仮想通貨・セキュリティトークンオファリング(STO)データベース「BLOCK DATABANK(ブロックデータバンク)」を2018年11月中旬リリース決定!掲載企業・プロジェクトの先行受付開始

2018年10月29日(月)〜11月7日(水)。先行登録キャンペーン実施!

ブロックチェーン関連サービスの開発や、コンサル事業など展開してきたCR Foundation OÜ(本社:エストニア、代表取締役CEO:石橋圭太、以下CR Foundation)とニュースメディア『TechWave』を運営する株式会社テックウェーブ(本社:東京都港区、代表取締役兼編集長:増田 真樹、以下:TechWave)が、仮想通貨・セキュリティトークンオファリング(STO)データベース「BLOCK DATABANK(ブロックデータバンク)」を2018年11月中旬に公開するに伴い、掲載企業・プロジェクトの先行受付を本日から開始することをお知らせします。
昨今新しい資金調達の手段としてICOが注目されていましたが、スキャム(詐欺)である事例が多く見られました。そこで証券として価値があるセキュリティトークンによる資金調達「Security Token Offering(STO)」の流れが強くなりつつあります。今回、「BLOCK DATABANK(ブロックデータバンク)」はTechWaveと連携し、世界中のあらゆる業界のSTOに関する情報を発信していきます。各セキュリティトークンオファリング案件ごとに、プレセールのスケジュール、ホワイトペーパー、チーム、ロードマップ、アクティビティ情報を備え、新たな情報発信の基盤として業界の発展に繋げていきます。
 

(※画像内に掲載されているプロジェクトはサンプルです)
 

 

■「BLOCK DATABANK」のサービス概要
登録企業・プロジェクト様の「プロモーション機会の提供」が柱となっています。

企業ごとに、基本的な情報(代表者、本社所在地、設立日など)が集約されたプロフィールと合わせて、技術優位性や先進的な事業内容をテキストと動画でアピールすることが可能となります。

また、有料でニュースメディア「TechWave」へ取材記事、バナー広告を掲載するプランをご提供いたします。「TechWave」編集長 増田自ら、企業様の取材から記事作成まで行い、「TechWave」へ配信することで、よりテクノロジーに興味・関心の高いユーザー層へのアプローチをしていただけます。

 


<注意>
※個別銘柄を推奨するような記事の掲載はしない方針となっております
※スキャム(詐欺)と疑われるような企業・プロジェクトからのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます


■先行登録キャンペーン実施について
サービス公開に伴いまして、本日から11月7日(水)までの期間限定で有料プランを50%オフでにお申し込みいただけるキャンペーンを実施致します。先着10企業様限定となりますので、お早めのお申し込みをお待ちしております。

----------------------
先行登録期間:2018年10月29日(月)~11月7日(水)
先行登録受付フォーム:https://crypto.techwave.jp/ja/projects/new
----------------------
 


【CR Foundation OÜ 会社概要】
代表者 :代表取締役 石橋 圭太
所在地 :Narva mnt 5 Kesklinna linnaosa, Tallinn Harju maakond
事業内容:メディア事業、コンサルティング事業
URL  :http://cr-foundation.com/

【株式会社テックウェーブ 会社概要】
代表者 :代表取締役 兼 編集長 増田 真樹
所在地 :東京都港区元麻布3-1-35 VORT元麻布 B2F
事業内容:ニュースメディア、イベント運営事業
URL  :https://techwave.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CR Foundation OÜ >
  3. 仮想通貨・セキュリティトークンオファリング(STO)データベース「BLOCK DATABANK(ブロックデータバンク)」を2018年11月中旬リリース決定!掲載企業・プロジェクトの先行受付開始