日本初!キッチン製品の特長を活かした“からくりじかけムービー”公開。構想から完成まで半年以上をかけた大作

サランラップ(R)、ジップロック(R)、クックパー(R)など…キッチンでおなじみのアイテムが手作り装置に!

旭化成ホームプロダクツ株式会社(本社:東京都千代田区)は、2018年9月3日(月)より、動画「まいにちを、たいせつに~キッチンのからくりじかけムービー~」を公開します。
 本動画では、サランラップ(R)、ジップロック(R)、クックパー(R)など、キッチンでおなじみのアイテムがからくり装置となり、様々な仕掛けを繰り広げます。キッチン関連製品の特長を活用しからくりを仕掛けた動画は、日本初の試みとなります。丈夫で密着性の高いサランラップ(R)の上をグレープフルーツがバウンドしたり、シリコーン樹脂加工で食品がくっつきにくく剥がれやすい、クックパーフライパン用ホイル(R)の上をホットケーキが滑ることで次の仕掛けへ繋がったりと、商品の特長を活かして次々と繰り出されるからくりに、目が離せません。そしてラストには、ほっこりする仕掛けが隠されています。

,<動画「まいにちを、たいせつに~キッチンのからくりじかけムービー~全篇」 YouTube URL>
https://youtu.be/57KCM5LRmmk

 


■動画「まいにちを、たいせつに~キッチンのからくりじかけムービー~」 について
本動画のように、様々なキッチン関連製品の製品だけでなくその特長を様々に活用してからくりを仕掛けた動画が公開されることは、今までにない試みとなります。構想から装置の製作まで、半年以上をかけて完成した作品です。

<動画「まいにちを、たいせつに~キッチンのからくりじかけムービー~全篇」 YouTube URL>
https://youtu.be/57KCM5LRmmk
<特設サイトURL>
http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/cm/mainichi_movie.html


【キャプチャ・詳細】

男の子が、ボウルにかけた「サランラップ(R)」に、「サランラップ(R)に書けるペン」で何かを描いています。そして、手前のサランラップ(R)を倒すと、長さ3種類の等間隔に並んだサランラップ(R)のドミノが、順番に重なり合って倒れます。実は、このサランラップ(R)はリニューアルしており、パッケージが細くなって握りやすくなっています。その先には、オレンジジュースの入ったボトルが吊るされています。ドミノから仕掛けがつながり、倒れた反動でおもりが下がってオレンジジュースがその下のボウルに注がれます。

男の子はオレンジジュースの注がれたボウルに、刃がM字になって切りやすくなったサランラップ(R)で蓋をし、レールの上に乗せ滑らせます。ボウルが激しく揺れてもサランラップ(R)がぴったりくっつきオレンジジュースもこぼれにくい様子が分かります。すると、その先に仕掛けられた球たちが次々と転がり…。

※本来サランラップは子どもが切るものではないですが、動画の演出上、子どもが切っています。

行きついた先には、大きなグレープフルーツが。そのグレープフルーツがサランラップ(R)で蓋をしたボウルに落下しますが、ハリ、コシがあって丈夫なサランラップ(R)はビクともせず、グレープフルーツは跳ね返って転がります。

更に様々な仕掛けが動き出し、「クックパーフライパン用ホイル(R)」の上に乗ったホットケーキはサラリと剥がれ、くっつかず、するりと滑ってお皿へ。

すると、ホットケーキの重みで木の板が上下に動き、カップの中に入った飴が転がります。その飴は、「ジップロック(R)」コンテナーの中に入ります。飴を一つ手に取って口の中へ運んだ後、指一本・ワンプッシュで簡単に、コンテナーに蓋をする男の子。

続いて、男の子が、そのコンテナーを小さなシーソーの上に置くと、糸でつるされたボールがぐるぐると回り、「ズビズバ(R)」に直撃。すると、仕掛けが動き出し、小物の入った色々な種類の「ジップロック(R)」のバッグたちが移動します。男の子がジョウロで水をかけると、ジップロック(R)バッグにも水がかかりますが、安心の密封性があるので中が濡れることなく通り抜けていきます。その先には、「クックパークッキングシート(R)」が仕掛けられており、その上を、焼いたお餅がくっつかず、するりと滑っていきます。

カラフルなドミノが倒れた先には、4種類のフレーバーがある「フロッシュ(R)」が。そして、最後に行きついたのは犬用のえさが入ったお皿でした。イラストが描かれたサランラップ(R)でニオイ漏れをしっかりガードしていますが、サランラップ(R)が剥がれると…。
犬がエサのにおいに気づき、お皿へ近寄り食べ始めます。この装置は、愛犬“サニー”にエサをあげるための仕掛けだったのです。



■「サランラップ(R)」リニューアルについて
皆さまのご家庭で親しまれている「サランラップ(R)」は、さらに快適に使いやすくリニューアルしました。今回の動画も、新しくなった「サランラップ(R)」のリニューアルポイントと元から備わったフィルムの特長をフル活用して制作しました。

<新しくなった「サランラップ(R)」 使いやすく・切りやすく・ストレスフリーに使える3つのリニューアル>
1.軽い力で切りやすい

刃をM字にすることで、3か所の先端に力が集中するようになり、軽い力でフィルムを切りやすくなりました。


2.使い始めが引き出しやすい
開封時、引き出しテープのつまみ部を見つけやすくなりました。また最初に引き出す際、スムーズに引き出せるようフィルムの端を折り込みました。


3.パッケージが握りやすい
パッケージサイズが2mm細くなって握りやすくなり、パッケージの開け閉めをはじめとした様々な動作が行いやすくなりました。(30cm×50mの場合、45mmから43mmに2mm細くなっています。)


<「サランラップ(R)」 フィルムの3つの特長>
1.しっかりくっつき、液体もこぼれにくい

容器にぴったりと密着し蓋をするので、液体を入れてもこぼれにくくなっています。


2.丈夫で破れにくい
丈夫で破れにくいので、食品をしっかり守ってくれて安心です。


3.におい漏れをガード
においが気になるニンニクや漬け込み料理も、サランラップ(R)で包んで保存すれば、他の食材ににおい移りせず冷蔵庫内もにおいません。


■出演者情報
今井 暖大(いまい はると)

生年月日:2008.5.9
年齢:10才(小学4年生)
身長:136センチ
趣味:おままごと 筋トレ
特技:サッカー 野球 マラソン
主な出演作品:
・'18 TBSドラマ「この世界の片隅に」 水原哲(村上虹郎さん)幼少役
・'18 ももいろクローバーZ「Re:Story」Music Video
・'16 大塚製薬CM「オロナミンCドリンク CAP HEAD篇」 など


<特別インタビュー>
今回の撮影について、今井くんにお話を伺いました。

―(撮影で)楽しかったことは?
手作り装置をテレビでしか見たことがなかったので、実際に間近で見ることができて、嬉しかったです!
友達にも自慢しました。

―驚いたことは?
サランラップ(R)に、専用ペンで絵が描けることを初めて知りました。遠足の時、おにぎりを包んでいるサランラップ(R)とかに絵を書いてみたいです!


■製品紹介
本動画に登場する製品は、すべて旭化成ホームプロダクツの製品です。リニューアルしてより使いやすくなった「サランラップ(R)」、食品以外も様々なものをスマートに整理したり、持ち運べる「ジップロック(R)」、毎日の料理を簡単、快適にする「クックパー(R)」、その他にも、「ズビズバ(R)」、「フロッシュ(R)」など、日々の生活を便利にする様々な製品を取り揃えています。

<旭化成ホームプロダクツ公式サイト URL>
http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 旭化成ホームプロダクツ株式会社 >
  3. 日本初!キッチン製品の特長を活かした“からくりじかけムービー”公開。構想から完成まで半年以上をかけた大作