薬用イオン歯みがき&洗口液「ブレスラボ® 」TVCM第2弾 3月23日(土)より全国放送 柴咲コウが「超」接近!キレイな息で親密に?!

「ブレスラボ® 」シリーズ売上累計100万本※ 突破!好調に推移

 第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区)は、昨年8月27日に新発売した口臭予防オーラルケアブランド「ブレスラボ」のTVCM第2弾を、2019年3月23日(土)より全国で放送いたします。ブランドキャラクターには、女優・歌手として活躍する柴咲コウさんを継続して起用し、15秒バージョン全6篇のTVCMを制作しました。
 

 CMのテーマは第1弾から引き続き「近距離コミュニケーション」。第2弾の本バージョンでは、「超」近距離感がさらに進化し、柴咲コウさんが正面から「超」接近するシーンが見どころとなっています。息がどうしても気になる、様々なシチュエーションでの撮影に挑戦しており、「息に自信があるとコミュニケーションはとても楽しい!」と思わせるTVCMです。
 なお、今回は声の共演者として、気鋭の講談師・神田松之丞さんを起用。いつもの講談の節回わしとは違うナレーションは必聴。柴咲さんとの間に繰り広げられる軽妙な会話劇にご注目ください。
 薬用イオン歯みがき&洗口液「ブレスラボ」は、製薬会社が構想から約10年の歳月をかけて開発。手応えある口臭予防ブランドとして支持され、発売から半年で累計売上本数100万本※を突破しました。また、コスメを本音で評価する雑誌「LDK the Beauty」2019年3月号(晋遊舎・刊)の「口臭ケア・マウスウォッシュ」部門で、「ブレスラボ」マウスウォッシュ(シトラスミント)がベストバイアイテムに選出されています。

※2018年8月~2019年2月 4SKU出荷本数合計/第一三共ヘルスケア調べ

【 撮影現場レポート 】
息への自信の伝わる演技。監督とも「息」ピッタリ!

■ 撮影エピソード
柴咲コウさんは、撮影現場に入ってから撮影が終わるまで終始、さすがの集中力で演技に臨んでいました。すべてのストーリーにおいて監督と「息」がピッタリ!一発OKの連続で、撮影は順調に進みました。

■「ブレスラボ」新TVCM 柴咲コウさん出演のCM全6篇
「近づける」篇
好感を持てば1歩近づきたくなる。ブレスラボがあればもっと…?柴咲さんのリアクションに注目。
「エレベーター 歌える」篇
満員のエレベーターの中で巻き起こる大合唱?!こんな空間でさえ楽しく唱える理由はもちろん…。
「エレベーター 8階」篇
ブレスラボを使うと、たとえエレベーターの中でも「は~っ」と息をふりまきたくなる柴咲さん。
行き先階は大丈夫?
「名刺交換」篇
ブレスラボがあれば、名刺交換だけでこころの距離まで「超」接近?!
「外国の挨拶」篇
お友達が外国人だとハグしたりと距離が「超」接近します。柴咲さんと近づきたい神田松之丞さんは…。
「エレベーター 笑い」篇
満員のエレベーターで、今度は、突然大爆笑が。ブレスラボをしていればどんな時も平気です。

■ブランドキャラクター プロフィール

<柴咲コウ>


・プロフィール
数々の映画やドラマで女優として活躍。2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」では主役を演じる。現在、映画「ねことじいちゃん」が公開中。4月27日からは主演を務めるWOWOWプライム「連続ドラマW 坂の途中の家」がスタート。
また、歌手としての活動も精力的に行っており、昨年より「MuseK(ミュゼック)」として海外へ向けてのアーティスト活動も始動。2019年2月からは3ヶ月連続で配信シングルをリリース。
・コメント
歯みがきをした後のスッキリした感じが続くのが良いですね。
ミントのフレーバーも強すぎず、香りでごまかしていないナチュラルな感じが気に入っています。今回撮影したTVCMのシーンでもあるように、人とのコミュニケーションが取りやすくなる、人との距離が近くなっても、ブレスラボをしていると安心です。

■声の共演者&CMディレクター プロフィール

<神田松之丞>


・プロフィール
「連続物」と言われる宮本武蔵全17席、慶安太平記19席etc、また「端物」と言われる数々の読み物を異例の早さで継承した講談師。持ちネタの数は10年で130を超え、独演会のチケットは即日完売。講談普及の先頭に立つ活躍をしている。第35回浅草芸能大賞新人賞受賞。TBSラジオ「神田松之丞 問わず語りの松之丞」パーソナリティ。
・コメント
CMのナレーション収録は記憶している限り初めてで、不慣れでしたが、監督に細かく教わりながら楽しく収録できました。脚本が本当によくできていて、会話がとても面白く見ていて楽しいCMになったと思います。短い時間にこだわりが詰まっているCMには一音一音にこだわりぬく伝統芸能と、実は似ているところがあるという発見がありました

<中島信也>


・プロフィール
1959年福岡県生まれ大阪育ちの江戸っ子。武蔵野美大卒。代表作は日清食品カップヌードル「hungry?」、サントリー「伊右衛門」、TOTO「菌の親子」など。’10劇場用映画「矢島美容室」を監督。文化放送「なかじましんや土曜の穴」パーソナリティ。
・コメント
今回の演出のツボは「視聴者との対話」。柴咲コウさんの対話のお相手、こちら側カメラの目が神田松之丞さん。講談師風ならぬ「好男子風」の声でキメてもらいました。ドキッとするような距離まで柴咲さんが接近。まさに「息に自信」がなくては近づけません。柴咲さんの不敵な表情とクールな応対がブレスラボの清涼感を際立たせています。さらに今回、商品名を強く印象付けるため「ブレスラボ」の発声にもこだわりました。

■TVCM概要
タイトル:「近づける」篇、「エレベーター 歌える」篇、「エレベーター 8階」篇、「名刺交換」篇
出演:柴咲コウ
放映開始日:2019年3月23日(土)※その他のバージョンも随時放送予定
放映地域:全国

■制作スタッフ
クリエイティブディレクター:太田 麻衣子
コピーライター:久間 恵子
アートディレクター:関谷 奈々
営業:田中 健一郎、岩田さゆり
プロデューサー:松坂 祐也
プロダクションマネージャー:徳永 亜希子
ディレクター:中島 信也
カメラマン:黒澤 吏(チーフ)、瀬野 敏
照明:津嘉山 誠(チーフ)、津嘉山 寧斗
美術:鈴木 一弘
スタイリスト:宇都宮 いく子
ヘアメイク:川添 カユミ(柴咲コウさん)
ネイル:井上 ゆみこ(柴咲コウさん)
ヘアメイク:大和田 一美(サブキャスト)
録音:切金 潤
音楽:渡辺 秀文
オフライン編集:宮崎 努
本編集:太田 勝也

■商品情報
製薬会社が口臭を徹底研究して開発した薬用イオン歯みがき&洗口液「ブレスラボⓇ」


ブレスラボ ダブルミント
ブレスラボ シトラスミント
ブレスラボ マウスウォッシュ ダブルミント
ブレスラボ マウスウォッシュ シトラスミント
(すべて医薬部外品)

 「ブレスラボ」は、口臭予防に特化して開発した製薬会社発の新ブランドです。ニオイの原因の90%を占めると言われる口腔内由来の生理的口臭(磨き残しによる汚れや口内のタンパク質からくるもの)と病的口臭(むし歯・歯周病など、口腔内で起こっているもの)の両方をケア。臭いの元となる成分を取り除くと同時に、生理的口臭の原因となる細菌を殺菌するだけでなく、抗炎症成分(グリチルリチン酸ジカリウム)配合によって病的口臭の原因となる歯肉炎を防ぎます。当社は口臭の原因に幅広く対応した「ブレスラボ」を通じ、現代における口臭の悩みに新たな選択肢を提案してまいります。
www.breath-labo.jp

〔 製品特長 〕
◎ 口臭予防に速攻&持続※。口臭予防に効果のある薬用成分を
  厳選して配合(歯みがき5種、洗口液2種)。口臭の原因物質を元から取り除きます。
◎ 吸着剤として「塩化亜鉛」(歯みがき)、「グルコン酸銅」(洗口液)を配合。
◎ 独自の香料処方KCS(キープ・クール・システム)を採用。清涼感が持続します。
※持続:清涼感の持続
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 第一三共ヘルスケア株式会社 >
  3. 薬用イオン歯みがき&洗口液「ブレスラボ® 」TVCM第2弾 3月23日(土)より全国放送 柴咲コウが「超」接近!キレイな息で親密に?!