ビーコンコミュニケーションズの小林明日香、近藤まり子がADFEST 2019「第15回 Young Lotus Workshop」にてPopular Vote賞を受賞

ピュブリシス・グループ・ジャパン(チーフ・エグゼクティブ・オフィサー:フロリアン・トリポリノ)は、ビーコンコミュニケーションズ 株式会社(本社:東京都品川区、以下同社)の小林明日香、近藤まり子が、ADFEST 2019「第15回 Young Lotus Workshop」にてPopular Vote賞を受賞したことを発表します。
アドフェスト(ADFEST)は毎年3月にタイのパタヤで開催されるアジア太平洋地域最大級の広告祭で、ヤング・ロータス・ワークショップ(Young Lotus Workshop)はアドフェスト内で実施される、各国の30歳以下のクリエイターを対象とするワークショップです。日本国内で応募144チームの中から、同社の小林、近藤の2名が日本代表に選出され、3月18日~20日に、現地でアジア18カ国の若手クリエイターと共に、ワークショップおよび広告コンペティションに取り組みました。その結果、会場投票による審査で1位となるPopular Vote賞を受賞し、さらに審査員による選考においても準優勝を獲得しました。

ピュブリシス・グループ・ジャパン、チーフ・エグゼクティブ・オフィサーのフロリアン・トリポリノは「日々変化を遂げる昨今の広告業界にあって、弊社の若い女性クリエイターの2人が、アジア太平洋地域から集まる大勢の聴衆の前で素晴らしいプレゼンテーションを行い、メインホールを感動で包み、名誉あるPopular Vote賞を受賞したことを大変誇りに思います。また、同じピュブリシス・グループのLeo Burnettメルボルンが優勝を獲得しており、クリエイティブを強みとする当グループとして嬉しく思います」と語っています。

小林、近藤の2名は、全日本広告連盟によるADFEST 2019報告会に、スピーカーとして登壇予定となっています。

【ADFEST 2019 報告会】
日程:2019年4月11日(木)15:00~17:30予定
会場:電通銀座ビル8F会議室 (東京都中央区銀座7-4-17)
※報告会の詳細、参加申し込みにつきましては、全日本広告連盟(http://www.ad-zenkoren.org)までご連絡をお願い致します。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Publicis Groupe Japan >
  3. ビーコンコミュニケーションズの小林明日香、近藤まり子がADFEST 2019「第15回 Young Lotus Workshop」にてPopular Vote賞を受賞