関根麻里、レディスシェービング専門サロン「フィニ」 プレス向けトークショーに登場 

シェービングにより肌のトーンアップを実感!父・関根勤さんの孫娘の溺愛ぶりも明かす

 リヴォーン株式会社(代表取締役:安藤幸男)が運営するレディスシェービングサロン『フィニ』は、日本古来から伝わる“顔そり”を進化させた女性専用の「シェービング」を提供しております。今回、改めて「シェービング」の魅力について皆様に広く知っていただくために、3 月 7 日(木)にプレス向けトークショーを開催いたしました。
 イベントでは多方面でご活躍されている関根麻里さんが登場し、フェイスシェービングを受けての感想や愛娘の子育てについてなどをお話いただきました。 

 イベント前にフィニのシェービングを体験された関根さん。うぶ毛にも色がついているため、実はうぶ毛のせいで肌が黒ずんでしまうトーンダウンしてしまうことを皮膚科医の赤須先生から学び、実際に施術を受けてすぐ関根さんもトーンアップを実感したことを話されていらっしゃいました。メイクさんからも、翌日の化粧のノリが全然よいと褒められたとお話くださいました。 

 子育てについては、父である関根勤さんが孫娘を溺愛している「ファン第一号」を名乗っているとのエピソードを披露。お父様も子育てにご協力いただいている様子がうかがえました。 

  また、古来からフェイスシェービングを取り入れている芸者さんもイベントに登場。白塗りのお化粧が象徴的ですが、化粧ノリだけでなく、シェービングをしていると落としやすさにも影響しているとお話くださり、関根さんも驚いていらっしゃいました。
 
 ◆イベントの様子 
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リヴォーン株式会社 >
  3. 関根麻里、レディスシェービング専門サロン「フィニ」 プレス向けトークショーに登場