アジアを代表する未来創造への貢献者を称える「ASIA FASION AWARD」建築家・隈研吾氏、チームラボ代表・猪子寿之氏、シェフ・リッチーリン氏が受賞

アジア最大級のイベント「ASIA FASHION AWARD 2018 in TAIPEI」にて木村拓哉氏、リン・チーリン氏をトロフィー贈呈者に招いて表彰セレモニーを実施

beachwalkers.を中心とするASIA FASHION AWARD実行委員会は、2018年12月1日(土)、台湾・中正紀念堂前広場にて、アジアを代表するアーティストやモデル等総勢80人の登壇者を迎え、アジアの最先端カルチャーを世界に発信するアジア最大級のイベント「ASIA FASHION AWARD 2018 in TAIPEI」を開催しました。

 

(C)2018AFA  beachwalkers.(C)2018AFA beachwalkers.

3年目となる今年、イベント初となるアワード企画として、アジアの文化向上、発展、アジアの個性形成、学問的進歩に尽力し国を超えてグローバルに顕著な功績を残した方に対し、未来創造へ貢献した人物として表彰する「ASIA FASION AWARD 2018 CEREMONY」を実施しました。初年度となる今年はアジアを代表する未来創造への貢献者として建築家の隈研吾氏・チームラボ代表の猪子寿之氏・レストラン「MUME」のシェフであるリッチー・リン氏の3名を表彰しました。

セレモニーでは、まず隈研吾氏が受賞に際する喜びをビデオレターで伝え、続く猪子氏の表彰パートでは、自身もチームラボのファンであるというリン・チーリン氏がトロフィー贈呈を行い、「チームラボはアートとテクノロジーの融合で想像できない素晴らしい世界を作り上げました。その世界に入ると、子供に戻ったかのような楽しさを体験することが出来ます。今回、この賞を贈呈することが出来て、とても光栄に思っています。」と最大級の賛辞を呈しました。3人目、リッチー・リン氏の表彰パートでは、木村拓哉氏がトロフィーの贈呈を行い「これからも食というカテゴリーで、アジアを一つにしてほしいと思います。自分を信じて、仲間を信じて、そしてお客様に感謝して、毎日を送っていただきたいと思います。おめでとうございます。」と熱いコメントを贈り、会場からも大きな拍手が沸き起こりました。

【ASIA FASHION AWARD受賞者&選定理由】
建築家・隈研吾(くまけんご)氏
日本では、2020年の東京オリンピックに向け、隈氏が設計した「新国立競技場」や東京都心「品川新駅」の建設が急ピッチで進められています。伝統と現代の技術を融合させ、内装・外装に木を多用することで実現する、繊細で日本的な表情を持ったデザインは、台湾の「サニーヒルズジャパン」にも、強く表れています。また、アジアでの「三里屯 Soho」、「虹口SOHO」といった大規模開発プロジェクト。また「Wind eaves」「ホワイトストーン・ギャラリー台北」。スコットランドの、「ヴィクトリア&アルバート・ミュージアム ダンディ」など、アジアを代表する建築家として、現在や未来の建築物のあり方を明確に見据えた、時代を超越した作品を、世界へ発信し続けています。これらの功績を称え、「ASIA FASION AWARD」を贈ります。

(C)2018AFA  beachwalkers.(C)2018AFA beachwalkers.


 
チームラボ代表・猪子寿之(いのことしゆき)氏
東京にある、「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソンボーダレス」には、毎月、1万人以上の外国人が訪れています。更に今年の6月にはお台場に、7月には豊洲に大規模な展示をオープン。お台場チームラボボーダレスには5ヶ月で100万人、豊洲チームラボプラネッツには4ヶ月半で63万人の来客を達成しました。特にお台場チームラボボーダレスは3人に1人が海外からの来場客で、アンケートでは海外からの来場客の半数が「このミュージアムを目的に東京を訪れた」と回答するなど、アジアを中心に世界中からファンを集め国境を超えて新しい価値観を世界に発信しています。またアジアの各拠点でのイベントでも、多くの人々を魅了し、シンガポールにて、アジアの文化に最も貢献した1人にも選出されました。アート、サイエンス、テクノロジー、デザイン、そして、自然界の交差点を模索する姿勢と、その功績を称え、「ASIA FASION AWARD」を贈ります。

(C)2018AFA  beachwalkers.(C)2018AFA beachwalkers.

 

Richie Lin(リッチー・リン)氏
数々の有名店で研鑽を積んだのち、2014年に台北に移住し、「MUME (ムメ)」をオープン。世界各国の料理を取り入れミックスさせ、生み出したモダンな料理が、瞬く間に評判になり、「アジアのベストレストラン50 2017」にも、ノミネートされました。提供する料理の食材の、およそ90%は台湾食材を用いており、異なる国を渡り歩いて得た技術と、その国ごとの特質溢れる料理、さらに、ともに歩む2人のシェフ、「ロン・シェン (Long Xiong)」シェフ、「カイ・ワード(Kai Ward」シェフとの感性をつなぎ合わせることで、「MUME (ムメ)」独自のオリジナリティを生み出すと同時に、全く新しい欧州料理に挑戦しています。アジアの食を牽引する才能に、「ASIA FASION AWARD」を贈ります。

(C)2018AFA  beachwalkers.(C)2018AFA beachwalkers.



開催3年目、アジアの最先端カルチャーを発信する「ASIA FASHION AWARD 2018 in TAIPEI」
「ASIA FASHION AWARD」は、日本ほかアジアで数々の映画、テレビ、音楽などの企画プロデュースや、様々な革新的な事業を展開しているbeachwalkers. を中心とするASIA FASHION AWARD実行委員会が主催し、写真家・蜷川実花、アートディレクター・YOSHIROTTENなどとコラボレーションし、アジア中からトップモデルやアーティスト、クリエイターが集結して制作したアジア最大級のカルチャー発信イベント。
3年目今年は、“アジアが未来を熱くする=ONE ASIA”をステートメントに、台湾を代表する観光名所である中正紀念堂前の広場に、100メートルの特設ドームを建築。アジアを代表するアーティストやモデル等全80人の登壇者を迎え、音楽・アート・服飾・食・テクノロジーなど様々な文化をボーダレスに「つなぐ」アジアの最先端カルチャーを表現しました。

<ASIA FASHION AWARD 2018 in TAIPEI>
■開催日時:2018年12月1日(土)
■開催場所:中正紀念堂 民主大道前beachwalkers.×AFA特設ドーム(台北市中山南路21号)
■主催:ASIA FASHION AWARD 実行委員会
■企画・制作:beachwalkers.
■後援:三立電視
■制作協力:B’IN LIVE CO.,LTD  W TOKYO
■ホームページ:http://asia-afa.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ASIA FASHION AWARD実行委員会 >
  3. アジアを代表する未来創造への貢献者を称える「ASIA FASION AWARD」建築家・隈研吾氏、チームラボ代表・猪子寿之氏、シェフ・リッチーリン氏が受賞