北陸最大級の展示数を誇る刀剣展示イベントを、石川県倶利迦羅不動寺で開催!

見どころ学べる!目で観る刀の教科書展

 

  • 特別展示刀剣
・重要美術品:名物 大倶利伽羅広光(伊達家伝来)<刀身の両面展示&拵えも展示!>
・重要美術品:名物 波游ぎ兼光(小早川秀秋所持 立花家伝来)
・重要美術品:号 般若丸(伯耆国安綱作)(嵯峨家伝来)
・名物 乱藤四郎(朽木家伝来)
・名物 乱藤四郎の偽物(某オークション出品作)

日程:平成30年10月30日(火)~11月5日(月)の7日間)
場所:倶利迦羅不動寺 山頂本堂(会館内)
時間:午前10時~午後5時(※受付は午後3時30分まで)
※最終日(11月5日)は午後3時まで(※受付は午後1時30分まで)
 
  • 通常展示
今回の通常展示は
長曾祢虎徹、清麿、村正、左文字、五条國永、二字国俊、来国行、不動国行写し、長谷部、和泉守兼定(古刀・之定)、和泉守兼定(幕末・十一代)、国廣加州清光、大和守安定、陸奥守吉行、同田貫一文字、郷義弘、真田幸村の所持刀剣・正宗など80振り以上を展示

・刀の教科書(刃文の形、沸と匂、地鉄、刀の欠点など)コーナーを展示
・日本刀の源流の刀(安綱、行正、正恒、豊後行平など)を展示
・前田家伝来の刀、北陸所縁の刀(郷義弘、則重、藤島友重、宇多国宗など)を展示
・彫りのある刀(倶利伽羅、不動明王、毘沙門天、素剣など)を展示

※イベント「幸せの2分間~刀に触れる体験~」で使用する刀と、通常展示の刀剣はそれぞれ別の刀剣となります。
※展示内容が一部変更となる場合がございます。


日程:平成30年10月30日(火)~11月5日(月)の7日間
場所:倶利迦羅不動寺 山頂本堂(会館内)
時間:午前10時~午後5時(※受付は午後3時30分まで)
※最終日(11月5日)は午後3時まで(※受付は午後1時30分まで)
入場料:1,300円(税込)
 
  • オススメ!体験イベント「幸せの2分間~刀に触れる体験~」
刀剣:長曾祢虎徹と虎徹の偽物、同田貫正国、和泉守兼定(十一代)、千子村正、加州清光、和泉守兼定(二代・之定)、山鳥毛写し、古伯耆、青江などを実際に触れることが出来ます
※対象刀剣が一部変更となる場合がございます

●お一人様の持ち時間は【2分間】です。
●【二振りセット体験】または【一振りをじっくり2分体験(上級者向け)】をお選びいただきます。

・【二振りセット体験】…あらかじめ二振りを1組に組み合わせてありますので、お好きな組をお選びください。
[例:加州清光&和泉守兼定(十一代)、同田貫&村正など]
※あらかじめ決まった刀の組み合わせの変更はできません。
※組み合わせは各日変更となる場合がございます。

・【一振りをじっくり2分体験】…一振りをじっくり体験の対象刀剣からお選びください。
※対象刀剣は各日変更となる場合がございます。
※セット体験とは並ぶ列が異なります。
※セットの刀剣の一方のみを2分間体験はいただけません。

日時:平成30年11月1日(木)~5日(月)の5日間限定
場所:倶利迦羅不動時 山頂本堂
時間:午前11時~午後5時(受付は午後4時まで)
   ※最終日(11月5日)は午後3時まで(※受付は午後1時30分まで)
対象:希望者
体験料:通常展示の入場と別途1000円(税込/使い捨てマスク、手袋代を含む)
※同日2回目以降の体験料は500円(税込)となります
※できるだけ多くの皆様に体験いただけるよう、2分間の時間厳守にご協力をお願い致します。
※当日の混雑状況によっては、複数回の参加をお断りする場合がございます。予めご了承ください。
※防犯のため、防犯カメラで常時録画を致します。予めご了承のうえ、ご参加ください。
※会場内において、スタッフの指示に従っていただけない方、他のお客様に迷惑がかかる行為を行う方は通報すると共に強制的に退場していただく場合があります。

 
  • 見どころ学べる!特別講演
大倶利伽羅広光など特別展示刀剣、体験イベント対象刀剣や展示刀剣の見どころや魅力をお伝えします。

日時:平成30年11月1日(木)~11月5日(月)の5日間限定
場所:倶利迦羅不動寺 山頂本堂(本堂内)
●11月1日(木) 正午~午後1時30分
●11月2日(金)~4日(日)
<前半の部>午後1時~午後2時30分
<後半の部>午後3時~午後4時30分
●11月5日(月)  正午~午後1時30分

※各回講演開始30分前から入場案内を致します。
※各回速やかな入退場にご協力をお願いいたします。
※質疑応答などで予定時刻とズレが生じる場合がございます。
※特別講演の整理券は、希望者へ各日当日券ご購入時にお渡し致します
※特別講演は「特別講演の整理券」をお持ちの方が優先となります。
※講演終了後、刀剣展示への再入場が可能です。
(平成30年11月1日(木)~11月5日(月)の5日間限定)
※10月30日、31日は行いません
 

 

【会場周辺マップ】
 
  • 同時開催  秘仏:倶利迦羅不動明王御開帳
11月11日まで倶利迦羅不動寺 山頂本堂で御開帳されています。限定朱印も同日まで。
※期間中、山頂本堂の祈願は午前中のみとなります。
 
  • 展示期間中はシャトルバス運行
展示期間中、IR津幡駅・あいの風とやま鉄道石動駅・西之坊鳳凰殿からシャトルバス(往復2,000円税込み・山頂飲食ブースお食事チケット500円分付)が運行されます。

 

 


主催:日本刀剣博物技術研究財団
日時:平成30年10月30日(火)~11月5日(月)
10:00~17:00 受付は15:30まで (最終日は15:00まで・受付は13:30まで)
会場:倶利迦羅不動寺 山頂本堂(石川県河北郡津幡町倶利伽羅リ2)
共催:倶利迦羅不動寺
特別協力:大本山薬師寺 修験咒師本部
後援:IRいしかわ鉄道株式会社、あいの風とやま鉄道株式会社、小矢部市、小矢部市教育委員会、津幡町、津幡町教育委員会、他
公式webサイト:http://www.nihontou.or.jp/
※正式な情報はこちらからお確かめください
  1. プレスリリース >
  2. 倶利迦羅不動寺 >
  3. 北陸最大級の展示数を誇る刀剣展示イベントを、石川県倶利迦羅不動寺で開催!