ハトのマークの引越センター『引越専門協同組合』 〜〝対応出来ない引越は我々にはありません〟~

拠点数日本一を誇る地域密着の引越のプロ集団の舞台は〝地球〟

 日本全国で引越サービスを行っているハトのマークの引越センターの『引越専門協同組合』(所在地:東京都千代田区 代表理事:北澤聡)は、拠点数日本一を誇る地域密着型の引越サービスを提供してまいりました。
 1974年(昭和49年)11月28日に全国初の引越専門業者として事業協同組合の認可を受けて営業を開始してから44年経ち、来年は組合結成45周年。時代の趨勢は変化に変化を重ね、引越に対するユーザーのニーズも多岐に渡ります。
 そんな新しい時代だからこそ『引越専門協同組合』(以下、本組合)は積極的に広報活動を行い、地域密着型の引越センターとして長きに渡って培ったノウハウ、取り組み、サービス等を発信していく方針です。

         組合結成後、一貫して地域密着型サービスに徹しながら舞台は地球全体へ
       徹底した研修で鍛えられたプロフェッショナルたちが日本を、世界を駆け巡ります


 当組合は日本全国に18の組合があり、組合員の会社総数は175社を誇ります。200に登るセンターがあり、その各地の拠点が文字通り「地域密着型」の引越センターとして活動しています。各々のセンターが〝街の引越屋さん〟、〝街の運送業者さん〟なので、依頼主と各センターのスタッフが顔見知り、飲み仲間だった、などということも珍しくありません。

 そんな地域密着型の〝引越屋さん〟が世界を相手に活躍出来るのは、日本中を網羅する業界随一の拠点数の多さと、徹底したスタッフ研修によって鍛えられたスキルがあるからです。当組合で実施している「引越管理士資格認定制度」はトラック協会が見本にしたほどの厳しさ。スタッフは実務研修やマナー研修、そして社内引越コンテストに参加するといった中でお互いに切磋琢磨し、よりよいサービスの提供のために常に向上を目指しています。

 このような地域密着型のサービス、厳しいスキルアップトレーニング、そして全国同一の安心の価格体系によって、ハトのマークの引越センターは日本中で長年にわたって活動しています。そして舞台は日本のみならず、世界に向けて日本と変わらぬ当組合のサービスを提供し続けています。

 老舗の引越センターならではの安心、信頼、ノウハウ、そしいネットワークで今後も依頼主の様々なニーズにこたえてまいります。また、45周年を迎えるにあたり、今後とも積極的に情報を発信してまいります。

               〝地球が舞台〟なのは引越だけではありません
       環境問題への取り組みからトライアスロンチームの協賛まで〝世界〟を見据えます


 当組合では個人・家族向けのサービスと法人向けのサービスを提供しています。どちらの引越もきめ細かいプランを用意し、規模の大小を問わず、全国津々浦々、世界の隅々まで丁寧で迅速な引越サービスを提供しています。依頼主の突然のスケジュール変更等でのプランの切り替え、トラックやスタッフのやりくり等、柔軟な対応力も強みです。

 個人・家族向け向けサービスは、その細かいプランの設定に定評があります。人の数だけ引越の数がある、をモットーに、依頼主のライフスタイル、ニーズ等をしっかりブリーフィングして最適のプランを提示。全てお任せのプランからリーズナブルな節約プランまで、幅広いプランを用意しています。

 法人向けではデスク、キャビネット等は搬出・搬入・設置はもちろんのこと、高い専門知識を持つ専任スタッフがパソコン、コピー機等のOA機器の設置、配線、設定、動作確認も全て一括で行います。当組合は1997年に官公庁(前郵政省、運輸省等)の事務所移転作業を手がけるなど、実績も信頼性も充分です。
 海外への引越はエアカーゴ、大手海運会社と業務を提携。世界中、どこでも迅速に引越を行うことが出来ます。

 当組合の引越では反復資材を利用した環境配慮型引越資材の開発を行い日々の活動で運用しています。自動車Nox・PM法対応車両の導入、アイドリングストップ、エコドライブの徹底等で大気汚染防止策を推進しています。またゼロ・エミッションに向けて、廃棄物の分別とリサイクルによるゴミ排出量の軽減を行っています。

 また当組合は、日本を代表するトライアスロンチーム「ケンズ」に協賛しています。日本屈指のトライアスリートとして活躍する佐藤優香選手を始めとするチーム「ケンズ」を応援することで、日本のスポーツの振興にも力を力を入れています。( TEAM KENS’ のHP ⇒ http://teamkens.co.jp/
 

【引越コラム〜すご腕ノウハウとほろっと小咄】
整理収納専門家の方に登場していただき引越を効率よく行うためのノウハウや現場で出会ったほろっとした小咄を披露するコラムを掲載いたしました。

①子供4人を引き連れて引越5回の転勤族の妻の奮闘記
 2、3年毎に日本全国への転勤・引越をしないといけない都内(当時)のご家族のお宅へ片付けのサポートで入った時にお聞きした話。

 4人の子供が中学生くらいならお父さん1人で各地転勤でもいいけど、まだみんな小さいので家族総出でてんやわんやの引越劇は雑技団のショーみたい。最初に2回くらいは慣れずに大変だったけど、あなたのような整理収納の専門家に入っていただいたり(ちなみに今回は5回目の引越。。)、次の引越までに開けずに部屋の片隅に積んである段ボールは結局使わないものだと割り切ったりして、3回目以降からは効率が上がって、引越屋さんを開業しようと思うほどうまく切り回すことが出来るようになったの、とのこと。

 引越で最も大切にしているのは、荷物の梱包・開梱などの作業より子供4人の転園転校、近所への挨拶、送別会などへのこまめの出席などの〝ソフト面〟。引越や整理収納はプロに任せて、その時間を円滑な人間関係を保つのに使うとか。

②父親が遺していたあの日のスピーチ原稿
 都内のとあるお宅が依頼主。高齢のお母様がそろそろ施設に入るというので、息子さんのご夫婦のご依頼でお母様の荷物のお片づけにお伺いいたしました。
 お3方のお話を聞きながらお片づけをしていると、数年前に亡くなられたお父様の遺品整理もして欲しいとお願いされたので、お父様の遺品も整理しました。するとこんなものを見つけました。
 それは何と、息子さんが結婚する時に、新郎の父親としてスピーチをする時の下書きの原稿でした。下書きは鉛筆で書いてあり、何度も消しゴムで消して書き直したのか、紙は破れそうなほど擦れ切れていました。わたしがお3方にそれを渡したところ、みんなそれを見て涙をぽろり……
 高齢の方の荷物のお片づけや遺品整理というのはその方々の人生の一片と触れ合うお仕事なのだと改めて胸に刻んだ瞬間でした。

                 〝あなたの引越は、まだまだムダがある〟
          ムダのない引越のために培われたあらゆるノウハウときめ細かいプラン

 
当組合では、依頼主の手間と時間を無駄にしないために徹底した社員研修を行い、そのスキルの維持するために
全国の組合員が集まってコンテストを開催しています。その上で当組合のきめ細かいプランを依頼主の要望によっ
てプロフェッショナルたちが提案し、素早くお手伝いをいたします。

社員研修とコンテスト

各サービスの内容
 上記のような徹底した研修とトレーニングを受け、全国コンテストで精鋭化したプロフェッショナルが以下のきめ細かいサービスを提供しています。

●個人向け
■単身プラン:
 単身な荷物の少ない方向け。専用BOXでの引越なのでスピーディかつ簡単。
 梱包費用や手間を大幅に削減します。
■ファミリー・エコプラン:
 「ほとんど自分がやる」〜「全部任せます」という幅広いニーズに対応。
 節約、標準、楽々プランと、ゴミを格段に減らす処分するゴミが格段に減るエコプランを用意。
■楽々シニアプラン:
 シニア層向けのプランで、当組合が最も自信を持って奨めるプラン。資材の準備から作業まで全て当組合が実
 施。依頼主は引越先に移動するだけです。

●オフィス向け
 オフィス家具、什器、パソコンやコピー機といった様々なOA機器などを充分な配慮のもとに梱包し、慎重に運
 搬します。オプションとして、重量物、精密機械、不用品処分(溶解処理、破砕処理等)も実施。移転先のオフ
 ィス内の施工等も行います。

●海外プラン
 エアカーゴ、大手海運業者等との業務提携による高い信頼と実績のネットワークを構築しています。海外でも日
 本人によるサービスを行い、国内のプロフェッショナルを育てる独自のマニュアルで対応。「親切・丁寧・安
 心」のハトのマークが海外の広いエリアへの引越を行います。
   ※対応可能エリアは、米国、カナダ、英国、フランス、ベルギー、オランダ、ドイツ、シンガポール、マレ
    ーシア、タイ王国、ベトナム、フィリピン、中国、インド、インドネシア、台湾、韓国、ネパール、オー
    ストラリア、アラブ首長国連邦の20カ国。随時拡大中。

引越専門協同組合の概要
名称  :引越専門協同組合(国土交通省認可)
所在地 :〒101-0035 東京都千代田区神田紺屋町14 千代田寿ビル7階
連絡先 : TEL 03-3254-8019 /FAX 03-3254-8088
設立年 :昭和49年
代表  :北澤 聡
業務内容:●組合員のためにする引越及び物資、物品等の共同受注、配車事業 ●組合員のためにする配車、
      荷扱い、保管倉庫、宿舎等の共同利用事業 ●組合員のためにする運送機器等のリース事業
     ●組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上、または組合事業に関する知識の普及を測るため
      の教育及び情報の提供 ●組合員の福利厚生に関する事業 ●組合員のためにするETCカード割
      引制度の共同利用事業 ●前各号の事業に付帯または関連する事業

組合の数    :18組合
組合員会社総数 :175社
センター総数  :200センター
引越車両台数  :2,200車両
グループ総売上高:3,100億円(2015年)
URL      :http://www.hato.or.jp/

■ハトのマークの組合憲章
基本理念:私達ハトのマークき、引越されるお客様に満足していただけるサービスをお届けするとともに、ハトの
     マークに働く人々の幸せを追求する。
基本方針:親切なネットワークでお応えします。
     ていねいなサービスの統一をもっと奉仕します。
     料金の統一をもって安心を提供します。

当組合CM情報
 当組合のWEBでは躍動感のあるCMを公開しています。
 美少女CGキャラのダンスは声優として大活躍中の大空直美さんのモーションキャプチャーで再現。大空さんの見事な躍動が美少女CGキャラに乗り移り、ステージの上で素晴らしいダンスを繰り広げます。当組合のサービスのフットワークの軽さ、スピーディさを表現しています。
 またテレビCMではいま注目の小林星蘭さんを起用(関西地方のみ)。当組合のサービスを明るく溌溂と紹介しています。

■WEB CM:http://www.hato.or.jp/ (当組合HPのトップ画面にて)

 

■TV CM :https://www.youtube.com/watch?v=E7bEONmMNpo

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 引越専門協同組合 >
  3. ハトのマークの引越センター『引越専門協同組合』 〜〝対応出来ない引越は我々にはありません〟~