トップアスリート向けコンディション・体調管理クラウド「ONE TAP SPORTS」を提供するユーフォリア、KDDIおよびアシックス・ベンチャーズから資金調達および業務資本提携に関するお知らせ

~トップスポーツで得た知見を、学校スポーツ・一般スポーツ向けへも展開を加速~

トップアスリート向けにコンディション・体調管理クラウド「ONE TAP SPORTS(ワンタップ・スポーツ)を開発・展開する株式会社ユーフォリア(本社:東京都千代田区、共同代表:橋口寛/宮田誠、以下ユーフォリア)は、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下 KDDI)が運営する有望なベンチャー企業への出資を目的とした「KDDI Open Innovation Fund 2号」(運営者:グローバル・ブレイン株式会社、以下 KOIF2号)およびアシックス・ベンチャーズ株式会社(本社:神戸市中央区、代表取締役社長:蔭山広明、以下AVC)を引受先とする第三者割当増資を実施し、2018年8月2日に資金調達および業務・資本提携を行いましたので、お知らせいたします。
トップアスリート向けにコンディション・体調管理クラウド「ONE TAP SPORTS(ワンタップ・スポーツ)を開発・展開する株式会社ユーフォリア(本社:東京都千代田区、共同代表:橋口寛/宮田誠、以下ユーフォリア)は、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下 KDDI)が運営する有望なベンチャー企業への出資を目的とした「KDDI Open Innovation Fund 2号」(運営者:グローバル・ブレイン株式会社、以下 KOIF2号)およびアシックス・ベンチャーズ株式会社(本社:神戸市中央区、代表取締役社長:蔭山広明、以下AVC)を引受先とする第三者割当増資を実施し、2018年8月2日に資金調達および業務・資本提携を行いましたので、お知らせいたします。

ユーフォリアは、スポーツ領域に特化したSaaS型データマネジメントサービス「ONE TAP SPORTS(ワンタップ・スポーツ)」を開発・提供しているスポーツ・テック企業です。
「ONE TAP SPORTS」は、試合や練習を通じて得られる行動データに加えて、食事メニューやケガの状態など組み合わせて分析することにより、トレーナー・コーチ・監督等の指導者を通じたアスリートへの適切な指導やアドバイスが可能です。
これまでもラグビー日本代表をはじめ、10以上の各競技の日本代表チームや、200を超えるチーム、6,000名以上のトップアスリートの「コンディション管理」「パフォーマンスの向上」の実現をサポートし

 

ています。

この度の資金調達では、合計2社より資金調達を実施いたしました。引受先の詳細は以下のとおりです。

【引受先】
・「KDDI Open Innovation Fund 2号」(運営者:グローバル・ブレイン株式会社)
・アシックス・ベンチャーズ株式会社

今回の資金調達により、「ONE TAP SPORTS(ワンタップ・スポーツ)」の機能拡充と、スポーツデータの分析による怪我の予防やパフォーマンス向上に寄与する機能の開発に取り組んでまいります。
今後、さらなる成長に向け、スポーツ・データサイエンス、AI等の領域において専門知識を有する人材の獲得を進めてまいります。

【引受先からのコメント】
・KDDI Open Innovation Fund 2号
「本出資は、5G時代を見据え、今後ビッグデータ活用が期待されるスポーツ領域における新たなスポーツビジネスの共創に向けた取り組みです。今後、KDDIが有するビッグデータ分析・活用ノウハウや、通信技術、販売網などを「ONE TAP SPORTS」へ組み合わせることで、両社でスポーツ現場におけるさまざまな課題を解決していきます。また、「ONE TAP SPORTS」の取り組みを通じて得た知見を、学生スポーツや一般の方のスポーツにも展開を進め、日本のスポーツ産業の発展に貢献していきます。」

・アシックス・ベンチャーズ株式会社
「アシックスは、スポーツを中心とする事業領域において革新的な製品、サービスの創出を目指し、創業時より多くの知的技術を培ってまいりました。今後は、当社の知見をユーフォリアの持つデータ及びデータマネジメント技術と掛け合わせることにより、よりパーソナライズされた製品・サービス開発を推し進め、アスリートのパフォーマンス向上と障害防止を支援します。また、大学や高校などのアマチュアスポーツおよびジュニアスポーツにおけるデータ活用を共同して推進し、学生スポーツの活性化に寄与することを目指します。  」

【ユーフォリアの概要】
 (1) 社名:株式会社ユーフォリア http://www.eu-phoria.jp/
(2) 本社:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング9階
(3) 設立年月日:2008年8月
(4) 事業内容:スポーツデータサイエンス/スポーツ領域におけるシステム開発・保守・コンサルティング
(5) 代表者:代表取締役/共同創業者 橋口 寛・宮田 誠
(6) 資本金:1000万円
(7) 社員数:5名

【サービスの概要】
「ONE TAP SPORTS(ワンタップ・スポーツ)」は、SaaS型のスポーツデータマネジメントサービスです。
試合や練習、日々の生活を通じて得られる行動データに加えて、食事メニューやケガの状態など組み合わせて分析することにより、トレーナー・コーチ・監督等の指導者を通じたアスリートへの適切な指導やアドバイスが可能です。

 

 

 


 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ユーフォリア >
  3. トップアスリート向けコンディション・体調管理クラウド「ONE TAP SPORTS」を提供するユーフォリア、KDDIおよびアシックス・ベンチャーズから資金調達および業務資本提携に関するお知らせ