断熱展~持続可能な暮らしに向かう、暖かい家~

2月22日(金)、一般社団法人HEAD研究会エネルギータスクフォースは、京橋にあるシティラボ東京で、住宅供給者や設計者、住まい手を対象としたトークイベント及び展示を開催します。 日本の住宅の熱環境の性能はヨーロッパなどの先進国のそれと比べると著しく低い状況です。そのため、日本の住宅は多くのエネルギーを消費し、「冬寒く、夏暑い」室内環境が健康被害をもたらし、ひいては地域社会を疲弊させる遠縁になっています。この「断熱展」では、住まいの熱環境の性能、断熱の重要性、その先に実現できる快適な暮らしなどを工務店や建築家などつくり手、住まい手にわかりやすく伝え、断熱の基本的な知識を得る機会を提供します。

▼トークテーマ、登壇者

①「行政の最新動向を探る 川崎市×東京都×横浜市によるセッション」:10:45~12:00
・川崎市 まちづくり局 住宅政策部 住宅整備推進課
・東京都 環境局 地球環境エネルギー部 環境都市づくり課
・横浜市 建築局 住宅政策課
・モデレーター:小原隆 日経BP 総研 上席研究員

②「温熱環境と健康について」
 13:00~14:15

・岩前 篤   近畿大学建築学部学部長 建築環境システム研究室 教授・博士
・竹内昌義  建築家・株式会社エネルギーまちづくり社 代表取締役

③「エコハウス居住者体験談」
 14:30~15:45

・伊藤菜衣子  暮らしかた冒険家
 /クリエイティブディレクター
・黒田大志  株式会社リビタ
 一般社団法人リノベーション協議会

④「ReBuilding Center JAPANがつくる、エコリノベ」
 16:00~17:15

・東野唯史
 ReBuilding Center JAPAN
・ 中田理恵  
 HandiHouse project  中田製作所

▼展示内容
 エコハウスのための建材や製品の紹介
 断熱タイニーハウス[1階中庭展示]

【場所】シティラボ東京
 東京都中央区京橋3丁目1−1
 東京スクエアガーデン6階

【日程】2019年2月22日(金)

【事前申込】
 
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01fayt1023w1g.html

【お問い合わせ先】
 一般社団法人HEAD研究会エネルギータスクフォース
 https://www.facebook.com/energy.tf.head/

住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14(3331 Arts Chiyoda B1111)

担当者:中田理恵
TEL:03-5860-1596 
E-mail:energytf2015_head@yahoo.co.jp


一般社団法人HEAD研究会とは
(Home & Environment Advanced Design)

一般社団法人HEAD研究会とは、建築にかかわる多様な世代の専門家と次代を担う若手が、21世紀の新たな産業のあり方を探求するべく、この分野において多大な研究業績を重ねてきた東京大学大学院 松村秀一教授を中心に結集したコミュニティです。建築を中心に、不動産やライフスタイル、エネルギーなどの多領域にわたるその活動は「タスクフォース(TF)」と呼ばれる様々な分科会を主体に展開されています。超高齢社会が到来し、20世紀のスクラップ・アンド・ビルド型開発行為の継続にリアリティを持ち得なくなった今、末広がりな産業的環境をしっかりと形づくり、新しく豊かな生き方に結び付け建築・都市環境形成に力強く貢献することを目的としています。

エネルギータスクフォースとは
「エネルギータスクフォース」では、建築から、できるた限りエネルギーを使わない方法を探っていきます。マンションの一棟断熱改修、断熱に関わる制度やシステム、建物単体のオフグリッド化、セルフエコリノベーションの手法の開発などを、わかりやすく楽しく学ぶとともに、未来の技術として捉え、 実業化の可能性を含めて考えていきます。
▼主な活動 上記の他、専門家向けレクチャー会・ワークショップ・イベント企画 等

一般社団法人HEAD研究会
理事長
 
松永 安光(近代建築研究所主宰)
副理事長 
松村 秀一(東京大学教授)
エネルギーTF委員長 
竹内 昌義(みかんぐみ共同主宰、エネルギーまちづくり社代表取締役)
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. HEAD研究会エネルギーTF >
  3. 断熱展~持続可能な暮らしに向かう、暖かい家~