企業オフィス内でアート展示から販売、滞在制作を行う“CVJ Workplace Art Project”スタート

第一弾は11月15日から1月31日まで、ヤフー株式会社で開催

一般財団法人カルチャー・ヴィジョン・ジャパン(以下、CVJ 東京都千代田区 代表理事 井上智治)は、企業オフィス内でアート作品を展示し販売まで行う「CVJ Workplace Art Project」の第一弾を、2018年11月15日から2019年1月31日まで、ヤフー株式会社(以下、ヤフー)本社のオフィス、カフェテリアやオープンコラボレーションスペースLODGEを会場として開催いたします。
 第一弾では、現在活躍中の若手クリエイターの作品を中心に、ヤフーの企業理念に相応しいテーマを持つ20作品ほどを選定して、展示から販売および滞在制作を実施いたします。

『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』などアートとビジネスを切り口とした書籍がベストセラーになり、スタンフォード大学でも今秋よりアートシンキングのワークショップを授業に取り入れるなど、近年アートが持つ力を、ビジネスやイノベーションに活用させるための議論が活発です。様々な意味で「アート×ビジネス」が一つのトレンドとなっています。一方、多くの人々は、印象派や国宝展などの大規模展覧会に参加するものの、身近に現代アート作品に触れる機会はほとんどありません。生活の中で現代アートに接することにより現代アートの持つ力を体験することが、「アート×ビジネス」の拡大に繋がると考えています。

CVJは、本プロジェクトを通じて、企業で働く社員が、アートやアーティストに身近に接することにより企業の創造力を高めるきっかけになること、また若手クリエイター・アーティストが企業のオフィスで、アート作品を展示・販売、滞在制作することにより活動範囲を広げ、日本のアート市場の拡大に繋がる一助となることを願い、本プロジェクトはスタートいたしました。

第一弾では、展示・販売だけではなく、LODGEでのアーティストの滞在制作やトークイベントを開催し、よりアートへの関心を深めてもらうことを計画しております。また、第一弾での調査結果を元に、他の企業様とも取り組み、本プロジェクトを広く展開していく予定です。

【プロジェクト概要】
プロジェクト名:CVJ Workplace Art Project
主催:一般財団法人カルチャー・ヴィジョン・ジャパン
協力:ヤフー株式会社
運営協力:アートアンドリーズン株式会社

日時:2018年11月15日~2019年1月31日
場所:ヤフー株式会社(東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー)

【展示作家名Colliu /原田郁/オートモアイ/ 瓜生太郎 /阿部紅 / 2blks /寺本愛/ TYM344 (順不同)

【アーティスト滞在制作
オープンコラボレーションスペースLODGEに、下記2名のクリエイターが滞在し、アート作品を作り上げます。

山脇紘資 Kosuke Yamawaki(11月15日~11月29日の午後を中心に滞在予定 ※一部不在の日時もあります)
ペインターとして絵画を制作し、国内外で展覧会を多数開催。BEYOND THE BORDER ,Tangram Art Center (上海・SHANGHAI)の展覧会では、世界的に活躍するZhou Tiehai や石内都らと展示を行いました。今年は香取慎吾主催のグループ“NAKAMA de ART” にアーティストとして参加し、2018 年6 月に公開された犬童一心監督作品『猫は抱くもの』で美術の監修や指導を手がけました。企業のアートディレクションやCM も手掛け、音楽作品も制作しています。
2014年東京藝術大学大学院美術研究科修了

Kosuke YamawakiKosuke Yamawaki


菅原玄奨 Gensho Sugahara(12月10日~12月24日の10時~15時を中心に滞在予定 ※一部不在の日時もあります)
1993年生まれ。具象彫刻を得意とし、現代の消費的なファッションシーンを彫刻表現におけるテクスチャーに取り入れ、再構築と未来へのアーカイブを試みる作家です。様々な文化の “シーン” が変転する中、”カタチ” のみで、現代を象るアーティストです。
2018年 東京造形大学大学院美術研究領域修了、2016年 東京造形大学造形学部美術学科彫刻専攻領域卒業
2018 ZOKEI賞、2017 群馬青年ビレンナーレ奨励賞

Gensho SugawaraGensho Sugawara


■ご留意事項
作品の展示場所は、オープンコラボレーションスペース「LODGE」以外は、一般の方は閲覧不可のヤフー社員限定の社内オフィスフロアです。展示場所は変更の可能性があります。

【団体紹介
当財団は、「クリエイターと産官学の垣根を超えた共創の場です」をミッションステートメントに掲げ、産官学クリエイターの垣根を取り払うことで、日本の文化芸術が産業化し持続可能となることを目指しております。

団体名:一般財団法人カルチャー・ヴィジョン・ジャパン
所在地:東京都千代田区平河町2-5-7-1F
代表者:代表理事 井上 智治
活動開始:2014年4月
URL:http://cvj.or.jp/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般財団法人カルチャー・ヴィジョン・ジャパン >
  3. 企業オフィス内でアート展示から販売、滞在制作を行う“CVJ Workplace Art Project”スタート