柴咲コウ、環境省「環境特別広報大使」として伊勢神宮で歌を奉納

9月19日(水) 伊勢神宮内宮「参集殿」能舞台にて奉納、演奏は『AUN Jクラシック・オーケストラ』が担当

 レトロワグラース株式会社(東京都港区)の代表であり、環境省「環境特別広報大使」を務める柴咲コウは、9月19日(水)に三重県の伊勢神宮内宮「参集殿」にて歌の奉納をいたしました。奉納したのは『月のしずく』。演奏は和太鼓や三味線など和楽器による独自の世界観を醸し活躍する『AUN Jクラシック・オーケストラ』(http://www.aunj.jp/)が担当。約300人の参拝客の皆さまが見守る中、優美な音楽と、内宮の神聖な雰囲気に包まれた奉納となりました。
 

  • 柴咲コウのコメント
 伊勢神宮にて私の歌を奉納させていただくことは大変名誉なことでした。伊勢神宮は多くの日本人にとって特別な神社であるとともに、私が興味を注ぐ環境に関しても、学ぶべきことが沢山ある場所です。式年遷宮に象徴されるサスティナブルな空間で、古にまで感謝の想いを馳せ、心を込めて歌わせていただきました。
 
  • 奉納楽曲『月のしずく』
 2013年1月15日、映画「黄泉がえり」の主題歌・劇中歌としてリリース。オリコンシングルチャートで発売5週目には1位となり、2013年度のオリコン年間チャート5位を記録するヒット曲となりました。
≪作詞:Satomi 作曲:松本良喜 発売元:ユニバーサルミュージック≫
 

 

■柴咲コウ

 数々の映画やドラマで女優として活躍。2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」では主役を演じるなど、老若男女に幅広く支持されています。また、音楽を愛し、表現方法のひとつとして楽曲のリリースを続けています。芸能生活20周年という節目にあたる今年、9月より全国7都市を巡るコンサート・ツアー「ART THE KO」を開催。2018年7月には環境庁より環境特別広報大使に任命されました。実業家としても、社会を多面的に捉えたビジネスを生み出しています。
●オフィシャルサイト https://koshibasaki.com/

■会社概要
会社名 :レトロワグラース株式会社 https://lestroisgraces.jp
代表者 :代表取締役 柴咲コウ
所在地 :東京都港区
資本金 :8,450万円
設 立 :2016年11月18日
事業内容:エンタメ、コマース事業
コンセプト:ローマ神話では「愛」「慎み」「美」を司り、ギリシア神話では「魅力」「美貌」「創造力」を司るといわれる三美神。生活の基本にある「衣」「食」「住」。心も身体も美しく暮らすためのキーナンバー「3」に思いを込めて。今、そして未来の幸せを増やすために何ができるか。音楽活動にとどまらず、ライフスタイルに目を向けて、歌い、考え、発信していくための場をつくっていきます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レトロワグラース株式会社 >
  3. 柴咲コウ、環境省「環境特別広報大使」として伊勢神宮で歌を奉納