日本酒発祥の地、島根から直送! 季節の貴重な日本酒と地元の極上のおつまみのペアリングが楽しめる 酒造・竹下本店が考案する『しまね・酒蔵四季だより』

2018年12月14日よりオンラインストアで販売開始

日本酒発祥の地と言われる島根県に店を構える、創業150年の歴史をもつ酒蔵・竹下本店より『しまね・酒蔵四季だより』を2018年12月14日(金)よりオンラインストアで販売開始致します。
オンラインストア:http://takeshita-honten.com/shikidayori
酒蔵が本気で考えた『しまね・酒蔵四季だより』
日本酒にも“旬”があり、その季節で一番飲んでほしい日本酒と飲み方を知らないのはもったいない!という想いから、日本酒を知り尽くした酒蔵だからこそ提案できる、日本酒の飲み頃とペアリングを楽しむための定期便『しまね・酒蔵四季だより』を考案しました。
年4回、春夏秋冬ごとに一番飲んで頂きたい日本酒と、島根地酒マイスターを持つ弊社スタッフが監修を行った日本酒に合う厳選された島根のおつまみ、酒蔵グッズ、お届けする日本酒や酒蔵の様子を綴った会報誌をセットでお届けします。
更に初回には、日本酒を最高の状態で楽しんで頂くために、日本酒の飲み方ガイド、酒器、温度計もセットになっています。正しい時期に正しいお酒を、正しいおつまみと飲む、という体験を、少しでも多くの方に知って頂き、日本酒および島根に興味を持つきっかけや自分流の楽しみ方を見つけるためのヒントとなればと考えています。
 


『しまね・酒蔵四季だより』商品概要
商品名:しまね・酒蔵四季だより
価格 :16,500円(税抜き・送料込み)
販売 :楽天(https://bit.ly/2A8mmYm
    STORES(https://bit.ly/2OUvsNr

〈商品セット内容〉
・初回にお届け:日本酒キットと日本酒ガイド
・年4回お届け:お酒、おつまみ、酒蔵グッズ、会報
・特典:酒蔵案内、コミュニティへの参加、各種イベントへの参加
 ※お届けは、2月・5月・8月・11月頃を予定
 ※5月に甘酒、8月に梅酒がおまけとして付きます。
 ※お届け開始は、ご購入の時期の直近の便からスタートとなります。
 

 

年4回お届けする商品セット(写真は春のセット)   /    初回にお届けする、日本酒キットと日本酒ガイド

 



酒蔵が提案する、日本酒とおつまみのペアリングを堪能
季節ごとに「香り」と「味の濃淡」によって分類した特徴のある4タイプ「醇酒」「薫酒」「熟酒」「爽酒」の日本酒と、一緒に味わうことでより旨味が増す厳選した島根のおつまみのペアリングをお楽しみください。
 

お酒:〈醇酒〉今年度仕込みの一番絞り(おりがらみ)
おつまみ:しじみ甘露煮 & 赤天

醸造も真っ只中の2月は、蔵でしか飲むことができない貴重な日本酒をお届け。もろみ(発酵中のお酒)を絞った後のお酒でお米の旨味が強いのが特徴。酒の肴系と相性がいいので、島根が誇る宍道湖のしじみで作った甘露煮と地元で定番の酒の肴・赤天のセットをフレッシュで甘みの強く濃厚なお酒とともに。


 

お酒:〈薫酒〉鑑評会用の特別な純米大吟醸酒
おつまみ:あごの焼き & 出雲そば

全国の酒蔵の技能を競う大会「鑑評会」用に特別に丁寧な造り・保管をするため、仕込み量の少なさから通常は市販を行わない特別な日本酒をお届け。純米大吟醸(山田錦、9号酵母、35%削り)を予定。素材を活かした料理と合うので、山陰のふるさとの味である、あご(飛魚)の焼と銘店「一福」の出雲そばのセットをフルーティーで爽やかな日本酒と一緒に味わえば、素材の味が一層引き立ちます。

 

お酒:〈熟酒〉風穴仕込みの酒
おつまみ:イチジクのドライフルーツ

風穴とは蔵近くの須佐神社にある、通年でも10度までしか気温が下がらない洞穴のこと。そこに今年の3〜7月まで保存した、島根の空気をたっぷり吸い込んだ少し変わった日本酒をお届け。熟酒の特徴は「凝縮感」と「熟成感」です。ドライフルーツなどの甘い食材や肉料理など味の濃い料理と合います。多岐町特産の小ぶりで甘みが強いイチジクのドライフルーツと独特の味わいのペアリングを楽しめます。

 

お酒:〈爽酒〉冷やおろし
    (今年のお酒が丸みを帯び飲み頃に)
おつまみ:板ワカメ・のどぐろどんちっち

秋本番を迎えたこの頃に、是非お試し頂きたいのが冷おろしです。出来立ての頃に火入れし、一夏を越し、丸みを帯びたお酒です。どんな料理にも相性がいいのが特徴。島根の王道のつまみ・板ワカメと島根県出身のテニスプレイヤー錦織選手の好物・のどぐろとともに、熱燗・ぬる燗・冷と気温の変化にあわせてお好みの飲み方で味わって頂けます。


株式会社竹下本店について

日本酒発祥の地である島根県に蔵を構える、創業150年の歴史があり、元首相・竹下登の生家でも知られる。緑豊かな自然に包まれた中国山地のふもと・奥出雲の清流に育まれながら、原料にこだわり丁寧に仕上げた「出雲誉」や「都の西北」などの日本酒を揃えています。

●15年ぶりに酒造りを再開、新たな挑戦へ
15年間の休眠状態だった酒蔵を2015年に再開。日本酒応援団と全国の日本酒ファンとともに田植えから手がけた「KAKEYA」や、海外への展開など新たな取組もスタートしました。今後も、新たな日本酒造りへの挑戦や、国内外の多くの方に地元島根や日本酒の魅力を発信してまいります。

<会社概要>
会社名 :株式会社竹下本店
所在地 :島根県雲南市掛合町掛合955-1
ウェブサイト:http://www.takeshita-honten.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 竹下本店 >
  3. 日本酒発祥の地、島根から直送! 季節の貴重な日本酒と地元の極上のおつまみのペアリングが楽しめる 酒造・竹下本店が考案する『しまね・酒蔵四季だより』