マンガファンのためのマンガ情報サービス「アル」をリリースしました

マンガ好きのための情報サービスをはじめます。
アル株式会社(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:古川健介)は、マンガファンの愛で作るマンガ情報Webサービス『アル』を2018年1月22日に正式リリースしたことを発表いたします。

また、同日に、同名のiOSアプリも公式リリースをしております。

▼『アル』のサービス内容
Webサービス版の『アル』は、数万件以上のマンガのデータベースを元に、作品のファンが見どころを投稿したり、おすすめ作品を投稿できるサービスです。

アル(Web版)
https://alu.jp/

また、iOS版の『アル』では、自身の購入しているマンガの履歴から、新刊の通知を自動的で行うサービスを提供しています。

アル(iOS版)
https://itunes.apple.com/us/app/id1438631492?l=ja&ls=1&mt=8

▼『アル』の前身について
アルは、昨年夏にリリースされた「漫画ビレッジ」をリブランディングし、フルリニューアルしたものです。漫画ビレッジは、漫画村に対抗するために作られた合法漫画村で、月のページビューは500万から1000万を推移していました。

※合法漫画村とは、違法にマンガを掲載している漫画村と違い、合法的に出版社やストアが配信している無料漫画のリンク集を自動で集め、まとめて閲覧できるようにしたサービスのことを指しています。

▼『アル』が解決したい課題
アルは、マンガ好きが「読みたいマンガを新しく探せない」という声から生まれました。

ヘビーなマンガ好きは1ヶ月に何十冊も新しい漫画を発掘し、何冊も新刊を買います。しかし、それらを探すすべや効率化する方法がありませんでした。

その手助けをすることで、マンガファンがもっとマンガを楽しめるようなものを提供したいと考えています。

▼今後の『アル』の展開について
がんばって開発して、マンガファンがたくさん集まる様になったらいいなと思っています。

【アル株式会社について】
アルは、マンガファンがもっとマンガを楽しめるサービスを作るために立ち上げられた、テクノロジー企業です。

所在地:東京都渋谷区
代表者名:代表取締役 古川 健介
事業内容:マンガサービスの提供
URL :https://alu.jp/about/us 
  1. プレスリリース >
  2. アル株式会社 >
  3. マンガファンのためのマンガ情報サービス「アル」をリリースしました