[速報]公益社団法人 日本フェンシング協会 太田雄貴会長が国際フェンシング連盟(FIE)の副会長に就任しました

この度、国際フェンシング連盟(FIE)の副会長を拝命いたしました。

105年という歴史と伝統を持つ国際競技連盟において、日本人初の副会長として就任したことは、歴史に新たなページを加えるという責任も与えられたと感じ、身が引き締まる思いです。

このタイミングで任務を仰せつかったということは、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック競技大会の成功を求められてのことだと思います。

FIE副会長としてのミッションは
・2020大会のフェンシング会場を満席にし、声援で埋め尽くす
・2020大会をイノベーティブであり、テクノロジーを駆使した大会へと昇華していく
・フェンシングというスポーツの楽しさを、アジア地域を基盤にしながら広く伝えていく

2020年12月までの任期の間に、一つでも多くの課題を解決し、FIEないし国際競技界の発展に貢献していく所存です。

このようなミッションを与えられたことは、偏に日頃よりお世話になっております、関係者各位、各都道府県協会様、日本フェンシング協会スポンサー様、メディアの皆様のおかげと身に染みております。この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。

公益社団法人 日本フェンシング協会 会長
太田 雄貴

 

  1. プレスリリース >
  2. 公益社団法人日本フェンシング協会 >
  3. [速報]公益社団法人 日本フェンシング協会 太田雄貴会長が国際フェンシング連盟(FIE)の副会長に就任しました