殊清掃、施工)
●浴室内・外の天然石、タイルのエフロ、水垢汚れ除去(特殊清掃、施工)
●浴室内・外の木材の水垢、カビ汚れ除去(特殊清掃、施工)
●施設内、浴室内等の防滑(施工)
●対レジオネラ属菌施工(施工)
●施設内全体の除菌、消臭(施工)
●施設内外の害虫駆除(施工)
●厨房内のクリーニング、除菌(特殊清掃、施工)
●リサーチ業務(CS調査等)
●上記業務に関するコンサルティング

【会社概要】
会社名:エフエーティシステム株式会社
所在地:(本店)千葉県流山市西松ヶ丘1-39-1(柏オフィス)千葉県柏市南柏2-2-13-102
代表者:代表取締役 寺島 潔
事業内容:
スパ施設内日常清掃サービス
スパ施設内特殊清掃サービス
飲食施設内害虫駆除サービス
飲食施設内清掃サービス
上記業務に関するコンサルティング
URL:http://www.spa-onestop.com

【導入実績】
URL:http://www.spa-onestop.com

 

<本リリースに関するお問合せ>
エフエーティシステム株式会社
環境衛生推進室 阿部
 ℡:04-7148-7717
Email:kabe0318@gmail.com






 

 
 

 

 

  1. プレスリリース >
  2. エフエーティシステム株式会社 >
  3. 浴室内外の窓ガラス、カガミの「ウロコ汚れ」除去に関する独自のクリーニング工法の特許出願のお知らせ