アレックスマネジメント、UiPath株式会社と開発リソースパートナー契約を締結

株式会社アレックスマネジメント(本社:東京都中央区、代表取締役社長 櫻井 雅之)は、RPA(Robotic Process Automation)のリーディングカンパニーである 米UiPath社の日本法人であるUiPath 株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO 長谷川 康一、以下「UiPath社」)と「開発リソースパートナー契約」を、2019年3月1日に締結いたしました。
「開発リソースパートナー」とは、UiPath製品の開発、導入、運用に関して、一定の開発リソースと品質を有している企業を認定するUiPath社のパートナー制度です。

RPAは2015年頃から米国を中心に業務効率化、生産性向上を図るために広く導入されてきました。
日本においても働き方改革、人手不足というワードがある中で需要が高まっております。
各種RPAツールの中でも、UIや汎用性、導入実績において特に優れたパフォーマンスを誇る「UiPath」を有すUiPath社とのパートナー契約により、よりよいサービスをご提案できるものと考えております。

また、RPAは「人手からロボット(IT)へ」という点で、デジタル環境を浸透させるという側面も持っております。
既存の当社の強みであるデータ利活用(集める・溜める・利活用する)サービスと併せ、お客様のデジタル化基盤構築・推進においても、より一層貢献できる様につとめてまいります。


■UiPath株式会社について
UiPath社は、お客様の業務プロセスを効率的に自動化するためのソフトウェアプラットフォームを提供する、世界のトップRPAカンパニーです。
米国調査企業Forrester社による、"Forrester Wave™: Robotic Process Automation, Q2 2018"で、2019年現在、最も高い機能を持つ製品を提供するRPAプロバイダとしてリーダー評価を獲得されています。
米国を本社とするUiPath社は、日本、英国、ルーマニア、フランス、ドイツ、インド、シンガポール、香港、オーストラリア等に拠点を持ち、2,700社以上のRPAによる自動化実績を有しています。
日本法人は2017年2月に設立され、すでに800社(2019年2月現在)のお客様でご利用いただいております。

詳しくはUiPath社のリリースをご確認ください。
URL:https://www.uipath.com/ja/


■株式会社アレックスマネジメントについて
アレックスマネジメントは、創業以来、情報技術(IT)を活用した最適ソリューションの提供により、広く情報化社会に貢献することをモットーとし、AGC、ニコン、ニトリグループ、日本経済新聞社などのクライアント企業を持つ独立系ITサービス企業です。
38年の経営の中で培った幅広い業種・業務分野のノウハウ、小規模企業ならではのスピードと変化への対応力を活かし、クライアント企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するサービスを提供しております。

Webサイト:
URL:http://www.alex.co.jp/


■本件に関するお問い合わせ
株式会社アレックスマネジメント
DX推進室(担当:高橋、関口)
メール:  product@alex.co.jp
TEL:   03-5614-9711
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アレックスマネジメント >
  3. アレックスマネジメント、UiPath株式会社と開発リソースパートナー契約を締結