夏祭りや初詣の屋台でお馴染みの「ベビーカステラ」がパティシエの研究により本格的スイーツに変身し神戸元町(南京町「店名=i.b&d」)に登場!※住所:神戸市中央区栄町通1-2-14

i.b&d(本社:兵庫県神戸市中央区、代表取締役社長:泉賀純一)は、2019 年 2月1日(金)より神戸は元町南京町にてベビーカステラを素材としたアレンジスイーツのテイクアウトショップとして本オープンを迎えます。(2018年11月よりテストマーケティングとしてプレオープン中)

複数の現役パティシエや20代〜30代の女性、更には多くの子供達により「ベビーカステラ研究所」を設立し、約半年間に亘る研究工程を経て新店をオープン!

日本文化の一つでもある「お祭り」、また、その文化に必要不可欠な屋台にイノベーションを起こし、神戸南京町から世界に挑戦することとなりました。

ベビーカステラの素材も「兵庫県」に拘り小麦や卵などほとんどの素材が兵庫県産を使用。全てのメニューは研究に携わったスタッフ全員で作り出した心温まるスイーツです。

メニューの種類は「パフェタイプ」「ディップタイプ」「オリジナルタイプ」の3種類をご用意しております。その中でも最近の人気はやはり「パフェタイプ」!持ち歩いても可愛く本格的なベビーカステラをご賞味いただけます。また、「オリジナルタイプ」につきましては、お友達やご家族へのお土産として好評です。

パフェタイプパフェタイプ

ディップタイプディップタイプ



本 オープンを迎える前に既に複数の女子校などからお祭りでの販売オファーをいただいており、国内の人気は間違いなしです!また、それだけでなく、インバウンドにも好評で海外観光客が行列を作るほどの盛り上がりです。

※「なぜ兵庫県に拘るのか???」
実はこのベビーカステラの発祥は兵庫県であると言われています。大正10年に兵庫県は西宮市にてベビーカステラが誕生したと言われています。当時はベビーカステラという命名ではなく、焼く機械にベルが付いており、ベビーカステラを焼く際にチンチン音がなることから「チンチン焼き」と言われることが多かったそうです。そして私達ii.b&dスタッフは全員兵庫県出身のスタッフ!兵庫を愛し、兵庫を世界に拡めるために新たな事業として挑戦することとなりました。

子供から大人まで愛され続ける「ベビーカステラ」!是非その変わり映えをご堪能ください!

<問い合わせ先>
i.b&d

 


〒650-0042
神戸市中央区波止場町6-5SO-KO office8
078-600-2724
広報担当:中地智美 090-7096-7607
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社S.create >
  3. 夏祭りや初詣の屋台でお馴染みの「ベビーカステラ」がパティシエの研究により本格的スイーツに変身し神戸元町(南京町「店名=i.b&d」)に登場!※住所:神戸市中央区栄町通1-2-14