胆振東部地震 心の拠り所へ 株式会社キャリアエディション 障がい者向け就労移行支援施設をラフィラにオープン

株式会社キャリアエディション(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:釜澤剛璽)は、障がい者向け就労支援施設を9月1日札幌大型商業施設ラフィラにオープン。IT(プログラミング・WEBライティング等)に特化した教育カリキュラムを提供することとなりましたのでお知らせいたします。また、9月6日に発生した胆振東部地震により、ストレスを抱えた障がい者の心の拠り所となり得る空間の提供に努めております。
実施の背景

株式会社キャリアエディションは、「ITの力で障がい者雇用を変える」を経営理念としています。

文部科学省は、2020年からに施行される学習指導要領の中でプログラミング教育必修化を決定。今後、労働人口の減少が叫ばれる中、IT人材不足も深刻な課題となっております。IT教育の中でもとりわけプログラミング教育の必要性は、今後のより一層ニーズが高まることが予想されます。株式会社キャリアエディションでは、このような社会状況を踏まえ、ITといった職種に特化した人材育成を行うことで、障がい者の就労支援に取り組んでまいります。

 

キャリアエディションについて

既存の就労移行支援事業所では、オフィス空間で障がい者がストレスに感じてしまうことがありました。キャリアエディションでは、駅直結での利便性やバリアフリー対応の商業施設の選択や空間を設計。オフィスをカフェ風にアレンジして、気軽に立ち寄れる雰囲気作りに心がけました。また、9月6日に発生した胆振東部地震で抱えたストレスを軽減できるように、利用者が作業中心に偏らないように、会話をしながらカフェ風の雰囲気の中でコーヒーや紅茶を楽しんだり、指導員によるストレッチメニューなどの提供を受けることが出来ます。

今後はプログラミングに強いIT企業からの技術提供や障がい者雇用に積極的な企業とのアライアンスにより、数多くの選択肢を実現できるようにしていきます。
 




 

キャリアエディションHP

http://career-edition.info/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キャリアエディション >
  3. 胆振東部地震 心の拠り所へ 株式会社キャリアエディション 障がい者向け就労移行支援施設をラフィラにオープン