髪のコンプレックス克服に「美容室」の新たな選択肢を。[正解率5.6%]半数が「植毛」「かつら」と間違えた驚きの薄毛対策は「カット」のみ!

20代男性の約半数がすでに薄毛を自覚。女性の6割はパートナーに「薄毛対策してほしい」と考えている。

薄毛にコンプレックスを持つ男性のためのサロン「INTI(インティ)」を運営する株式会社インティは、「美容室での薄毛対策を日本男児のカルチャーに」のビジョンを実現するため、さまざまな情報発信を行っています。その一環として実施した、頭髪に関する意識調査の結果を公開します。薄毛に悩む男性と彼らを取り巻く女性の意識に、大変興味深い傾向が見えてきました。

 


美容室の薄毛対策実例はこちらでも紹介しています。
http://www.inti-tokyo.com/hair-category/

調査結果を活用したメッセージ動画はこちら。

 

■調査方法

【調査1】
調査対象:20〜40代の男性506人、20〜40代の女性505人
調査方法:インターネット調査
調査期間:2018年12月〜2019年1月

【調査2】
調査対象:20〜40代の男性600人、20〜40代の女性600人
調査方法:インターネット調査
調査期間:2018年12月〜2019年1月


20・30・40代の全世代で約50%が薄毛を自覚
髪のターニングポイントは30歳直前に!?

20〜40代の男性に「Q.自分の薄毛が気になっていますか?」と聞くと、「とても気にしている」「少し気にしている」と答えた人の合計が39.5%。「薄毛だが特に気にしていない」を加えると48.2%の男性が薄毛を自覚していることがわかりました。


興味深いのは20代、30代、40代の全年代で薄毛を自覚している人が約半数と、ほぼ変わらなかったこと。20代は、30・40代男性と比べ、薄毛を「気にしている」と答えた人の割合が多かった(「薄毛だが特に気にしていない」の割合が少ない)ことも特筆すべきです。

 ■薄毛を気にしている男性(「とても気にしている」+「少し気にしている」の合計)
20代男性…44.4%
(とても気にしている…13.0% 少し気にしている…31.4% 薄毛だが特に気にしていない…5.3% 薄毛ではない…50.3%)
30代男性…37.3%
(とても気にしている…14.1% 少し気にしている…23.1% 薄毛だが特に気にしていない…9.5% 薄毛ではない…53.3%)
40代男性…36.9%
(とても気にしている…13.1% 少し気にしている…23.8% 薄毛だが特に気にしていない…11.3% 薄毛ではない…51.8%)
(n=506)
 

 


また、20〜40代男性が薄毛に気づいた年齢は、平均で29.49歳。髪の悩みは若い世代からの問題であることがわかりました。

女性の60%以上が夫・パートナーに薄毛対策してほしい
 夫・パートナーが薄毛だと思っている女性は40.6%(夫・パートナーを持つ20〜40代女性)。うち、63.2%は「夫・パートナーに薄毛対策をしてほしい」と考えています。

■夫・パートナーに薄毛対策をしてほしいと思いますか?(薄毛の夫・パートナーを持つ女性に)
とても薄毛対策してほしい…19.9%
少し薄毛対策してほしい…43.3%
薄毛対策してほしくない…5.0%
わからない/どちらとも言えない…31.9%
(n=141)
 


人気の薄毛対策1位は育毛剤・シャンプー
理容室・美容室で薄毛を相談した人は6%以下

男性に対して実践したことのある薄毛対策(予防含む。複数回答可)を聞くと、上位は下記の結果に。理容室・美容室で薄毛を相談する人は5.9%に留まり、AGA治療の6.5%を下回りました。

■実践した経験のある薄毛対策
育毛剤・育毛シャンプー…21.9%
頭皮マッサージ…21.5%
自分で髪型を工夫する…12.3%
サプリメント…9.7%
AGA治療…6.5%
理容室・美容室で相談する…5.9%
植毛…3.4%
かつら…3.0%
薄毛対策を実践したことはない…60.3%
(n=506)
 



コンプレックスを理容室・美容室で相談することに抵抗がある
薄毛を気にしている男性のうち、52%は理容室・美容室で薄毛を相談することに「抵抗がある」と答えました。

■理容室・美容室で薄毛を相談することに抵抗がありますか?(薄毛を気にしている男性へ)
とても抵抗がある…18.5%
少し抵抗がある…33.5%
わからない/どちらとも言えない…37.5%
抵抗はない…10.5%
(n=200)
 


理由は次の通り。誰よりも身近な髪のプロフェッショナルである理容師・美容師に髪の悩みを相談しづらいという現実に、大きな問題があります。

■理容室・美容室で薄毛を相談することに抵抗を感じる理由(薄毛を気にしている男性へ)
理容師・美容師に薄毛のことを聞かれるのが恥ずかしいから…55.8%
ほかのお客様に薄毛のことを聞かれるのが恥ずかしいから…39.4%
そもそも他人に薄毛の話をすることに抵抗があるから…33.7%
カットやパーマで悩みは解決しないと思うから…26.9%
変な髪型にされるのではないかと不安だから…20.2%
お金が余分にかかるのではないかと不安だから…17.3%
理容師・美容師に相談する選択肢を考えたこともなったから…14.4%
以前に相談して満足のいく対応をしてもらえなかったから…10.6%
(n=104)

 


【クイズ】この人はどんな薄毛対策をした? 正解は5.6%!
美容室で髪のコンプレックスは軽減できる

しかし、適切なカットとスタイリングで、薄毛の男性の印象は大きく変わります。下記はINTIでカットした男性の写真です。薄毛の印象が大きく変えることができます。
 


【調査2】では、この男性がどんな薄毛対策をしているか、男女600名ずつ(合計1200名)にクイズ形式で出題しました。回答数1位の植毛(41.8%)と2位AGA治療(17.9%)でほぼ6割。カットと言い当てた人は1200人中67人(5.6%)しかいませんでした。お金や時間をかけた特別な薄毛対策でなくても、美容師が工夫すれば、より自然な形で想像以上の効果が期待できるのです。


安心して髪の悩みを相談でき、結果を出せる美容室を
INTIは薄毛専門美容室のパイオニアとして、髪の悩みを持つ男性が、もっと気軽に美容室で相談できる文化を広げたいと考えています。そのために、私たち自身が整えている環境が次の3つです。

1.あくまでスタイリッシュに
バーコードのような強引な薄毛のカバーはNG。一流美容室で活躍できる技術とセンスを持った美容師が施術を行います

2.確実に結果を出す専門技術
男性の薄毛の悩みに高い次元で対応するため、一般の美容師にはない専門的な技術を磨いています

3.プライバシーの守られた空間
髪の悩みを相談すること自体に高いハードルがあります。相談・施術は個室で行います

■店舗
・INTI東京
〒104-0032東京都中央区八丁堀2-13-2ドミノビル2F
・INTI大阪
〒541-0054大阪府大阪市中央区南本町3-3-14貴田ビル7F
・INTI渋谷
〒150-0041東京都渋谷区神南1-9-11インタービルⅡ4F
・INTI福岡(2019.3.7 OPEN)
〒810-0041福岡県福岡市中央区大名1-10-27第2小谷ビル4階

■URL
http://www.inti-tokyo.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インティ >
  3. 髪のコンプレックス克服に「美容室」の新たな選択肢を。[正解率5.6%]半数が「植毛」「かつら」と間違えた驚きの薄毛対策は「カット」のみ!