マレーシア・デジタルエコノミー公社(MDEC)は、日本の技術系起業家の皆様のマレーシアのデジタル経済への参加を後押し

日本の起業家の皆様にASEAN市場での展開の出発点を提供します

マレーシア・デジタルエコノミー公社(以下「MDEC」)は、日本を拠点とする投資家と起業家の方々がデジタル経済におけるマレーシアの戦略的な地位を利用し、同国をASEAN市場での展開に向けた基盤として利用することを後押ししています。

MDEC最高経営責任者 (CEO)であるダトゥック・ヤスミン・マフード (Datuk Yasmin Mahmood)氏MDEC最高経営責任者 (CEO)であるダトゥック・ヤスミン・マフード (Datuk Yasmin Mahmood)氏

MDECの最高経営責任者 (CEO)であるダトゥック・ヤスミン・マフード (Datuk Yasmin Mahmood)氏は、「マレーシアは、技術分野においてベンチャー・ビジネス間の提携を育成することを通して、日本との長年にわたるパートナーシップを強化することを目標としています。」と述べています。

また、マフード氏は次のように述べています。「日本とマレーシアの社会経済関係は、何十年にもわたるものであり、この関係性は、テクノロジーに焦点をおいた経済成長を行うマレーシアに大きな影響を与えました。そして、マレーシアへの海外直接投資を行う最大の国であり、最も重要な貿易相手国である日本との関係は、今まで以上に強固なものとなっています。マレーシアは現在、ASEAN諸国におけるデジタル経済のハブとなることを目標に、共にビジョンを確立しながら、日本と双方どちらにも利益がある関係をさらに築いていきたいと考えています。」

マレーシアのデジタル経済は、国家の成長においての基盤となり続けています。MDECは昨年、マレーシアのデジタル経済を先導する代理機関として、デジタル経済によるGDP寄与率18%以上に貢献し、2020年の寄与率20%以上に向けた支援を続けています。この成長において重要な役割を果たしているのがマレーシアに1,400以上ある日系企業です。

高度なデジタル経済を目指すマレーシアの目標と一致するように、同国と日本の関わりは増えてきています。 MDECは現在までに、バンダイナムコによるASEANのビジュアル・アートのハブとなる「バンダイナムコスタジオ」の設立や、日立とマレーシアのサンウェイ・グループ(Sunway Group)の協業による東南アジアを拠点としたICT(情報通信技術)サービスのインタグレーターの設立など、様々な企業に支援を行っています。さらに、三井住友並びにNTTはマレーシアで急成長するフィンテック業界への戦略的な投資を行っています。

MDECにとってマレーシアに投資をすることは容易な決断でした。GDP総額3,000億ドルの経済と人口3,100万人の多民族国家であるマレーシアは、技術投資には非常に魅力的で、興味深い市場です。しかし、マレーシアの強みは国境を超えたものです。

マフード氏は次のように述べています。「マレーシアは、6億人以上が住むASEANの中心に位置している為、 同地域での展開に目を向ける企業にとっての戦略的なローンチパッドとなります。マレーシアは南アジアや中東などASEAN地域を超えた主要経済とも文化と貿易においての強い協力関係を持っており、日本の投資家の皆様はマレーシアに拠点を設けることで、その強みを利用することができます。」

MDECによるMTEP(マレーシア技術起業家プログラム)は、日本からマレーシアへの投資家や技術分野の起業家の参入を支援することを目的に設立され、ASEAN市場を開拓することを目標とする起業家に1年〜5年間のマレーシアへの滞在と同国でのオペレーション基盤を構築する支援を行っています。昨年MTEPでは200以上の応募があり、そのうち50の起業家にビザが提供されました。

MDECによる日本(の企業や起業家)の招致は、マレーシアとの国家レベルでの社会経済関係の強化を示します。この関係は、JAMECA-MAJECA経済協議第36回合同会議の開催や、マハティール・ビン・モハマド首相が天皇陛下から桐花大綬章を受章されたことなどによってさらに強まっています。
-END-

 
マレーシア・デジタルエコノミー公社(MDEC)について
マレーシア・デジタルエコノミー公社(MDEC)は、マレーシアのデジタル経済を促進・支援することを目的として設立された、通信・マルチメディア省傘下の政府機関です。21年前の設立以来、MDECの使命は、同国のデジタル経済を発展させることです。MDECは、投資の促進、デジタル・イノベーションを活性化する環境づくり、デジタル・インクルージョンの発信や技術業界の優秀者を地元から排出することなどを中心とした実装作業を行っています。

MDECは、世界中でデジタル・イノベーションを促進できる人材の育成を行いながら、世界的なICT(情報通信技術)企業による投資と最新鋭のデジタル技術並びに革新的な解決策の発展に向けた招致活動を行っています。

MDECのデジタル経済においての戦略や活動については、www.mdec.myまたはMDECの公式SNSをご覧下さい。

Facebook: https://www.facebook.com/MyMDEC/
Twitter: @mymdec
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マレーシア・デジタルエコノミー公社 >
  3. マレーシア・デジタルエコノミー公社(MDEC)は、日本の技術系起業家の皆様のマレーシアのデジタル経済への参加を後押し