外食・厨房向けの「食品・食器 仕分けロボット」を「HCJ2019 サービス産業向け次世代技術EXPO」に初出展!

人材不足の飲食業界を救う!「食品・食器 仕分けロボット」の初デモンストレーションが決定!

株式会社チトセロボティクス(本社:東京都台東区、代表取締役社長:西田亮介)は、2019年2 月19 日(火)~22 日(金)の4 日間、東京ビッグサイトにて開催予定の「国際ホテル・レストラン・ショー 2019(以下 HCJ2019)」に、初出展することが決定いたしました。最先端のロボット制御ソフトウェア開発 を行う当社は、外食産業における店舗厨房・セントラルキッチン向けの「食品・食器 仕分けロボット」に ついて、初めてデモンストレーション展示を行います。
本展示会は、ホテル・レストラン業界の企業や関連企業が一堂に会する、国内最大級の業界展示会です。昨年は906社・2349ブースが最先端の設備やサービスを展示し、連日約1万人以上の来場者が訪れるなど、注目を集めています。

今回、チトセロボティクスは「サービス産業向け次世代技術EXPO」の出展ゾーンにて、人材不足の飲食業界を救うロボットシステムを初めて展示し、デモンストレーションを行います。「食品・食器 仕分けロボット」は、初めて見る食品や食器であっても、高度なコンピュータビジョンによって認識し、ロボットがつまみ上げ、ラックや番重(運搬用トレー)に整列させることができます。

 当社が提供するロボットシステムは、独自の制御理論「ALGoZa(アルゴザ)」を搭載しております。ロボットは、自動的に環境を認識し、動作を生成することで、大きさや見た目が異なる多品種の食品等を扱うことができます。当社の開発する最先端のロボット制御ソフトウェアをご活用いただける機会を増やし、社会問題となっている飲食業界の人材不足解消・労働生産性の向上を目指してまいります。

食品・食器 仕分けロボット食品・食器 仕分けロボット

 

 


チトセロボティクス 出展内容
サービス産業向け次世代技術EXPOゾーン(東7ホール):出展No. 7-C07

「食品・食器 仕分けロボット」特徴
  1. 飲食店舗・病院の厨房では、食器洗浄作業の補助ロボットとして、拠点の生産性向上を実現
  2. セントラルキッチンでは、惣菜仕分け、荷詰め作業の自動化をロボットで行い、人材不足を解消
  3. 独自制御技術『ALGoZa(アルゴザ)』により、長期間の安定・高精度制御を提供
  4. 高度な制御アルゴリズムにより、初めて見る食品でも、1.0ミリメートル単位でハンドリング可能
  5. プログラムの自動生成アルゴリズムにより、ご契約から、試験稼働開始まで最短3ヶ月でご提供可能

HCJ2019 概要
名称:国際ホテル・レストラン・ショー 2019(略称:HCJ2019)
主催:一般社団法人日本能率協会/一般社団法人日本ホテル協会/一般社団法人日本旅館協会/
一般社団法人国際観光日本レストラン協会/公益社団法人国際観光施設協会
会場:東京ビッグサイト 東展示棟1〜7ホール(東京都江東区有明3丁目11−1)
日程:2019年2月19日(火)~22日(金) 10:00~17:00 ※22日は16:00まで
入場料:3,000円(税込)※招待状持参者・事前登録者は無料
URL:https://www.jma.or.jp/hcj/

■会社概要
 株式会社チトセロボティクスは、人材不足・労働生産性が低いという課題を、ロボット技術によって解決することを目指しています。現在は、"飲食業界の厨房作業"・"物流倉庫の仕分け作業"・"工場の複雑な組立作業"といった人手作業が多く残る現場に対して、ロボット技術による自動化ソリューションを提供しています。
 当社の独自技術『ALGoZa(アルゴザ)』は、当時、立命館大学の学生であった代表取締役社長・西田が、取締役副社長・川村とともに発明した、まったく新しい制御理論です。この制御理論は従来、大変手間がかかっていたロボットの立ち上げ作業を簡単にし、より早く・より精確に・より安定したロボットのご提供を可能にするものです。
 ロボット向け制御アルゴリズムを軸に、労働生産性の向上・人材不足解消のために、今後も多種多様な企業・サービスとも連携を強め、積極的に事業展開してまいります。
また、内閣府に設置された「戦略的イノベーション創造プログラム」(以下SIP)において、2019年度企業として当社が採択されました。日本の経済再生と持続的経済成長を実現するための科学技術イノベーションを実現する企業が選ばれており、当社は、ロボット制御システムの開発・活用において予算をいただき開発に努めております。
<SIP URL:https://www.nedo.go.jp/koubo/IT3_100060.html

・会社名:株式会社チトセロボティクス
・所在地:〒110-0003東京都台東区根岸3-18-20 TOKEN HOMES BLDG.4F
・事業内容:ロボット向けの制御アルゴリズム開発・ライセンス事業
・代表取締役社長:西田亮介
・URL:http://chitose-robotics.com/

※『ALGoZa』は、株式会社チトセロボティクスの商標または登録商標です。
※本リリース記載の内容は、予告なく変更になる場合がございます。
※その他会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. チトセロボティクス >
  3. 外食・厨房向けの「食品・食器 仕分けロボット」を「HCJ2019 サービス産業向け次世代技術EXPO」に初出展!