リモート期間中の企業研修、スキルアップ、福利厚生にオンラインコミュニケーションも向上|法人向けオンライン英会話プログラム 『Remote Booster(リモートブースター)』12月1日より提供開始

1日で英語の心理的障壁をなくし、躊躇しない会話力を

短期集中英会話プログラムを運営するイングリッシュブートキャンプ株式会社(本社:東京都世田谷区 代表:児玉 教仁)は、法人向けオンライン英会話プログラム、イングリッシュブートキャンプ『Remote Booster(リモートブースター)』を、2020年12月1日より本格的に提供を開始します。
『リモートブースター』は、ビデオ会議サービス「Zoom」を使用して1日(10時間)集中の受講で、英語の心理的障壁を壊して発話力を飛躍的に向上させるプログラムです。企業のグループ研修や個人のスキルアップ、福利厚生などにお勧めです。オンラインでどこからでも受講できるため、リモートワーク中でも安心して利用できます。

■短期間で英会話が喋れる人気レッスンをオンラインで
 当社は2012年以来、たった2日(20時間)で“英語が喋れる”に到達する短期集中型の国内留学プログラム『イングリッシュブートキャンプ』を提供しています。最短で喋れるに特化した英会話レッスンは、苦手意識を破壊して、堂々と英語を喋れるを約束しています。この独自のメソッドは大手企業にも採用され、徹底した英語漬け環境により、英語への苦手意識を取り払い、自信を持って英語を話せるようになります。
 当社ではこれまでリアルの場でのプログラムを提供してきましたが、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、4月後半よりオンラインプログラムの開発を進めてまいりました。そして改良を重ね、生徒1名に対して講師2名という体制の高密度なトレーニングを行うことで、オンラインでも従来と同じ効果を得られるプログラムが完成しました。
 

オンライン受講イメージ|生徒1名に講師2名で行われるレッスン

■変わる企業での研修に対応
 コロナ禍で感染予防の観点や、リモートワーク推奨中から、従来実施していた英会話研修の実施が難しく、オンライン研修への切り替えを検討する企業が増えています。しかし、オンライン学習は講師と対面で行うプログラムと比べると効果が期待できないものも多く、さらに継続的に長期にわたり受講が必要なプログラムも多いため、業務を行いながら受講するのは難しいのが現実です。
 『リモートブースター』は、こうした問題を解決できる新たな法人向けオンライン英会話プログラムです。そして、オンラインでのコミュニケーションが増える今、母国語でない英語を使用して商談や打ち合わせを行わなければならないビジネスパーソンにとって、本プログラムは“躊躇しない会話力”を養うのにも役立てていただけます。
 『リモートブースター』をテスト実施した際の受講生のアンケートでは、受講者の97%以上が有益だったと回答し、手ごたえを実感できる感想をもらっています。

【受講者の声】
  • 強制的かつ速いテンポで英語環境に入り、強い苦手意識を一気に壊すことができた。
  • マンツーマン以上で、プログラムごとに先生が変わるのが良かった。
  • オンラインでも英語で話しやすい雰囲気があった。
  • 自分の中にあった根深い英語への苦手意識が取り払えた。
  • 英語のインプットを頭の中で日本語に変換せず英語のままアウトプットできるようになった。
  • 語彙力や文章力だけでなく、アイコンタクトやジェスチャーなどが重要だと気付くことができた。
 現在、圧倒的な効果を実感して導入を検討いただくために、1企業につき1名様を無償で受講いただけるお試しキャンペーンを実施しています。

【プログラム概要】
名称:『イングリッシュブートキャンプRemote Booster(リモートブースター)』
提供開始:2020年12月1日
料金:1名につき 68,000円(税別)
1日のスケジュール:   
8:30       オリエンテーション
9.00       英会話の基礎
10:20     英語の言い換え
11:30     高速写真描写
 ~ ランチタイム ~
12:40     会話への割り込み
14:00     効果的な質問
15:00     伝達事項の確認
16:00     積極的な参加
17:00     意見の討論
17:30     短時間での伝達
18:30     ロールプレイ演習
19:30     終了

特長:
  1. 生徒1名に対して講師2名が対応するので最短で英語に自信を持てる
  2. 新たな単語学習は一切なしなのに、中学までに学んだ単語を使って
  3. 一般的なオンライン英会話に多いフリートークではなく、7000人以上が2日
で喋れるようになった特別なメソッドでのプログラム

こんな企業にお勧め:
  • 英会話研修を導入したいがリモート中なので教室には行かせられない
  • オンライン学習では教室ほどの効果が期待出来ずに躊躇している
  • 業務が多忙な時期もあり、継続プログラムを実施することが難しい
【会社概要】
社名:             イングリッシュブートキャンプ株式会社
代表:             代表取締役社長 児玉 教仁(コダマ ノリヒト)
本社:             東京都世田谷区玉川3丁目21-1 アーバンコート玉川4F
                      TEL.03-5797-9801(平日10:00~18:00)
URL:             『イングリッシュブートキャンプRemote Booster』
        https://english-bootcamp.com/company-online/
設立:             2018年5月16日
「イングリッシュブートキャンプ」は2012年に親会社であるグローバルアストロラインズ株式会社が企画・運営をスタートさせました。事業の拡大により事業を法人化し、2018年5月よりイングリッシュブートキャンプ株式会社が企画・運営しています。

事業内容:      超短期間英会話プログラム「イングリッシュブートキャンプ」企画・運営
                     人材開発ソリューション
       デジタル教育ソリューション
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イングリッシュブートキャンプ株式会社 >
  3. リモート期間中の企業研修、スキルアップ、福利厚生にオンラインコミュニケーションも向上|法人向けオンライン英会話プログラム 『Remote Booster(リモートブースター)』12月1日より提供開始